2005年07月19日

八丁峠★★★★ 〜両神山登山口であり、二子山の険しい岩峰を見る〜

hattyoutouge_p2
3190×600pixels(371kB)

写真:八丁峠駐車場にて撮影
場所:埼玉県秩父市、小鹿野町 村境
  (群馬県上野村 県境とも近い)
最寄IC:関越自動車道 花園IC
訪問日:2005年07月18日
最寄道の駅:道の駅「大滝温泉」

奥秩父の岩峰の名山を見ることができる八丁峠は山を見ることが好きな私にはとても魅力的な峠です。

この日は秩父市街から中津川渓谷経由で三国峠へ登り、長野上村へ下るのではなく、ワザワザ引き返し八丁峠へ向かいました。

三国峠への道(中津川林道)が全ダートだったのに比べると荒れてはいるが舗装されており、苦労することも無く快適に進むことが出来ました。

ただ、中津川峡谷より北側は深い峡谷の底を川沿いに走るため、高い断崖の山壁を見上げる形となり、所々崩落してしまわないかと心配するほどです。

谷底の道より断崖を見上げる。
hattyouotuge9
800×600pixels(119kB)

やがて日窒鉱山に辿り着く。
ベルトコンベアで鉱石を運ぶのだろうか…(鉱山集落の団地もあり時代を感じる)
hattyouotuge7
800×600pixels(199kB)

先に進むと両神山の岩峰が正面に現れたのが嬉しい。
両神山から西にある赤岩岳でした。
とても立派な岩山なので間違えました。
hattyouotuge8
800×600pixels(110kB)

両神山を登るかのように道がグングン高度を増すと八丁トンネルが現れます。
真直ぐだがかなり長いので出口が小さく見える。
hattyouotuge2
800×600pixels(190kB)

トンネル抜けて直ぐに展望がよくなり遥か遠くに連ねる特徴的な岩峰の二子山が良く見えます。
hattyouotuge6
800×600pixels(133kB)

休憩小屋からの景色も良い。
hattyouotuge3
800×600pixels(126kB)

八丁峠に着くまで対向車や後続車に遭遇しませんでした。
(三国峠は15台以上の車やバイクに遭遇しました)
余り人が居ないく静かに過ごせるのも魅力な峠です。
hattyouotuge4
800×600pixels(308kB)

峠の駐車場には両神山登山者の車(と思われる)が5台ほど止まってました。

八丁峠から国道299の志賀坂峠までの下り道では終始展望よくスカイラインと言っても良いほどでした。

お勧めです。





posted by T-chan at 23:31| Comment(2) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たまたま両神を検索していて写真を拝見いたしました。
両神によく行く一山屋です。

「先に進むと両神山の岩峰が正面に現れた」とある写真に写っているのは、両神山ではなくて、その西にある赤岩岳です。両神西面は木に覆われていてほとんど岩肌は見えません。
お節介のようですが、角度が違うのでお確かめください。
これからもいいたびをお続けください。
Posted by oh at 2013年10月26日 17:08
一山屋様

ご指摘ありがとうございます。

また間違った情報を記事にしてしまい申し訳ないです。

別途、訂正対応いたします。
Posted by t-chan at 2013年10月27日 13:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

両神山-埼玉県、日本百名山、標高1,723m
Excerpt: 5月7日両神山登ってきました。ツツジは終わってしまった?時間帯が遅かったため、昼過ぎごろからガスってきてしまいました。
Weblog: バンパク!
Tracked: 2006-05-10 03:10



ブログパーツ