2018年02月14日

瀬田の唐橋★★★★〜日本三名橋に数えられる数多くの戦乱の舞台にもなった歴史ある橋〜

setanokarabasi31
800×600pixels

写真:瀬田の唐橋
場所:滋賀県大津市
訪問日:2016年11月26日
最寄IC:名神高速道路 瀬田西IC

琵琶湖の南端から瀬田川を1qほど下った先に日本三名橋に数えられる瀬田の唐橋があります。
瀬田橋は京都との交通、軍事の要衝であり、数多くの戦乱の舞台にもなった歴史ある橋です。

瀬田の唐橋付近には駐車場がほとんどない。
石山寺参拝時に利用した石山寺公園駐車場から川沿いを散歩がてら訪ねてみました。

瀬田川の両岸には「瀬田川ぐるりさんぽ道」が整備されている。
setanokarabasi02
800×600pixels

1.5q程歩くと瀬田の唐橋の下を潜ります。
setanokarabasi05
800×600pixels

その先で国道に出て橋を渡ります。
setanokarabasi09
800×600pixels

中州には、ギャラリーやレストラン、旅館などがあります。
北側には瀬田の唐橋伝説「俵藤田秀郷のムカデ退治」の説明があった。

南側の高台には俵藤田秀郷の像があります。
setanokarabasi24
800×600pixels

setanokarabasi29
800×1067pixels

この高台からの景色はなかなかお勧めです。
setanokarabasi_p05
1933×600pixels

橋上から琵琶湖方面の景色。
setanokarabasi_p07
1535×600pixels

三つの橋の先に琵琶湖が見えます。
setanokarabasi14
800×600pixels

瀬田川の右岸、橋詰から南の川辺は、瀬田の唐橋を一望できる撮影スポットになっています。
setanokarabasi16
800×600pixels


続きを読む
ラベル:滋賀県
posted by T-chan at 06:54| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

石山寺★★★〜紫式部とゆかり有る紅葉が素晴らしいお寺〜

isiyamadera13
800×600pixels

写真:石山寺の紅葉
場所:滋賀県大津市
訪問日:2016年11月26日
最寄IC:京慈バイパス 石山IC(京都方面から)、瀬田東IC(名古屋方面から)

琵琶湖の南端から瀬田川を2qほど下った西側にある石山寺は滋賀県の紅葉スポットの一つとして知られています。

石山IC出口で右折し、東へ突き当りの国道まで進みます。
石山寺三丁目東交差点を左折し国道422号を北へ600m程進と左側に石山寺公園駐車場があります。
(駐車料金は普通車¥600)
isiyamadera01
800×600pixels

境内への入り口山門には立派な仁王像が立っています。
(境内拝観料は、中学生以上¥600、小学生¥250)
isiyamadera05
800×600pixels

山門の先、参道沿いの紅葉は見ごろでした。
isiyamadera10
それぞれ800×600pixels

石山寺は紫式部とのゆかりが深く、石山寺で源氏物語を起筆したと言われています。
isiyamadera30
800×600pixels

本殿には厄除け不動明王が祭られています。
isiyamadera33
800×600pixels

更に奥へ進むと多宝塔があります。
isiyamadera_p07
1024×600pixels

多宝塔の周辺の景色が良い。
isiyamadera_p02
2048×600pixels

瀬田川を見下ろすこともできる。
isiyamadera43
800×600pixels

遠くには名神高速や瀬田の唐橋の先に琵琶湖も見えます。
isiyamadera44
800×600pixels

紫式部の石像を求めて奥へ進む。
光堂周辺は見晴らしが良い。
isiyamadera_p04
2048×600pixels

光堂から谷へ降りる途中に紫式部の像がありました。
isiyamadera53
800×600pixels


続きを読む
ラベル:滋賀県 紅葉
posted by T-chan at 07:51| Comment(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