2017年07月31日

砥部衝上断層★★★〜中央構造線の一部である砥部衝上断層が露頭している〜

tobesyoujoudansou10
800×600pixels

写真:砥部衝上断層
場所:愛媛県伊予郡砥部町
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:松山外環道路 井門IC
松山自動車道 松山IC

松山市から南にある砥部町の国道沿いに
中央構造線の一部である砥部衝上断層が露頭しています。

周囲は公園になっており、天然記念物である断層を見学できます。

井門ICからは国道33号を南へ7q程進ん先の交差点を右折し国道379号を南へ1q程進と砥部衝上断層の看板が現れ、その先に駐車場があります。
tobesyoujoudansou02
800×600pixels

断層へは先ず、吊り橋を渡り川の対岸へ進みます。
tobesyoujoudansou_p01
1705×600pixels

下流方向へ進むと「かがす淵」に辿り着きます。
かがす淵の一角に砥部衝上断層があります。
tobesyoujoudansou_p03
1535×600pixels

説明版によると奥側の水流の隣の茶色い岩が二層になっているのがわかります。
上に乗っかっている岩石が実は古い地層だそうです。
逆断層になっており、新しい地層が古い地層を衝き上げているので衝上断層とも言うそうです。
この境界が中央構造線だそうです。
tobesyoujoudansou15
800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

五色姫海浜公園★★★〜五人の平家の姫の悲しい物語がある海岸公園〜

gosikihimehamakouen_p03.jpg
4885×600pixels

写真:五色姫海浜公園
場所:愛媛県伊予市
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:松山自動車道 伊予IC
最寄り道の駅:道の駅「ふたみ」

伊予市の伊予港の南に五色姫海浜公園があります。
200m程の砂浜海岸が美しい公園には五人の平家の姫の悲しい物語があります。

伊予ICからは、まず国道56号を北東へ700m程進み、信号のある交差点を左折します。
北へ進みJR予讃線、国道378号をオーバーパスした先の交差点を直進し、次の左への脇道へ入ります。

突き当りを右折し北西へ進むと海沿いになり五色濱神社参道の脇を直進すると五色姫海浜公園の駐車場に辿り着きます。
gosikihimehamakouen_p01
1025×600pixels

駐車場の入り口部には萬安港旧灯台があります。
gosikihimehamakouen03
800×1067pixels

駐車場から橋を渡ると五色姫海浜公園に入ります。
この地の名の由来は、滅亡した平家の5人の姫がこの地に逃げ暮らした物語があります。
五人の姫の悲しい伝説があるそうです。
gosikihimehamakouen08
800×600pixels

椰子の木の芝生広場の先に砂浜ビーチがあります。
夏には海水浴客で賑わうそうです。
gosikihimehamakouen_p02
2048×600pixels

砂浜海岸からは伊予灘を見渡し、島々のシルエットも見えました。
gosikihimehamakouen18

gosikihimehamakouen19

gosikihimehamakouen20
それぞれ800×600pixels


続きを読む
ラベル:愛媛県 灯台
posted by T-chan at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

三崎のアコウ★★★〜県道に覆いかぶさるほどのアコウ樹の巨木〜

misakinoakouju03
800×600pixels

写真:三崎のアコウ
場所:愛媛県西宇和郡伊方町
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:大洲八幡浜自動車道 保内IC
(松山自動車道 大洲北只IC)
最寄り道の駅:道の駅「瀬戸農業公園」

佐田岬半島の先端近く、九州へのフェリー港のある三崎の県道沿いに、三崎のアコウという巨木があります。
近くを通るとき、県道を覆うような巨木に驚くことでしょう。

大洲北只ICからは国道197号を西へ12q程進み八幡浜市中心部まで進みます。
江戸岡交差点を右折し北へ1q程進み大平交差点を右折すると大洲八幡浜自動車道でショートカットできます。

保内ICからは国道197号を西へ35q程進むと三崎港に辿り着きます。
三崎港を過ぎた先、交番の反対車線側に三崎のアコウがあります。
misakinoakouju02
800×600pixels

