2017年06月28日

竜串海岸★★★★〜竹のように直線状に真直ぐ伸びた節理状の奇岩が見所〜

tatukusikaigan15
800×600pixels

写真:竜串海岸の節理状の奇岩
場所:高知県土佐清水市
訪問日:2016年12月31日
最寄IC:中村宿毛道路 四万十IC
最寄り道の駅:道の駅「めじかの里土佐清水」

四国南西、足摺岬から西、千尋岬の西側には見残し海岸と竜串海岸という二つの奇岩景勝地があります。
今回は竜串海岸を紹介します。

四万十ICからは国道56号を1.4q程東へ進み、県道20号(下田港線)を右折します。
南東へ3q程進と高知西南広域農道との交差点があります。

左折し広域農道を西へ進み四万十川を渡先で国道321号へ降ります。
その後国道を南へ21q程進むと大岐にて竜串への案内標識のある交差点があります。

この分岐が足摺をショートカットする道です。
右折して分岐を西へ6q程進む国道321号に突き当たります。

国道を西へ4q程進と「竜串・見残し海岸 P」標識のある交差点にたどり着きます。
案内に従い左折すると竜串駐車場にたどり着きます。

竜串海岸は見残し海岸と異なり、無料で散策できます。

竜串海岸は竜串漁港の先にあります。
tatukusikaigan_map
800×600pixels

港の堤防を越えると奇岩岩礁が広がっています。
tatukusikaigan01
800×600pixels

砂岩や泥岩が波や風により浸食されて直線状に並ぶ独特な奇岩風景を作り出しています。
tatukusikaigan_p01.jpg
3293×600pixels

特に、大竹、小竹の奇岩は長大な節理の節部には竹の節に見えます。
これは海底からの熱水の通り道だった名残だそうです。
tatukusikaigan05
800×600pixels

建物の欄間のような模様のある奇岩「欄間石」
tatukusikaigan08
800×600pixels

虫食い状の奇岩もあります。
tatukusikaigan04
800×600pixels

時々砂浜を歩きます。
砂をよく見ると貝だったりサンゴの破片などが含まれています。
tatukusikaigan13
800×600pixels

岩の表面に無数の突起が出ています。
屈んで見ると小さなカエルの群れのように見えます。
tatukusikaigan24

tatukusikaigan26
それぞれ800×600pixels

巨大な立岩は不背岩という。
tatukusikaigan33
800×600pixels

桜浜まで進むと竜串海岸の遊歩道も終了です。
tatukusikaigan_p10
1749×600pixels

続きを読む
タグ:高知県 奇岩
posted by T-chan at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

見残し海岸★★★★〜虫食い状の様々な奇岩とグラスボートでの白サンゴ鑑賞が見所〜

minokosikaigan_p27
1535×600pixels

写真:奇岩 渦巻岩
場所:高知県土佐清水市
訪問日:2016年12月31日
最寄IC:中村宿毛道路 四万十IC
最寄り道の駅:道の駅「めじかの里土佐清水」

四国南西、足摺岬から西、千尋岬の西側には見残し海岸と竜串海岸という二つの奇岩景勝地があります。
今回は見残し海岸を紹介します。

四万十ICからは国道56号を1.4q程東へ進み、県道20号(下田港線)を右折します。
南東へ3q程進と高知西南広域農道との交差点があります。

左折し広域農道を西へ進み四万十川を渡先で国道321号へ降ります。
その後国道を南へ21q程進むと大岐にて竜串への案内標識のある交差点があります。

この分岐が足摺をショートカットする道です。
右折して分岐を西へ6q程進む国道321号に突き当たります。

国道を西へ4q程進と「竜串・見残し海岸 P」標識のある交差点にたどり着きます。
案内に従い左折すると竜串駐車場にたどり着きます。

見残し海岸へはグラスボードに乗って竜串の海を渡って千尋岬の西岸へ進みます。
駐車場の一角に乗船券売り場があります。
乗船料金は大人¥1560 子供¥780
運行時間:8〜17時(12〜2月は8〜16:30時)
運行時間は不定期20〜30分毎に往来します。
乗船時は海中のテーブルサンゴやシコロサンゴを鑑賞するため30分費やし、見残し海岸散策に約1時間かかるので所要時間には注意が必要です。

