2017年05月31日

道の駅「やす」★★★〜施設の裏には砂浜海岸とボードウォークがある〜

mitinoeki_yasu01
800×600pixels

写真:道の駅「やす」
場所:高知県香南市
訪問日:2015年08月09日
最寄IC高知東部自動車道 香南やすIC

香南市南東、夜須の海岸に近い場所に道の駅「やす」があります。
ごめん・なはり線の夜須駅の正面にあり、その後ろには砂浜海岸が広がります。

香南やすICからは、県道51号(夜須物部線)を南西へ約1q進みます。
国道55号との交差点は直進し次の交差点を左折すると、夜須駅と道の駅「やす」の駐車場があります。

駐車場には坂本龍馬像がある。
mitinoeki_yasu02
800×600pixels

道の駅の施設の裏へ進むと海岸へ出ます。
mitinoeki_yasu_p03
1070×600pixels

海岸沿いには木道(ボードウォーク)が敷かれています。
mitinoeki_yasu_p02
1070×600pixels

ビーチバレー用のネットのある静かな砂浜海岸。
mitinoeki_yasu_p05.jpg
2729×600pixels

西には浦戸大橋が見えました。
mitinoeki_yasu08
mitinoeki_yasu08 posted by (C)t-chan
800×600pixels

東に、手詰港可動橋が見えないか探しました結果、ちょっとだけ見えました。
(右側の踏切がある場所)
mitinoeki_yasu07

mitinoeki_yasu09
800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

安芸漁港★★★〜日本一高い防波堤〜

akigyokou_p04
1070×600pixels

写真:安芸漁港
場所:高知県安芸市
訪問日:2015年08月09日
最寄IC高知東部自動車道 芸西西IC
最寄道の駅:道の駅「大山」

安芸市中心部から西にある安芸漁港には日本一の高さを誇る防波堤があります。
その高さは16m、長さは250m程の巨大な壁はとても迫力あります。

芸西西ICからは国道55号を西へ10q程進むと安芸漁港へ案内標識があります。
案内に従い右折するとカリヨン時計のある公園にたどり着きます。
akigyokou020
800×600pixels

そこ公園の脇道を直進すると高台の砂利広場に進むことができました。
akigyokou03
800×600pixels

広場の奥からは安芸漁港を眺望できます。
安芸漁港を覆うように聳える巨大な壁が日本一高い防波堤です。
akigyokou_p02.jpg
2729×600pixels

台風災害の時等の為に非常に高い防波堤を経てたそうです。


続きを読む
posted by T-chan at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

赤野休憩所★★★〜土佐湾や琴ヶ浜の絶景展望地〜

akanokyuukeijo_p02.jpg
2506×600pixels

写真:赤野休憩所からダルマ夕日
場所:高知県安芸市
訪問日:2016年12月30日
最寄IC高知東部自動車道 芸西西IC
最寄道の駅:道の駅「大山」

安芸市の西端近く国道55号は土佐湾を車窓に移すシーサイドロードです。
赤野休憩所では遠くまで続く砂浜海岸「琴ヶ浜」を望めます。

芸西西ICからは国道55号を西へ4.5q程進むと海側に赤野休憩所があります。
駐車場の先にある洋風の建物が展望所です。
akanokyuukeijo03
800×600pixels

西に見えなくなるまで続く砂浜が続く景色。
akanokyuukeijo041
800×600pixels

土佐くろしお鉄道の線路も見えます。
akanokyuukeijo06
800×600pixels


続きを読む
タグ:高知県
posted by T-chan at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

伊尾木洞★★★★〜天然の洞窟トンネルの先にはシダ植物の楽園世界〜



動画:伊尾木洞を散策
場所:高知県安芸市
訪問日:2015年08月09日
最寄IC高知東部自動車道 芸西西IC
最寄り道の駅:道の駅「大山」

安芸市中心部から東にある伊尾木地区には国道から100m程の距離に洞窟があります。
伊尾木洞という洞窟で、その先には木漏れ日の射す緑に覆われた深い谷の景色が広がります。

芸西西ICからは国道55号を14q程東へ進むと、道路の左側に伊尾木公民館があります。

公民館の駐車場は伊尾木洞の観光用駐車場にもなっています。
iokidou02
800×600pixels

公民館の東側の道に伊尾木洞への案内があります。
100m程沢沿いに北へ進むと洞窟の入り口が開いています。
iokidou06
800×600pixels

洞窟内には水が流れていますが、遊歩道もあります。
iokidou11
800×600pixels

洞窟内には蝙蝠がいるようですが、訪問時は確認できませんでした。
iokidou12

iokidou15
それぞれ800×600pixels

一部、天井から水が降り注いでいます。
iokidou18
800×600pixels

この洞窟は渓谷から流れ込む水が水成岩を浸食して形成された天然のトンネルです。
洞窟の奥には出口があり、深い渓谷にでます。
iokidou19
800×600pixels