観光施設「佐田岬はなはな」の駐車場を利用できます。
観光案内だけでなく物産販売しています。
misakinoakouju19
800×600pixels

説明版によると、4本のアコウ樹の巨木からなり、幹回り:7〜15m、樹高:14〜16mが並んでいます。
特に枝振りが広く、県道を覆ってしまうほどです。
misakinoakouju06
800×600pixels

アコウ樹の立派な幹。
タコが足を絡めたように見えることからタコの樹と呼ばれることもあるそうです。
misakinoakouju13
800×600pixels

昔はアコウ樹の前は海岸だったそうです。
今は県道が通っています。
misakinoakouju17
800×600pixels


続きを読む
ラベル:愛媛県 巨木
posted by T-chan at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

大久展望台★★★〜真っ白なギリシャ神殿のような展望台〜

ookutenboudai_ehime01
800×600pixels

写真:大久展望台
場所:愛媛県西宇和郡伊方町
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:大洲八幡浜自動車道 保内IC
(松山自動車道 大洲北只IC)
最寄り道の駅:道の駅「瀬戸農業公園」

佐田岬半島を縦断する佐多岬メロディライン(国道)沿いにギリシャ神殿のような展望台「大久展望台」があります。

大洲北只ICからは国道197号を西へ12q程進み八幡浜市中心部まで進みます。
江戸岡交差点を右折し北へ1q程進み大平交差点を右折すると大洲八幡浜自動車道でショートカットできます。

保内ICからは国道197号を西へ進み道の駅「瀬戸農業公園」から更に7q程進むと海側に大久展望台があります

ギリシャ神殿風の展望台の二階から宇和海を眺望できます。
ookutenboudai_ehime_p01
2048×600pixels

宇和海の輝く海を眼下に望む。
ookutenboudai_ehime08

ookutenboudai_ehime09
それぞれ800×600pixels

一方陸側を見ると丘上に風車が見えます。
ookutenboudai_ehime02
800×600pixels


続きを読む
ラベル: 愛媛県
posted by T-chan at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

せと風の丘パーク★★★★〜東西に延びる佐田岬半島に群立する風車の景色〜

setokazenookapark_p01.jpg
4598×600pixels

写真:せと風の丘パークからの景色
場所:愛媛県西宇和郡伊方町
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:大洲八幡浜自動車道 保内IC
(松山自動車道 大洲北只IC)
最寄り道の駅:道の駅「瀬戸農業公園」

日本一細長い佐田岬半島の中間部にある丘には風車が群立しています。
せと風の丘パークそんな景色をパノラマ眺望できます。

大洲北只ICからは国道197号を西へ12q程進み八幡浜市中心部まで進みます。
江戸岡交差点を右折し北へ1q程進み大平交差点を右折すると大洲八幡浜自動車道でショートカットできます。

保内ICからは国道197号を西へ進み道の駅「瀬戸農業公園」から更に2.6q程進とせと風の丘パークへの道標のある分岐があります。

分岐に入って坂道を登ったさきにある十字交差点を左折し1.8q程西へ進むとせと風の丘パークの入り口に辿り着きます。

500m程坂道を登ると駐車場に辿り着きます。
駐車場から丘に登ると数多くの風車が見えてきます。
setokazenookapark08
800×600pixels

丘の頂上にはウッドデッキがあります。
setokazenookapark_p02
1535×600pixels

ウッドデッキの近くに風車が一機立っています。
setokazenookapark_p04
800×1067pixels

直下から見上げる風車は迫力あります。
setokazenookapark06
800×600pixels

東西に延びる佐多岬半島の峰上に数多くの風車が林立しています。
setokazenookapark12

setokazenookapark14

setokazenookapark15

setokazenookapark20
それぞれ800×600pixels

北には伊予灘を、南は宇和海を眺望できます。
setokazenookapark16

setokazenookapark21

setokazenookapark17
それぞれ800×600pixels


続きを読む
ラベル:愛媛県 風車
posted by T-chan at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

佐田岬メロディ道路★★★〜法定速度で走行するとが童謡「みかんの花咲く丘」が聞こえてくる〜



動画:佐田岬メロディ道路を走る。
場所:愛媛県西宇和郡伊方町
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:大洲八幡浜自動車道 保内IC
(松山自動車道 大洲北只IC)
最寄り道の駅:道の駅「瀬戸農業公園」