グラスボートの内部、中央底はガラス張りになっており、海中を覗き見ることができます。
見残し海岸への途中、テーブルサンゴ、シコロサンゴを鑑賞できます。
minokosikaigan04
800××600pixels

熱帯魚が泳ぐサンゴ礁は感動的な景色でした。
minokosikaigan08

minokosikaigan10

minokosikaigan11
それぞれ800××600pixels

見残し海岸では海沿いの岩礁の散策と陸に登り展望するコースがあります。
tatugusiminokosi_map
995×649pixels

海岸は奇岩が連続しています。
昔、弘法大師がこの地を訪ねた時に見残してしまったことから見残し海岸と名付けられたそうです。

夫婦岩周囲は竜串海岸で見られる節理状の岩があります。
minokosikaigan_p22
1535×600pixels

ハチの巣状に無数の穴が開いた奇岩。
minokosikaigan31

minokosikaigan77
それぞれ800×600pixels

切り立った奇岩。
minokosikaigan45

minokosikaigan51
それぞれ800×1067pixels

見所の一つ渦巻岩。
minokosikaigan_p28
1535×600pixels

洞の内壁に渦状の模様が出来ている。
minokosikaigan82

minokosikaigan88
それぞれ800×600pixels

尼の抜け道という奇岩には洞穴の壁に横穴がある。
minokosikaigan91
800×600pixels

人魚御殿。
部屋状の大きな洞穴が開いている。
minokosikaigan_p10
1445×600pixels

見返りの門を潜れば、折り返し地点まで残りわずか。
minokosikaigan98
800×1067pixels

帰りは陸路を進むと途中に展望台があり、竜串の海を見渡せます。
minokosikaigan_p17
2035×600pixels


続きを読む
タグ:高知県 奇岩
posted by T-chan at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

大岐浜展望所★★★〜美しい砂浜海岸の先に足摺半島を望む展望所〜

taikihamakouen_tosasimizu_p02
1994×600pixels

写真:展望所からの景色
場所:高知県土佐清水市
訪問日:2016年12月31日
最寄IC:中村宿毛道路 四万十IC
最寄り道の駅:道の駅「めじかの里土佐清水」

高知から足摺岬を目指して進むと、足摺半島の手前に大変美しい砂浜海岸が見えてきます。
そんな景色の中、国道沿いに大岐浜展望所があります。

四万十ICからは国道56号を1.4q程東へ進み、県道20号(下田港線)を右折します。
南東へ3q程進と高知西南広域農道との交差点があります。

左折し広域農道を西へ進み四万十川を渡先で国道321号へ降ります。
その後国道を南へ20q程進むと海側に駐車場があります。
taikihamakouen_tosasimizu02
800×600pixels

駐車場からは南側の景色が良く、砂浜海岸が見えます。
taikihamakouen_tosasimizu_p01
1704×600pixels

近くに見えるのは大岐川の河口です。
小さな橋は沈下橋だろうか?
taikihamakouen_tosasimizu04
800×600pixels


続きを読む
タグ:高知県
posted by T-chan at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

土佐西南大規模公園 佐賀地区 展望台★★★〜太平洋と鹿島の眺望スポット〜

tosaseinannkouen_sagateboudai_p03
1535×600pixels

写真:展望台から太平洋を眺望
場所:高知県幡多郡黒潮町
訪問日:2016年12月31日
最寄IC:高知自動車道 四万十町中央IC
最寄り道の駅:道の駅「なぶら土佐佐賀」

高知県南西、太平洋沿いの黒瀬町にある土佐西南大規模公園は幾つかの地区に分かれおり、運動公園や展望公園として整備されています。

なかでも、佐賀地区にある公園には展望台があり、太平洋や鹿島を望める景色の良いスポットです。

四万十町中央ICからは国道56号を南へ26q程南へ進みます。
土佐佐賀から海沿いを走るようになり鹿島ヶ浦を過ぎて坂道を登っていくと海側に駐車場とあずまやが見えてきます。
tosaseinannkouen_sagateboudai02
800×600pixels