渓谷には数多くのシダ植物の群落しています。
iokidou_p02
1070×600pixels

空から降り注ぐ日差しが緑の渓谷を照らす景色は幻想的です。
iokidou24
800×600pixels

渓谷を更に奥まで進むことも出来ます。
iokidou29

iokidou32

iokidou34
それぞれ800×600pixels

最深部には泉の先に小さな滝があります。
iokidou38
800×1067pixels


続きを読む
タグ:高知県 洞窟
posted by T-chan at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 洞窟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

寅さん地蔵★★★〜幻の「男はつらいよ」第49作の由来があるお地蔵様〜

torasanjizou04
800×1067pixels

写真:寅さん地蔵
場所:高知県安芸市
訪問日:2015年08月09日
最寄IC高知東部自動車道 芸西西IC
最寄り道の駅:道の駅「大山」

安芸市中心部から東にある伊尾木地区にある公民館の裏側にちょっと変わったお地蔵様が祭られています。
その姿は、フーテンの寅さんが座禅を組んでいます。

芸西西ICからは国道55号を14q程東へ進みます。
すると、道路の左側に伊尾木公民館があります。

公民館の駐車場は伊尾木洞の観光用駐車場にもなっています。
iokidou02
800×600pixels

公民館の左にある道路を北へ進むと建物の裏手に寅さん地蔵が祭られています。
torasanjizou02
800×600pixels

説明版によると、かつてこの地で「男はつらいよ」の第49作(虎次郎花へんろ)の誘致運動を行ったそうです。
結果、ロケ地として決定しましたが、主演の渥美清さんが亡くなり幻となってしまいました。
torasanjizou01
800×600pixels

その経緯から寅さんを称え記念碑として寅さん地蔵を建立したそうです。
ちなみに一回り小さいカラフルな寅さん地蔵もあります。
torasanjizou05
800×1067pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

道の駅「大山」★★★〜伊尾木漁港内に恋人の聖地がある〜

mitinoeki_ooyama_p01
1070×600pixels

写真:伊尾木漁港の公園
場所:高知県安芸市
訪問日:2015年08月09日
最寄IC高知東部自動車道 芸西西IC

安芸市の南東端近く大山岬の北、伊尾木漁港の前に道の駅「大山」があります。

港に面した道の駅で、伊尾木漁港にある港内の公園に橋で渡ると恋人の聖地があります。

芸西西ICからは国道55号を17q程南東へ進むと大山岬手前に道の駅「大山」への分岐があります。
分岐に入って600m程進と道の駅にたどり着きます。

施設では観光案内や物産販売などしています。

港の中央にある公園には橋で渡れます。
mitinoeki_ooyama_p02
1070×600pixels

公園には恋人の聖地の碑があります。
mitinoeki_ooyama03
800×600pixels

この場所から海方向を見ると堤防の先に土佐湾を望めます。
冬季にはダルマ夕日を見ることできるようです。
mitinoeki_ooyama_p03.jpg
2729×600pixels

陸側の景色。
道の駅や漁港が見えます。
mitinoeki_ooyama_p04.jpg
2729×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

浜千鳥公園★★★〜幸運にもダルマ夕日を撮影〜

hamatidorikouen37
800×600pixels

写真:浜千鳥公園からダルマ夕日
場所:高知県安芸市
訪問日:2016年12月30日
最寄IC高知東部自動車道 芸西西IC
最寄道の駅:道の駅「大山」

安芸市の南東端近く大山岬より北の海岸に浜千鳥公園があります。
丁度大山岬を通るとき夕日が綺麗でしたので立ち寄りました。

幸運にもダルマ夕日を見ることができました。
ダルマ夕日とは大気と海の温度差により海面から立ち上がる水蒸気によって光の屈折する事(蜃気楼)により太陽が変形して見えます。

芸西西ICからは国道55号を17q程南東へ進むと大山岬手前に道の駅「大山」への分岐があります。
分岐に入って道の駅を通り過ぎて更に400mほど南へ進むと海側への分岐があります。

分岐の道の外側に浜千鳥公園があります。
駐車場は特にないですが、分岐の道が広くなっているので路駐できます。

ヤシの木と芝生、幾つかのモニュメントのあるだけの公園ですが、土佐湾や太平洋を見渡すことができます。
hamatidorikouen_p02
1535×600pixels

