2017年07月28日

五色姫海浜公園★★★〜五人の平家の姫の悲しい物語がある海岸公園〜

gosikihimehamakouen_p03.jpg
4885×600pixels

写真:五色姫海浜公園
場所:愛媛県伊予市
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:松山自動車道 伊予IC
最寄り道の駅:道の駅「ふたみ」

伊予市の伊予港の南に五色姫海浜公園があります。
200m程の砂浜海岸が美しい公園には五人の平家の姫の悲しい物語があります。

伊予ICからは、まず国道56号を北東へ700m程進み、信号のある交差点を左折します。
北へ進みJR予讃線、国道378号をオーバーパスした先の交差点を直進し、次の左への脇道へ入ります。

突き当りを右折し北西へ進むと海沿いになり五色濱神社参道の脇を直進すると五色姫海浜公園の駐車場に辿り着きます。
gosikihimehamakouen_p01
1025×600pixels

駐車場の入り口部には萬安港旧灯台があります。
gosikihimehamakouen03
800×1067pixels

駐車場から橋を渡ると五色姫海浜公園に入ります。
この地の名の由来は、滅亡した平家の5人の姫がこの地に逃げ暮らした物語があります。
五人の姫の悲しい伝説があるそうです。
gosikihimehamakouen08
800×600pixels

椰子の木の芝生広場の先に砂浜ビーチがあります。
夏には海水浴客で賑わうそうです。
gosikihimehamakouen_p02
2048×600pixels

砂浜海岸からは伊予灘を見渡し、島々のシルエットも見えました。
gosikihimehamakouen18

gosikihimehamakouen19

gosikihimehamakouen20
それぞれ800×600pixels


続きを読む
ラベル:愛媛県 灯台
posted by T-chan at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

三崎のアコウ★★★〜県道に覆いかぶさるほどのアコウ樹の巨木〜

misakinoakouju03
800×600pixels

写真:三崎のアコウ
場所:愛媛県西宇和郡伊方町
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:大洲八幡浜自動車道 保内IC
(松山自動車道 大洲北只IC)
最寄り道の駅:道の駅「瀬戸農業公園」

佐田岬半島の先端近く、九州へのフェリー港のある三崎の県道沿いに、三崎のアコウという巨木があります。
近くを通るとき、県道を覆うような巨木に驚くことでしょう。

大洲北只ICからは国道197号を西へ12q程進み八幡浜市中心部まで進みます。
江戸岡交差点を右折し北へ1q程進み大平交差点を右折すると大洲八幡浜自動車道でショートカットできます。

保内ICからは国道197号を西へ35q程進むと三崎港に辿り着きます。
三崎港を過ぎた先、交番の反対車線側に三崎のアコウがあります。
misakinoakouju02
800×600pixels

観光施設「佐田岬はなはな」の駐車場を利用できます。
観光案内だけでなく物産販売しています。
misakinoakouju19
800×600pixels

説明版によると、4本のアコウ樹の巨木からなり、幹回り:7〜15m、樹高:14〜16mが並んでいます。
特に枝振りが広く、県道を覆ってしまうほどです。
misakinoakouju06
800×600pixels

アコウ樹の立派な幹。
タコが足を絡めたように見えることからタコの樹と呼ばれることもあるそうです。
misakinoakouju13
800×600pixels

昔はアコウ樹の前は海岸だったそうです。
今は県道が通っています。
misakinoakouju17
800×600pixels


続きを読む
ラベル:愛媛県 巨木
posted by T-chan at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