2014年05月14日

輝北うわば公園★★★★〜輝北天球館と言う近未来的な建物がある〜

kihokukuwabakouen07
800×600pixels

写真:輝北天球館
場所:鹿児島県鹿屋市
訪問日:2014年01月03日
最寄IC:東九州自動車道 曽於弥五郎IC
最寄道の駅:道の駅「おおすみ弥五郎伝説の里」

大隅半島の北部、桜島を見下ろす丘上に輝北うわば公園があります。
公園からは鹿児島湾や桜島を眺望します。

曽於弥五郎ICからは県道71号(垂水南之郷線)を西へ国道504号まで進みます。
その後国道を2.5q程北へ進むと輝北うわば公園への案内のある分岐に辿り着きます。

その後は案内を頼りに坂道を登っていくと輝北うわば公園に辿り着きます。
輝北うわば公園と輝北天球館へ道は分岐します。

輝北うわば公園の駐車場を利用した。
kihokukuwabakouen09
800×600pixels

高台へ登り、ゲートを潜り広場の端まで進むと景色が良くなります。
kihokukuwabakouen10

kihokukuwabakouen11
800×600pixels

眼下に鹿児島湾、桜島を眺望。
kihokukuwabakouen_p03.jpg
2555×600pixels

桜島は山頂部に雲がかかってしまった。
kihokukuwabakouen22
800×600pixels

次は輝北天球館を訪ねてみた。
kihokukuwabakouen17
800×600pixels

輝北天球館は口径65cmの反射望遠鏡のある天体観測設備で、他には天体写真やスターギャラリー等を楽しめる設備です。

異形な外壁。
kihokukuwabakouen20
800×600pixels

宇宙人の陰のような模様。
kihokukuwabakouen03
800×600pixels

入館料は有料で大人\500、子供(小、中学生)\300とのこと。
kihokukuwabakouen19
800×600pixels

中に入らなくても屋外から輝北うわば公園や鹿児島湾を眺望できます。
kihokukuwabakouen_p04.jpg
3560×600pixels

kihokukuwabakouen_p07.jpg
2834×600pixels

輝北天球館から桜島。
kihokukuwabakouen04
800×600pixels

一階の施設下は無数の柱で支えている。
kihokukuwabakouen05
800×600pixels




posted by T-chan at 06:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。たかひでと申します。
今回コメントさせて頂いたのは、2009年07月14日に書かれた記事の「道の駅あしょろ銀河ホール21」の外観の画像をお借りできないかとのご相談です。
使用させて頂く場所としましては、現在「たびねす」という旅行情報サイトで「ラワンぶき」について記事を書いているのですが、その記事内でラワンぶきのお土産物を販売している場所という事で道の駅の外観の写真使用させて頂ければと思います。
(http://guide.travel.co.jp/)

何卒ご検討頂ければと思います。
宜しくお願い致します。
(個人的にブログも書いているので宜しければご覧下さい♪)
Posted by たかひで at 2014年05月14日 17:48
はじめまして、たかひでさん。
管理人のt-chanです。

写真使用問題ありません。
ダウンロードして使用いただければと思います。

ブログ拝見しました。
綺麗な写真多く楽しそうですね。

ちょくちょく拝見いたします。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by t-chan at 2014年05月15日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/396991983

この記事へのトラックバック



ブログパーツ