夕日を撮影していると海の向こうの陸のシルエットが浮かんでいることに気づきます。
hamatidorikouen03

hamatidorikouen05
それぞれ800×600pixels

これはダルマ夕日のチャンスではと、その時を待ちます。
すると海面から太陽が現れました。
hamatidorikouen09

hamatidorikouen32
それぞれ800×600pixels

海から現れた幻の太陽と夕日がくっつきダルマ状になります。
hamatidorikouen34

hamatidorikouen35

hamatidorikouen36

hamatidorikouen37
それぞれ800×600pixels

夕日が半分沈むと変形現象はなくなり、普通に日没しました。
hamatidorikouen38

hamatidorikouen40
それぞれ800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

神峯山 空と海の展望公園★★★〜山頂部にある展望台からは土佐湾を眺望〜

kamimineyama_soratouminotennboudai08
800×600pixels

写真:神峯山 空と海の展望公園 展望台からの景色
場所:高知県安芸郡安田町
訪問日:2016年12月30日
最寄IC高知東部自動車道 芸西西IC
最寄道の駅:道の駅「大山」

高知県東部、安田町にある神峰山の山頂部は空と海の展望公園があり、23mの展望台からは土佐湾を一望できます。

芸西西ICからは国道55号を南東へ21q程進み唐浜駅への案内のある分岐に右折します。
2.3q程北へ登ると突き当りとなり左折方面に神峰寺、神峰神社、空と海の展望公園への案内があります。

左折した後は、狭く連続カーブの急勾配の道となります。
2q程進と神峰寺入口よ駐車場がありますが、直進します。
(参拝者やお遍路さんなど人が多いので要注意)

その先は更に狭い道となります。
神峰寺入口から更に約300m登ると神峰神社への分岐があります。
本来は神峰神社の駐車場を利用して境内から遊歩道が始まるようですが、車道が続いていたので、峰部の畑まで進みました。

道の端に駐車し散策路を歩いて進むと公園入口にたどり着きます。
kamimineyama_soratouminotennboudai01
800×600pixels

頂上まで登ると展望塔が建っています。
kamimineyama_soratouminotennboudai02
800×1067pixels

螺旋階段を登り最上階へ。
kamimineyama_soratouminotennboudai20
800×600pixels

展望台からは土佐湾を一望。
室戸岬から足摺岬まで一望できるそうです。
kamimineyama_soratouminotennboudai_p03.jpg
2861×600pixels

室戸岬方面
kamimineyama_soratouminotennboudai_p01
1535×600pixels

一番奥に見える影が室戸岬だろうか?
kamimineyama_soratouminotennboudai_p04
1996×600pixels

西側は夕日が眩しくて足摺岬は見えなかった。
kamimineyama_soratouminotennboudai08
800×600pixels

安芸市の街並み。
kamimineyama_soratouminotennboudai_p05
1754×600pixels

神峰山の山頂部には電波塔が立ち並ぶ。
kamimineyama_soratouminotennboudai_p06
2048×600pixels


続きを読む
タグ:高知県
posted by T-chan at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

釜ヶ谷桟道★★★〜旧森林鉄道の岩崖に沿って架けられた石積みアーチ橋〜

kamagatanizuidou09
800×600pixels

写真:釜ヶ谷桟道
場所:高知県安芸郡安田町
訪問日:2016年12月30日
最寄IC:北奈半利道路 柏木IC
(高知東部自動車道 芸西西IC)
最寄道の駅:道の駅「田野駅屋」

高知県南東部、室戸半島の付け根部にはかつて魚梁瀬森林鉄道が走っていました。
魚梁瀬杉の運搬を主に人や生活物資も運んでいたそうです。

昭和38年に廃線となり、現在は所々に森林鉄道遺産として残っています。

安田町の北端近く、県道12号(安田東洋線)の橋のうちの一つが釜ヶ谷桟道です。
現在は県道の一部になっていますが、かつては森林鉄道の橋として作られたそうです。

芸西西ICからは国道55号を南東へ23q程進み、安田町から県道12号(安田東洋線)を北東へ約15q程進むと、川側に島石ピクニック広場の駐車場があります。
kamagatanizuidou02
800×600pixels

赤い吊り橋で安田川の対岸へ渡れます。
kamagatanizuidou_p03
1535×600pixels

吊り橋の中央から川の上流方向を見ると釜ヶ谷桟道が見えます。
kamagatanizuidou05

kamagatanizuidou06
それぞれ800×600pixels

対岸には遊歩道が整備されています。
kamagatanizuidou_p04
1535×600pixels

川沿いに進むと、より近くで釜ヶ谷桟道を見ることができます。
kamagatanizuidou12
800×600pixels

釜ヶ谷桟道は石積みのアーチ橋です。
桟道とは崖に沿って架けられた道を言います。
まるでアーチの中が岩で埋め尽くされているように見えます。
kamagatanizuidou13
それぞれ800×600pixels