佐田岬半島を縦断する国道197号(佐田岬メロディライン)には走ると音楽が聞こえるメロディロード「佐田岬メロディ道路」があります。

大洲北只ICからは国道197号を西へ12q程進み八幡浜市中心部まで進みます。
江戸岡交差点を右折し北へ1q程進み大平交差点を右折すると大洲八幡浜自動車道でショートカットできます。

保内ICからは国道197号を西へ18q程進む道の駅「瀬戸農業公園」の駐車場に辿り着きます。
mitinoeki_setonougyoukouen02
800×600pixels

佐田岬メロディ道路は道の駅の駐車場の付近から始まり、東(四国本土方面)への車線にあります。
satamisakimerodyroad
800×600pixels

メロディロードとは道路に細工された溝を通り過ぎる際の走行音が、溝の間隔や配列で音程や旋律になって聞こえてくる道路です。

速度(50km)で走行すると丁度良い早さでメロディが奏でられます。

続きを読む
posted by T-chan at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

道の駅「瀬戸農業公園」★★★〜伊予灘と宇和海を望める眺望休憩スポット〜

mitinoeki_setonougyoukouen_p13
1981×600pixels

写真:道の駅「瀬戸農業公園」からの眺望
場所:愛媛県西宇和郡伊方町
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:大洲八幡浜自動車道 保内IC
(松山自動車道 大洲北只IC)

佐田岬半島を縦断する国道197号(佐田岬メロディライン)沿い道の駅「瀬戸農業公園」があります。
佐田岬へ向かう途中にある最後の道の駅にて休憩しました。

大洲北只ICからは国道197号を西へ12q程進み八幡浜市中心部まで進みます。
江戸岡交差点を右折し北へ1q程進み大平交差点を右折すると大洲八幡浜自動車道でショートカットできます。

保内ICからは国道197号を西へ18q程進む道の駅「瀬戸農業公園」の駐車場に辿り着きます。
mitinoeki_setonougyoukouen02
800×600pixels

階段の上に施設があります元旦は閉店していました。
mitinoeki_setonougyoukouen04
800×600pixels

階段を登れば北に伊予灘を遠望できます。
mitinoeki_setonougyoukouen06
800×600pixels

一方、反対側を見るとフェンス越しに宇和海も望めます。
mitinoeki_setonougyoukouen08
800×600pixels

園内には冒険家「河野兵市」氏を称えるモニュメントがあります。
伊方町出身の冒険家で北極点単独徒歩到達者だそうです。
mitinoeki_setonougyoukouen09
800×600pixels


続きを読む
ラベル:道の駅 愛媛県
posted by T-chan at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

亀ヶ池農村公園★★★〜大蟹の伝説のある池周辺に長閑な農村公園がある〜

kamegaike11
800×600pixels

写真:亀ヶ池農村公園から亀ヶ池を撮影
場所:愛媛県西宇和郡伊方町
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:大洲八幡浜自動車道 保内IC
(松山自動車道 大洲北只IC)
最寄り道の駅:道の駅「伊方きらら館」

佐田岬半島の中間部、国道197号(佐田岬メロディライン)から南に降りた先に亀ヶ池があります。
大きな亀ヶ池は砂洲によって海と隔てられた潟湖です。

池の西側には農村公園が広がり池辺には木道テラスもあります。
kamegaike_map
800×600pixels

大洲北只ICからは国道197号を西へ12q程進み八幡浜市中心部まで進みます。
江戸岡交差点を右折し北へ1q程進み大平交差点を右折すると大洲八幡浜自動車道でショートカットできます。

保内ICからは国道197号を西へ14q程進むと亀ヶ池温泉への案内のある分岐があります。
分岐に入って坂道を下って亀ヶ池温泉を通過し、100m先に亀ヶ池農村公園の入り口があります。

公園内にある駐車場は障碍者用だったので入口近くの駐車スペースに駐車しました。
kamegaike02
800×600pixels

園内には芝生広場や池辺に遊歩道が続きます。
kamegaike01
1535×600pixels

公園内にはビオトープという生き物の生命活動空間を設けています。
kamegaike05
800×600pixels

より自然な小川のような環境を作って生き物観察できるようにしています。
kamegaike06
800×600pixels

説明版によると、大蟹の伝説があるそうです。


続きを読む
ラベル:愛媛県
posted by T-chan at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

