2015年11月02日

長野隧道(津側)★★★〜明治、昭和、平成の三代のトンネル史跡〜

naganotouge28
800×600pixels

写真:長野隧道(明治トンネル)
場所:三重県津市、伊賀市 市境
訪問日:2015年08月22日
最寄IC:伊勢自動車道 津IC

津市と伊賀市の境である長野峠は伊賀街道(大和街道)として歴史ある峠道です。
峠部には明治、昭和、平成の各時代に建設されたトンネルが存在します。

旧道(明治トンネル、昭和トンネル)は現在通行出来ませんが現在も史跡として残っています。

津ICからは県道42号(津芸濃大山田線)を南東へ進み直ぐ県道55号(久居河芸線)を南へ曲がる。

穴倉川を渡ると国道163号に接続します。
その後は国道163号を西へ15km程進む。

新長野トンネルの直前に左への分岐があります。
この分岐に入ります。

写真は新長野トンネル。
naganotouge02
800×600pixels

長野峠周辺のマップ。
naganotouge_map
800×600pixels

分岐の道を1.5q程進むとバリケードで通行止め。
naganotouge04
800×600pixels

駐車場は倒木で埋まっていたのでバリケードの前に駐車して更に奥へ歩いて進むと昭和トンネルが現れます。
naganotouge06
800×600pixels

昭和トンネルはトンネル手前に土嚢が積んであり、入口で鉄板にて完全に閉ざされている。
内部を覗くことも不可能です。
naganotouge07
800×600pixels

昭和トンネルへの道の右側に小さな沢が有り、沢沿いに明治トンネルへの道があります。
naganotouge12
800×600pixels

散策路を登って、昭和トンネルの上へ進みます。
naganotouge18
800×1067pixels

時には沢を渡ります。
心許ない丸太の橋を渡る。
naganotouge20

naganotouge21
それぞれ800×600pixels

昭和トンネルの真上まで進むと明治トンネルが見えます。
こちらは、塞がれてはいません。
naganotouge26
800×600pixels

少しだけ(数十m)中まで入れます。
ただ、途中で金網で規制されて、向う側まで通行できません。
naganotouge29
naganotouge29 posted by (C)t-chan

naganotouge32
naganotouge32 posted by (C)t-chan
それぞれ800×600pixels

トンネル内部には薄い霧が立ち込めチョッと不気味な雰囲気があります。
naganotouge30
800×600pixels



posted by T-chan at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



ブログパーツ