続きを読む
posted by T-chan at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

五味隧道★★★〜森林鉄道のトンネルと軌道の橋がいまでも残っている〜

gomizuidou11
800×1067pixels

写真:五味隧道と軌道跡
場所:高知県安芸郡馬路村
訪問日:2016年12月30日
最寄IC:北奈半利道路 柏木IC
(高知東部自動車道 芸西西IC)
最寄道の駅:道の駅「田野駅屋」

高知県南東部、室戸半島の付け根部にはかつて魚梁瀬森林鉄道が走っていました。
魚梁瀬杉の運搬を主に人や生活物資も運んでいたそうです。

昭和38年に廃線となり、現在は所々に森林鉄道遺産として残っています。

馬路村中心部への入り口部に五味隧道残されています。

芸西西ICからは国道55号を南東へ23q程進み、安田町から県道12号(安田東洋線)を北東へ約18q程進みます。
左側にうまじ温泉への案内のある分岐があります。

分岐に入って次の橋の下に五味隧道があります。
gomizuidou_p08
1535×600pixels

県土沿いにある馬路村ふるさとセンター「まかいちょって家」に駐車可能。
馬路村の観光案内や特産品を販売しています。
gomizuidou01
800×600pixels

馬路村ふるさとセンター「まかいちょって家」近くからの景色。
gomizuidou_p07
1535×600pixels

橋の下から軌道の橋が見えます。
gomizuidou02

gomizuidou03
それぞれ800×600pixels

五味隧道の入り口から地面には森林鉄道のレール(軌道)が出ています。
gomizuidou15
800×600pixels

軌道跡の橋(ガーダー橋)は今にも崩壊しそうなほど劣化しています。
gomizuidou06
800×600pixels

トンネルの上には花壇があり説明版もあります。
gomizuidou04
800×600pixels

石積みの入り口には「Z」の刻印があるそうですが見つけられなかった。
トンネル内には立ち入り禁止とのことです。
内部をよく見ると瓦礫で埋まっているようにもみえる。
gomizuidou07
800×600pixels

花壇の近くにトンネル内へ降りるための穴があり、鉄板で塞いでいる。
gomizuidou16
800×600pixels

隙間から内部を見ると階段の下は瓦礫で埋まっているようだった。
gomizuidou19
800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

馬路森林鉄道&インクライン★★★〜馬路森林鉄道とインクラインを観光用に復元〜

umaji_sinrintetudou09
800×600pixels

写真:馬路森林鉄道 馬路温泉前駅
場所:高知県安芸郡馬路村
訪問日:2016年12月30日
最寄IC:北奈半利道路 柏木IC
(高知東部自動車道 芸西西IC)
最寄道の駅:道の駅「田野駅屋」

高知県南東部、室戸半島の付け根部にはかつて魚梁瀬森林鉄道が走っていました。
魚梁瀬杉の運搬を主に人や生活物資も運んでいたそうです。

昭和38年に廃線となり、現在は所々に森林鉄道遺産として残っています。

馬路村役場の近く、安田川の向こう岸、うまじ温泉の近くに復元した馬路森林鉄道の乗り場があります。
また隣にはインクライン(ケーブルカー)もあり、それぞれ乗車できるようです。
(訪問時は年末のためか営業していませんでした)

芸西西ICからは国道55号を南東へ23q程進み、安田町から県道12号(安田東洋線)を北東へ約18q程進みます。
左側にうまじ温泉への案内のある分岐があります。

この分岐に入って約1q安田川の右岸を北へ進むと、左に馬路森林鉄道の馬路温泉前駅があります。
umaji_sinrintetudou11
800×600pixels

更に先にはインクラインの乗り場があり、道の右側にうまじ温泉への入り口があります。
インクラインとは急傾斜の斜面での木材の運送に使われた装置のことでケーブルカーに近い。
うまじのインクラインは水力式で釣瓶の様に水の量を調整して上げ下げしているようです。
umaji_sinrintetudou06
800×1067pixels

うまじ温泉の駐車場に駐車可能だそうです。(駐車する場合は店員に連絡必要)
コミュニティセンターうまじでは温泉以外にもレストラン、土産物産販売や駅弁なども売っているようです。
umaji_sinrintetudou05
800×600pixels

森林鉄道は営業していませんでしたが、ホームには蒸気機関車型の森林鉄道が停車しいました。
観光用に蒸気機関車のような外観ですが、実際にはディーゼル車だそうです。
umaji_sinrintetudou13
800×600pixels

レールは300mほどの距離を走るそうです。
umaji_sinrintetudou19
800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