2015年09月30日

桃太郎神社★★★〜珍しい桃型の鳥居と昔話「桃太郎」のキャラクター像が面白い〜

momotaroujinja18
800×600pixels

写真:桃太郎神社の神殿と桃型鳥居
場所:愛知県犬山市
訪問日:2015年08月24日
最寄IC:中央自動車道 小牧東IC(尾張パークウェイへ)

愛知県北部の犬山市の最北端近く、木曽川沿いに桃太郎神社と桃太郎公園があります。
神社周囲には昔話「桃太郎」の登場人物、動物の像が数多くあり、昔話の世界を楽しめます。

小牧東ICからは県道49号(春日井犬山線)を北へ4q程進み、尾張パークウェイ(県道461号<犬山自然公園線>)にて更に北へ進みます。

日本モンキーパークのある官林交差点にて右折へ桃太郎神社への案内標識があります。
右折し、次の三叉路にも案内あります。

坂道を下り木曽川の南岸の道路に突当ります。
右に曲がって北東へ2q程進むと道の左側に砂利駐車場があります。
土産屋、食事処などあり、チョッとした観光地っぽい雰囲気があります。
momotaroujinja01
800×600pixels

桃太郎神社周辺のマップ
momotaroujinja_map
1067×600pixels

早速、神社境内へ。
道沿いの鳥居は普通ですが、数多くのキャラクター像があります。
momotaroujinja02
800×600pixels

桃太郎をお共した犬猿キジ
完全に擬人化されています。
momotaroujinja06

momotaroujinja07

momotaroujinja05
それぞれ800×1067pixels

洗濯岩と呼ばれる巨岩は、昔、岩上で洗濯していたお婆さんの足跡が残っているとか?
momotaroujinja09
800×600pixels

桃を発見したお婆さんと薪を担いだお爺さん。
momotaroujinja10

momotaroujinja17
それぞれ800×1067pixels

日本一の英雄誕生の瞬間。
momotaroujinja12

momotaroujinja15
それぞれ800×600pixels

赤鬼、青鬼。
momotaroujinja04
800×600pixels

momotaroujinja31
800×1067pixels

階段登ると桃太郎神社。
momotaroujinja_p01
1070×600pixels

ピンク色の桃型鳥居が非常にユニークです。
桃型鳥居を潜れば、悪はサル(去る)、病はイヌ(居ぬ)、災いはキジ(来じ)とのこと。
momotaroujinja21
800×600pixels

拝殿には、桃太郎の鬼退治後人生や、桃太郎神社の由来など説明板があります。
momotaroujinja25
800×600pixels

反対側には宝物館があります。
入場料金は大人(高校生以上)\100、中学生以下\100
受付に人はいませんでしたが、入口部に料金投入箱がありますので、お金を投じて入場しました。
momotaroujinja29
800×600pixels

敷地内にも物語の登場人物が。
momotaroujinja36
800×600pixels

特に喬木ブーさんの雷様っぽい鬼がユニークです。
笑顔がチョッと不気味。
子供は背中に乗りたがるのだろうか?
momotaroujinja35
800×600pixels

建物内部には桃太郎に纏わる資料が数多くあります。 
鬼の金棒や鬼の珍宝、桃太郎が生まれたと伝えられる桃の写真など必見な資料が多数あります。
momotaroujinja_p02
1070×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

真生大観音★★★〜彦坂の集落を見下ろす高台に10mの金色観音を発見〜

hikosakasinseiji12
800×1067pixels

写真:真生大観音
場所:岐阜県岐阜市
訪問日:2014年11月22日
最寄IC:東海環状道路 関広見IC

岐阜市北部の県道176号(安倉栗野線)をドライブしていた時、北の高台に金色に輝く大きな観音像を発見しました。
hikosakasinseiji02
800×600pixels

直ぐに真生寺の大駐車場が県道沿いにあります。
見つけたのも何かの縁。
参拝する事にしました。
hikosakasinseiji01
800×600pixels

真生寺の境内マップ。
hikosakasinseiji_map
800×1095pixels

駐車場から道を北へ歩くと最初に大観音様への登り階段下に辿り着きます。
hikosakasinseiji11
800×1067pixels

階段を登り観音様を参拝。
高さ10mの金色観音様はなかなか精巧な出来です。
hikosakasinseiji15
800×1067pixels

大仏の広場からは見晴らしがよいです。
境内や周囲を眺望。
hikosakasinseiji_p02

hikosakasinseiji_p03
それぞれ1070×600pixels

一本、桁違いに高い杉の木がありますが、これが御神木だろうか?
hikosakasinseiji22
800×1067pixels

現代風の建物の上に何故か鐘楼がある。
hikosakasinseiji19
800×1067pixels

日本庭園は紅葉と池と橋が風情あります。
hikosakasinseiji24
800×600pixels

本堂を訪ねてみる。
hikosakasinseiji_p01
1070×600pixels

本堂には金色が安置されているそうです。
参拝だけしました。
hikosakasinseiji29
800×600pixels


続きを読む
タグ:岐阜県 大仏
posted by T-chan at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