あずまやの先、海に突き出た展望台があります。
tosaseinannkouen_sagateboudai03
800×600pixels

北には鹿島が見えます。
tosaseinannkouen_sagateboudai_p02
1451×600pixels

隣には遊具のあるわんぱく広場もあるので家族でも楽しめるでしょう。
tosaseinannkouen_sagateboudai08
800×600pixels


続きを読む
タグ:高知県
posted by T-chan at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

海洋堂かっぱ館★★★〜館内や周辺に多数の河童像が並んでいる〜

kappakan_p05
1535×600pixels

写真:海洋堂かっぱ館
場所:高知県高岡郡四万十町
訪問日:2016年12月31日
最寄IC:高知自動車道 四万十町中央IC
最寄り道の駅:道の駅「四万十大正」

河童専門の博物館「海洋堂かっぱ館」は四万十川の支流、打井川沿いの辺鄙な場所にあります。
館内外に数多くの河童像が展示しており河童好きにとっては聖地ともいえる場所でしょう。

四万十町中央ICからは国道56号を南へ約3q進み窪川の古市町交差点から国道381号を西へ進む。

約16q程四万十川沿いの道を進むと打井川駅近くにて県道55号(大方大正線)との分岐があります。
(海洋堂ホビー館や海洋堂かっぱ館の案内がある)
左折し四万十川を渡り打井川沿いに県道を南へ3q程進とかっぱ館への入り口があります。

川を渡った先にかっぱ館があり、道沿いに駐車場があります。
kappakan_p04
1070×600pixels

早速館内へ入ろうと思ったら、年末年始は休館日でした。
kappakan15
800×600pixels

ただ、館の周囲にも数多くの河童像があります。
kappakan10

kappakan12

kappakan14

kappakan20

kappakan24
それぞれ800×600pixels

館の裏手には河童神社があります。
kappakan34
800×1067pixels

座禅を組む河童の神様は大仏様のように堂々としています。
kappakan_p03
800×1002pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

土佐興津坂展望台★★★★〜土佐湾と興津岬の眺望スポット〜

tosaokitsusakatenboudai_p1
2048×600pixels

写真:土佐興津坂展望台からの景色
場所:高知県高岡郡四万十町
訪問日:2016年12月31日
最寄IC:高知自動車道 四万十町中央IC
最寄り道の駅:道の駅「あぐり窪川」

四万十町の東部、国道や町の中心部から興津への道で、興津峠を越えて海へ下る坂道の途中に興津を見下ろす素晴らしい展望台があります。

四万十町中央ICからは国道56号を北へ1q進み丁字交差点を右折、県道52号(興津窪川線)を南東へ進みます。
8q程進み、興津トンネルを超えた先、急カーブの外側に土佐興津坂展望台があります。
tosaokitsusakatenboudai01
800×600pixels

駐車場の先にあずまやがあります。
その先は景色が広がります。
tosaokitsusakatenboudai03
800×600pixels

土佐湾の広がる景色の中央に突き出た岬は興津岬です。
tosaokitsusakatenboudai_p3
1070×600pixels

tosaokitsusakatenboudai07
800×600pixels

カメラ設置台が設置されている。
tosaokitsusakatenboudai05
800×600pixels


続きを読む
タグ:高知県
posted by T-chan at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

中ノ島大橋★★★〜橋上からは能見湾を見渡せる〜

nakanosimaoohasi_susaki_p21.jpg
2586×600pixels

写真:中ノ島大橋と中ノ島
場所:高知県須崎市
訪問日:2016年12月31日
最寄IC:高知自動車道 須崎東IC
最寄り道の駅:道の駅「かわうその里すさき」

須崎市の東部、能見湾の南に細長い岬と中ノ島は中ノ島大橋で繋がっています。
地図を眺めていて見つけた海橋を渡ってみようと思い訪ねてみました。

須崎東ICからは国道56号を約1q程南西へ進み県道23号(須崎仁ノ線)を東へ進みます。
(県道23号へは陸橋の先の分岐を左折する)