道の駅「八幡浜みなっと」★★★〜港の対岸にはみかんの段々畑〜

mitinoeki_yahatahamaminatto_p02.jpg
3497×600pixels

写真:稲わらマンモスの親子像
場所:愛媛県八幡浜市
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:松山自動車道 大洲北只IC

佐田岬半島の付け根部、八幡浜港に道の駅「八幡浜みなっと」があります。
四国、九州間を航行するフェリー港や魚市場が隣接しており対岸の山肌にはミカンの段々畑を望む風光明媚な道の駅です。
mitinoeki_yahatahamaminatto02
800×600pixels

大洲北只ICからは国道197号を西へ12q程進み八幡浜市中心部まで進みます。
江戸岡交差点は直進し県道27号(八幡浜港線)を更に西へ1q程進み、突き当りを左折すると道の駅への入り口に辿り着きます。

駐車場の隣には芝生広場があり、巨大みかんのオブジェが展示されている。
mitinoeki_yahatahamaminatto_p031
1535×600pixels

直径7m、高さ2.8mもの巨大ミカンオブジェは、表面を本物のミカンで装飾しています。
mitinoeki_yahatahamaminatto04

mitinoeki_yahatahamaminatto05
それぞれ800×600pixels

芝生広場の先は湾岸。
mitinoeki_yahatahamaminatto_p04
1535×600pixels

そして港の対岸にある山肌にはみかんの段々畑が見えます。
mitinoeki_yahatahamaminatto14

mitinoeki_yahatahamaminatto15

mitinoeki_yahatahamaminatto16
それぞれ800×600pixels


続きを読む
ラベル:愛媛県 道の駅
posted by T-chan at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

稲わらマンモス★★★〜田園風景の中、高さ7mの巨大な藁製親子象が現れる〜

inawaramanmosu01
800×600pixels

写真:稲わらマンモスの親子像
場所:愛媛県西予市
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:松山自動車道 西予宇和IC
最寄り道の駅:道の駅「どんぶり館」

愛媛県西部の西予市中心部から北東へ八幡浜市へ向けて県道25号(八幡浜宇和線)を走っていると道の南側、JR予讃線の向こうに巨大な藁製マンモス親子像が見えてきました。

4月に行われる宇和れんげまつりの出し物として作られたマンモス像で広い田園風景の中、目立ちます。
inawaramanmosu_p01.jpg
3147×600pixels

西予宇和ICからは県道29号(宇和野村線)、国道56号と北西へ進みます。

国道を北へ3q程進み上松葉駐在所前交差点を左折し県道25号を西へ2.5q程進み、隣を走る予讃線の西予石城駅過ぎたところでマンモス像が見えてきます。

ただ、県道は交通量多く、駐車スペースはありません。
直進しカーブにある分岐を左折、踏切渡って一つ南隣の道路を東へ進みます。

この道も駐車スペースありませんが、交通量は少なく路駐できます。

マンモス像は田んぼの中にあるので近づけないですが、あぜ道歩いてできる限り近づいて撮影しました。
inawaramanmosu03
800×600pixel


続きを読む
ラベル:愛媛県 建物
posted by T-chan at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

望橋園★★★★〜九島大橋を見下ろす絶景展望スポット〜

boukyouen_kusima_p02.jpg
2562×600pixels

写真:望橋園から九島大橋を望む。
場所:愛媛県宇和島市
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:宇和島道路 宇和島別当IC、宇和島坂下津IC
最寄り道の駅:道の駅「うわじまきさいや広場」

宇和島湾の九島(くしま)と四国本土に架かる九島大橋。
その九島大橋を見下ろす高台に望橋園があります。

九島大橋を渡り、島内を100m程進んだ先にある駐車場を利用します。
kusimaoohasi_uwajima07
800×600pixels

駐車場の隣にある分岐を200m程歩いて登ると高台に展望所が見えてきます。
boukyouen_kusima04
800×600pixels

望橋園入口
boukyouen_kusima10
800×600pixels

この展望所は海すずめ展望所と言います。
boukyouen_kusima11
800×600pixels

宇和島市を舞台とした映画「海すずめ」では九島でもロケが行われたことから、この展望所の名となったようです。
boukyouen_kusima_p01
1805×600pixels