関善光寺★★★★〜卍型の戒壇めぐりや大仏様など見所、御利益多いお寺〜

zennkouji_seki15
800×1067pixels

写真:関善光寺の卍戒壇巡りの看板
場所:岐阜県関市
訪問日:2014年11月22日
最寄IC:東海北陸自動車道 関IC、東海環状道路 関広見IC
最寄駅:長良川鉄道 関駅

岐阜県南部、岐阜市の北東隣にある関市中心部にある安桜山の西麓にある関善光寺は、珍しい卍戒壇巡りの体験が出来ます。

関ICからは国道418号を東へ500m程進み、倉知西交差点からは県道17号(江南関線)を北へ進む。
栄町4交差点にて国道248号を右折し東進む。

国道418号との交差点(栄町3)は直進し県道281号(関美濃線)、県道60号(美濃関停車場線)と東へ進み長良川鉄道の踏切を渡ります。

踏切から約150mにある分岐で県道60号は北へ曲がります。
県道に沿って北へ進むと「関善光寺」への案内が現れます。

その後はまた左折して200m程、右折すると関善光寺の入口があり、大駐車場への案内があります。

関善光寺の駐車場。
zennkouji_seki02
800×600pixels

階段登って本堂へ。
左から本堂、大仏殿、行者堂、大師堂。
zennkouji_seki_p01
1700×600pixels

大仏殿では御本尊である丈六阿弥陀如来が鎮座しています。
木造仏としては岐阜県最大の大仏様です。
大腹籠大仏と呼ばれ安産、子授けのご利益があるそうです。
zennkouji_seki09

zennkouji_seki11
それぞれ800×600pixels

左隣の本堂に卍戒壇があります。
戒壇巡りは有料で大人\300、中学生以下\100.
zennkouji_seki14

zennkouji_seki16
それぞれ800×600pixels

戒壇巡りは、戒壇と言う戒律を授かる式場下の暗闇の道をたどることです。
光が全くない中を手さぐりで進みます。

その通路が卍型になっている構造が日本唯一だそうです。
途中には仏性の鍵があり、触ると幸運に恵まれるそうです。

私は見つけることが出来ませんでしたが。。

本堂の隣は崖で、関市中心部を少しだけ望めます。
zennkouji_seki_p02
2032×600pixels

他にも岐阜県最大の大梵鐘があります。
zennkouji_seki27
800×600pixels

参道の階段は赤いモミジが綺麗だった。
zennkouji_seki03

zennkouji_seki21

zennkouji_seki32

zennkouji_seki33

zennkouji_seki34
それぞれ800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

旅足橋★★★〜実は日本唯一の珍しい構造のトラス構造吊橋〜

tabiasibasi_p06
1070×600pixels

写真:旅足橋
場所:岐阜県加茂郡八百津町
訪問日:2014年11月22日
最寄IC:東海環状道路 可児御嵩IC
最寄道の駅:道の駅「可児ッテ」

岐阜県南部、八百津町を流れる木曽川沿いにある丸山ダム。
ダム湖の北岸に流れる旅足川に旅足橋が架かっています。

可児御嵩ICからは国道21号を西へ3q程進み、上恵士本郷東交差点まで進み、県道122号(御嵩犬山線)を北東へ進みます。

木曽川沿いを進み、下渡橋南交差点を左折、県道351号(御嵩川辺線)、県道350号(野上古井線)と北東へ進み、国道418号まで進みます。

国道を東へ5q程、丸山トンネルを越えた先で右折し、旧国道の坂道を下ります。
突当りの三叉路で左折し、2、3q程東へ進むと旅足橋に辿り着きます。
tabiasibasi03
800×1067pixels

特に駐車場は無いですが、交通量は極少、渡った先の道の膨らみに駐車しました。
旅足橋は一見普通の赤い吊橋ですが、欄干がトラス構造になっています。
このような構造は日本で唯一だそうです。
tabiasibasi18
800×600pixels