県道を2q程進とふるさと農道があります。
右折し2.4q程南へ進み突き当りを左折します。

道は、能見湾沿いから狭い林の中の道に変わります。
ただ、大型トラックが通行することもあるので運転には注意が必要です。

6q程進むと中ノ島大橋にたどり着きます。
nakanosimaoohasi_susaki05
800×600pixels

橋の80m程手前で道が広がっているので、そこに駐車しました。
nakanosimaoohasi_susaki02
800×600pixels

橋上からは能見湾を見渡せます。
nakanosimaoohasi_susaki_p01
1946×600pixels

中ノ島瀬戸のエメラルド色の海は南国の海のように美しい。
nakanosimaoohasi_susaki15
それぞれ800×600pixels

橋を渡った先、中ノ島には中ノ島漁港があります。
漁港の波止は海釣りポイントになっているようです。
nakanosimaoohasi_susaki10
800×600pixels


続きを読む
タグ:高知県
posted by T-chan at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

大谷の樟★★★〜根本周囲が25mの四国最大級の巨木〜

ootaninokusu_p01
1024×1078pixels

写真:大谷の樟
場所:高知県須崎市
訪問日:2016年12月31日
最寄IC:高知自動車道 須崎東IC
最寄り道の駅:道の駅「かわうその里すさき」

須崎市中心部から東の大谷地区に四国でも最大級の樟の巨木があります。
根本周囲が25mと規格外に大きい姿は一見の価値あります。

須崎東ICからは国道56号を約1q程南西へ進み県道23号(須崎仁ノ線)を東へ進みます。
(県道23号へは陸橋の先の分岐を左折する)

県道を2q程進とふるさと農道があります。
右折し2q程南へ進むと大谷の樟への案内のある交差点があります。

西へ100m先にある二又の道では左を進むと須賀神社の駐車場があり、その正面に樟が立っています。
ootaninokusu01
800×1067pixels

大谷の樟は須賀神社の境内に立っています。
ootaninokusu12

ootaninokusu16
それぞれ800×600pixels

境内から楠を撮影。
主幹の一つしか見えないのでいまいち迫力ありません。
ootaninokusu14
800×600pixels

幹の中に空洞があります。
空洞には樟の神が祀られているそうです。
ootaninokusu20
800×600pixels

駐車場に出て斜め左から見ると、もう一つの大きな幹があったことがうかがえます。
この幹跡の下が周囲25mになるのだろう。
ootaninokusu19
800×600pixels

続きを読む
posted by T-chan at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

大島親水公園★★★〜穏やかな内ノ浦湾の景色〜

oosimasinnsuikouen_kurosiokyuukeimura_p02.jpg
3999×600pixels

写真:大島親水公園からの景色
場所:高知県須崎市
訪問日:2016年12月31日
最寄IC:高知自動車道 須崎東IC
最寄り道の駅:道の駅「かわうその里すさき」

須崎市の東部には内ノ浦湾があります。
湾の北側には海沿いに県道が通っていますが、途中に大島親水公園という駐車場公園があります。

須崎東ICからは国道56号を約1q程南西へ進み県道23号(須崎仁ノ線)を東へ進みます。
(県道23号へは陸橋の先の分岐を左折する)

県道を6q程進むと内ノ浦湾沿いの道となります。
更に1q進むと海側に大島親水公園があります。
oosimasinnsuikouen_kurosiokyuukeimura_p01.jpg
2445×600pixels

とは言ってもトイレと自販機があるのみの駐車場です。
oosimasinnsuikouen_kurosiokyuukeimura02
800×600pixels

海辺には小規模の砂浜があります。
oosimasinnsuikouen_kurosiokyuukeimura04
800×600pixels

穏やかな内ノ浦湾。
風の弱い日は鏡のようになることもあるようです。
oosimasinnsuikouen_kurosiokyuukeimura05
800×600pixels

対岸には鳴無神社の大鳥居が見えています。
oosimasinnsuikouen_kurosiokyuukeimura07
800×600pixels


続きを読む
タグ:高知県
posted by T-chan at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

