2017年05月08日

馬路森林鉄道&インクライン★★★〜馬路森林鉄道とインクラインを観光用に復元〜

umaji_sinrintetudou09
800×600pixels

写真:馬路森林鉄道 馬路温泉前駅
場所:高知県安芸郡馬路村
訪問日:2016年12月30日
最寄IC:北奈半利道路 柏木IC
(高知東部自動車道 芸西西IC)
最寄道の駅:道の駅「田野駅屋」

高知県南東部、室戸半島の付け根部にはかつて魚梁瀬森林鉄道が走っていました。
魚梁瀬杉の運搬を主に人や生活物資も運んでいたそうです。

昭和38年に廃線となり、現在は所々に森林鉄道遺産として残っています。

馬路村役場の近く、安田川の向こう岸、うまじ温泉の近くに復元した馬路森林鉄道の乗り場があります。
また隣にはインクライン(ケーブルカー)もあり、それぞれ乗車できるようです。
(訪問時は年末のためか営業していませんでした)

芸西西ICからは国道55号を南東へ23q程進み、安田町から県道12号(安田東洋線)を北東へ約18q程進みます。
左側にうまじ温泉への案内のある分岐があります。

この分岐に入って約1q安田川の右岸を北へ進むと、左に馬路森林鉄道の馬路温泉前駅があります。
umaji_sinrintetudou11
800×600pixels

更に先にはインクラインの乗り場があり、道の右側にうまじ温泉への入り口があります。
インクラインとは急傾斜の斜面での木材の運送に使われた装置のことでケーブルカーに近い。
うまじのインクラインは水力式で釣瓶の様に水の量を調整して上げ下げしているようです。
umaji_sinrintetudou06
800×1067pixels

うまじ温泉の駐車場に駐車可能だそうです。(駐車する場合は店員に連絡必要)
コミュニティセンターうまじでは温泉以外にもレストラン、土産物産販売や駅弁なども売っているようです。
umaji_sinrintetudou05
800×600pixels

森林鉄道は営業していませんでしたが、ホームには蒸気機関車型の森林鉄道が停車しいました。
観光用に蒸気機関車のような外観ですが、実際にはディーゼル車だそうです。
umaji_sinrintetudou13
800×600pixels

レールは300mほどの距離を走るそうです。
umaji_sinrintetudou19
800×600pixels



posted by T-chan at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449685194

この記事へのトラックバック



ブログパーツ