橋から丸山ダムを眺望。
tabiasibasi05
800×600pixels

橋から湖を眺望。
tabiasibasi_p01
1320×600pixels

湖周囲は紅葉した木も混ざってなかなかの景色。
tabiasibasi06

tabiasibasi10

tabiasibasi14

tabiasibasi17
それぞれ800×600pixels

対岸にある白い巨岩と紅葉が美しい。
tabiasibasi12
800×1067pixels


続きを読む
タグ:岐阜県 吊橋
posted by T-chan at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

丸山ダム展望台★★★〜紅葉映える丸山ダムを見下ろす眺望地〜

maruyamaDAM_p02
800×1149pixels

写真:丸山ダム
場所:岐阜県加茂郡八百津町
訪問日:2014年11月22日
最寄IC:東海環状道路 可児御嵩IC
最寄道の駅:道の駅「可児ッテ」

岐阜県南部、八百津町を流れる木曽川沿いにある丸山ダム。
その近くにダムを見下ろす展望台があります。

可児御嵩ICからは国道21号を西へ3q程進み、上恵士本郷東交差点まで進み、県道122号(御嵩犬山線)を北東へ進みます。

木曽川沿いを進み、下渡橋南交差点を左折、県道351号(御嵩川辺線)、県道350号(野上古井線)と北東へ進み、国道418号まで進みます。

国道を東へ5q程、丸山トンネルを越えた先で右折し、旧国道の坂道を下ります。
突当りの三叉路で右折し、3回ほどカーブを曲がると駐車スペースがあり、その先に展望台があります。
(私が訪ねた時は駐車スペースは工事車両に占拠されていた)
maruyamaDAM05
800×600pixels

展望台周辺には真っ赤なモミジ。
maruyamaDAM06

maruyamaDAM11

maruyamaDAM12

maruyamaDAM13
それぞれ800×600pixels

展望台は高台広場のようになっていてダムを見降ろせます。
maruyamaDAM31
800×600pixels

丸山ダムと木曽川のダム湖を見下ろす景色。
maruyamaDAM_p01
1733×600pixels

ただ、展望台の一部は工事中でした。
説明板によると地質調査をしているようでした。
maruyamaDAM07
800×600pixels

展望台の上流側からはダム湖を見下ろす眺望。
maruyamaDAM_p04
1740×600pixels

maruyamaDAM20
800×1067pixels

秋の湖の景色がともて綺麗でした。
maruyamaDAM14

maruyamaDAM15

maruyamaDAM17

maruyamaDAM22

maruyamaDAM26

maruyamaDAM28

maruyamaDAM29

maruyamaDAM30
それぞれ800×600pixels



続きを読む
posted by T-chan at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

かさはら潮見の森公園★★★〜天候良ければ御岳山から伊勢湾まで眺望できる展望台〜

kasaharasiomikouen_p02.jpg
2828×600pixels

写真:展望台からの景色
場所:岐阜県多治見市
訪問日:2014年11月22日
最寄IC:東海環状道路 土岐南多治見IC

岐阜県南東部にある多治見市の更に南東端にある山頂部にある公園の展望台からは360度の視野で眺望できます。

土岐南多治見ICからは県道382号(土岐南多治見インター線)を南へ進みます。
県道392号(肥田下石線)との交差点は直進し、県道66号(多治見恵那線)まで進みます。

北東へ進み直ぐ、下石西交差点から県道387号(下石笠原市之倉線)を南西へ進みます。
4q程進むと、かさはら潮見の森公園への案内のある分岐があります。

分岐に入ってからは道になりに坂道を登っていくと公園駐車場に辿り着きます。
kasaharasiomikouen03
800×600pixels

公園のマップ。
kasaharasiomikouen_map
907×600pixels

展望台は駐車場の手前にありました。
kasaharasiomikouen01
800×600pixels

約三階程度の展望台。
kasaharasiomikouen26
800×1067pixels

展望台からの景色は、近くに遮るものがないので360°パノラマです。
kasaharasiomikouen_p07
1572×600pixels

紅葉した森に向うには多治見の市街地を望む。
kasaharasiomikouen_p04.jpg
3233×600pixels

南西方向、平野の先に伊勢湾が見える筈ですが、逆光気味で確認できませんでした。
kasaharasiomikouen_p05.jpg
2125×600pixels

高い建物群は名古屋だろうか?
kasaharasiomikouen20
800×600pixels

展望台降りて、周囲を散策してみます。
秋の森を歩く。
kasaharasiomikouen05

kasaharasiomikouen14
それぞれ800×600pixels

紅葉が綺麗でした。
kasaharasiomikouen07

kasaharasiomikouen08
それぞれ800×600pixels

次郎池まで降りてみましたが、紅葉はまだ進んでいなかった。
kasaharasiomikouen_p01
1280×600pixels


続きを読む
タグ:岐阜県
posted by T-chan at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