九島大橋を見下ろす。
boukyouen_kusima03
800×600pixels

展望所周辺の隣は墓地となっています。
boukyouen_kusima19
800×600pixels

墓地沿いの道からも見晴らしが良い。
boukyouen_kusima_p06
1535×600pixels


続きを読む
ラベル:愛媛県
posted by T-chan at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

九島大橋★★★★〜2016年に開通したばかりの綺麗な海橋〜

kusimaoohasi_uwajima_p02
2048×600pixels

写真:九島大橋
場所:愛媛県宇和島市
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:宇和島道路 宇和島別当IC、宇和島坂下津IC
最寄り道の駅:道の駅「うわじまきさいや広場」

宇和島湾の九島(くしま)は離島でしたが、昨年(2016年)に九島大橋が開通し四国本土と車で行き来出来る様になりました。

宇和島別当ICを下りたら右折して200m程北へ進むと県道269号(無月宇和島線)に辿り着きます。
県道を北へ800m進んだ先にある分岐を左折するつと約900m先に九島大橋があります。

橋を渡った先に駐車場があります。
kusimaoohasi_uwajima01
800×600pixels

橋上には歩道がない。
kusimaoohasi_uwajima05
800×600pixels

九島側から宇和島湾や四国本土を望む。
kusimaoohasi_uwajima_p03
1964×600pixels

更に70m島内へ進んだ先にも駐車場があります。
kusimaoohasi_uwajima07
800×600pixels

この駐車場からも九島大橋を望めます。
kusimaoohasi_uwajima_p06
1535×600pixels

因みにこの駐車場の隣にある坂道を登ると望橋園というビュースポットがあります。
望橋園は次回に紹介いたします。


続きを読む
ラベル:愛媛県
posted by T-chan at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

中浦テレビ塔展望公園★★★★〜電波塔の群立する眺望良い展望公園〜

nakauraTVtoutenboukouen_p01.jpg
4023×600pixels

写真:中浦テレビ塔展望公園展望台
場所:愛媛県南宇和郡愛南町
訪問日:2017年01月01日
最寄IC:宇和島道路 津島若松IC
最寄り道の駅:道の駅「みしょうMIC」

愛媛県最南端の愛南町にある高茂岬のある半島(船越半島)の北側、中野浦漁港の北の山頂部に御荘湾を眺望できる公園があります。

電波塔が集まる山頂部からは景色が開け、素晴らしい絶景を望めます。

津島若松ICからは国道56号を南へ進み、26q程先にある県道34号(西海道路)との交差点を右折します。
約8q程西へ進み船越から県道294号(中浦西海線)を北へ進みます。

中浦漁港の突き当りで左折し県道293号(猿鳴城平線)を北西へ進みます。
2.4q程進んだ先、カーブ内側に山へ登る分岐があります。

この分岐が中浦テレビ塔展望公園への登り口です。
(案内はあるが木に隠されていた)
nakauraTVtoutenboukouen01
800×600pixels

道なりに坂道を登っていくと途中車3台分の駐車場とちょっとした展望台があります。
nakauraTVtoutenboukouen30
800×600pixels

電波塔越しに御荘湾を眺望できます。
nakauraTVtoutenboukouen_p10
1535×600pixels

更に200m程進むと山頂広場に辿り着きます。
nakauraTVtoutenboukouen07
800×600pixels

TV用電波中継施設の屋上が展望台になっている。
nakauraTVtoutenboukouen08
800×600pixels

展望台からは主に北側に由良半島や内海、豊後水道を眺望できます。
nakauraTVtoutenboukouen_p02
1822×600pixels

西に見える島は鹿島か横島か?
nakauraTVtoutenboukouen16
800×600pixels

正面に目立つ三つの島は三ッ畑田島。
nakauraTVtoutenboukouen22
800×600pixels

その後ろには由良半島が見えます。
nakauraTVtoutenboukouen17
800×600pixels


続きを読む
ラベル:愛媛県 山頂
posted by T-chan at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