宇佐しおかぜ公園★★★〜宇佐湾や宇佐大橋を望む湾岸公園〜

usasiokazekouen_p01
2048×600pixels

写真:宇佐しおかぜ公園入口
場所:高知県土佐市
訪問日:2016年12月31日
最寄IC:高知自動車道 土佐IC

土佐市南部にある宇佐湾沿いに宇佐しおかぜ公園があります。
ホエールウオッチング船の発着場が有り、宇佐湾も望む景色の良い公園です。

土佐ICからは国道56号を東へ2q程進み、県道39号(土佐伊野線)を南へ進みます。
突き当りにて左折し県道23号(須崎仁ノ線)を東へ1q程進と親子クジラ像のある分岐にたどり着きます。
この分岐が宇佐しおかぜ公園の入り口です。
usasiokazekouen04
800×600pixels

分岐に入って100m先に駐車場があります。
usasiokazekouen10
800×600pixels

芝生の先には漁港が広がる。
usasiokazekouen_p05
1535×600pixels

対岸には宇佐大橋が見えます。
usasiokazekouen_p03
1971×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

種崎千松公園★★★〜松林の先に砂浜海岸。浦戸大橋も見える〜

tanesakisenbonmatukouen_p02.jpg
3656×600pixels

写真:種崎千松公園の景色
場所:高知県高知市
訪問日:2015年08月10日
最寄IC:高知東部自動車道 高知南IC

高知市中心部より南、桂浜より浦戸湾を挟んだ対岸に種崎千松公園があります。
キャンプ場のある松林の先には土佐湾に面した砂浜海岸が広がります。

高知南ICからは県道376号(高知南インター線)を南へ進み、2.5q先で右折し県道14号(春野赤岡線)を西へ進みます。

約4q程先に種崎千松公園への道標のある分岐があります。
分岐に入り県道の側道のような道を突き当りまで進み左折するとその先に駐車場があります。
tanesakisenbonmatukouen01
800×600pixels

駐車場の隣の松林はキャンプ場。
tanesakisenbonmatukouen02
800×600pixels

松林の先は砂浜海岸の公園となっています。
tanesakisenbonmatukouen03
800×600pixels

砂浜の先に石灯篭が立っています。
丁度朝日が灯になりました。
tanesakisenbonmatukouen08

tanesakisenbonmatukouen12

tanesakisenbonmatukouen13
それぞれ800×600pixels

公園の隣、浦戸湾の湾口に架かる浦戸大橋を望めます。
tanesakisenbonmatukouen15
800×600pixels

続きを読む
タグ:高知県
posted by T-chan at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

手結港可動橋★★★★〜橋がほぼ垂直に立ち上がる現役可動橋〜



動画:手結港可動橋
場所:高知県香南市
訪問日:2015年08月09日
最寄IC高知東部自動車道 香南やすIC
最寄道の駅:道の駅「やす」

香南市南東にある手詰港には現役の可動橋「手結港可動橋」があります。
香南やすICからは、まず県道51号(夜須物部線)を南西へ約1q進み国道55号を東へ進みます。

600m進むと手詰港への案内がある交差点があります。
右折し次の二又の分岐は右へ進むと海沿いの道にたどり着きます。

道なりに300m程進と手詰港可動橋があります。
tedumekadoukyou11
800×600pixels

手詰港(内港)は日本で初の本格的な堀り込み港であり350年もの歴史ある港だそうです。
tedumekadoukyou_p07
1070×600pixels

いまでも内港には漁船が停泊し出港する時間に可動橋が開きます。
tedumekadoukyou_p09

tedumekadoukyou_p12
それぞれ1070×600pixels

橋が開く時間帯は通行止めになります。
駐車場は橋の北詰の陸側にあります。
tedumekadoukyou05
800×600pixels

今回は朝8時に可動橋が上がるタイミングで訪問しました。

橋の隣に高台型の展望所があります。
tedumekadoukyou01
800×600pixels

展望所から手詰漁港を眺望。
tedumekadoukyou_p01
1889×600pixels

内港には常夜灯のある広場があります。
tedumekadoukyou07
800×600pixels

この場所からは港の水面に可動橋が映ります。
tedumekadoukyou_p05
800×1347pixels

立ち上がった可動橋を近くで見上げる。
直立した道路は非常にユニークな風景です。
tedumekadoukyou18
800×600pixels

tedumekadoukyou21

tedumekadoukyou23
それぞれ800×1067pixels

実は橋の詰側は地下に降りています。
tedumekadoukyou24
800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