桃巌寺 名古屋大仏★★★〜名古屋中心部に鎮座する緑色、金箔目口耳の大仏様〜

touganji_nagoyadaibutu36
800×600pixels

写真:桃巌寺 名古屋大仏
場所:愛知県名古屋市千種区
訪問日:2014年11月22日
最寄IC:東名高速道路 名古屋IC、他
最寄駅:地下鉄名城線、地下鉄東山線 本山駅

JR名古屋駅から東に7q程、東山公園に近い町中にある桃巌寺の敷地内にちょっと変わった大仏様がいます。
名古屋大仏言う大仏の特徴は、不自然な緑色、目や口が金色と言う何とも変わったデザインです。

名古屋ICにて一般道へ降りて(名古屋方面)、県道60号(名古屋長久手線)を西へ(名古屋中心部へ)4q程進みます。

東山公園沿いから更に1q弱、本山交差点を左折し、山手グリーンロードを南へ進みます。
交差点から250m程進むと左手に、小さな桃巌寺参拝者用駐車場があります。
touganji_nagoyadaibutu01
800×600pixels

駐車場から南へ歩いて行くと桃巌寺の入口に辿り着きます。
touganji_nagoyadaibutu02

touganji_nagoyadaibutu55
それぞれ800×600pixels

境内は町中とは思えないほど木々が生い茂っています。
紅葉が綺麗でした。
touganji_nagoyadaibutu04

touganji_nagoyadaibutu05

touganji_nagoyadaibutu49

touganji_nagoyadaibutu50

touganji_nagoyadaibutu51
それぞれ800×600pixels

山門はどことなく中華的。
touganji_nagoyadaibutu11
800×600pixels

案内に従って進むと、名古屋大仏が見えてきます。
touganji_nagoyadaibutu17

touganji_nagoyadaibutu20
それぞれ800×600pixels

大仏は境内よりも低い場所にあるので竹林の階段を降ります。
touganji_nagoyadaibutu21
800×1067pixels

名古屋大仏は座高10mで昭和62年に建立された青銅製の大仏です。
大きさは10mほどですが、特徴的な緑のボディに目口耳のみ金箔と言う独特の風貌に大きさ以上の見ごたえがありました。
touganji_nagoyadaibutu25

touganji_nagoyadaibutu26
それぞれ800×600pixels

特徴として台座には象や僧侶の像で装飾しています。
touganji_nagoyadaibutu_p03.jpg
2551×600pixels

touganji_nagoyadaibutu34

touganji_nagoyadaibutu33
それぞれ800×600pixels


続きを読む
タグ:愛知県 大仏
posted by T-chan at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

聚楽園大仏★★★〜紅葉が綺麗な長閑な公園にある銅色のコンクリ大仏〜

syuurakuen_daibutu19
800×600pixels

写真:聚楽園大仏
場所:愛知県東海市
訪問日:2014年11月22日
最寄IC:西知多産業道路 荒尾IC (伊勢湾岸自動車道 東海JCT)
最寄駅:近鉄常滑線 聚楽園駅

名古屋湾北東部にある東海市にある聚楽園にはなかなか巨大な大仏様があります。

伊勢湾岸道 東海ジャンクションにて国道247号(西知多産業道路)に降りて南へ進みます。
1q弱先にある荒尾ICにて県道249号(長草東海線)を東へ進み、名鉄常滑線と国道247号をオーバーパスします。

その後、しあわせ村への案内のある分岐に入るか、次の大きな交差点を左折します。

大きな交差点を左折した場合は、直ぐ次のしあわせ村南交差点を更に左折し、少し進むと東海市しあわせ村の大駐車場に辿り着きます。(駐車場無料)

聚楽園マップ。
syuurakuen_daibutu_map
951×600pixels

案内を頼りに左手奥(北東方面)へ進みます。
syuurakuen_daibutu_p11
1070×600pixels

丘と木の向うに見えるブツブツの仏体は大仏様の頭です。
syuurakuen_daibutu06
800×600pixels

緩やかな登り坂の先、あずまやがあります。
syuurakuen_daibutu08
800×600pixels

いよいよ大仏様の御尊像が見えてきます。
syuurakuen_daibutu12
800×1067pixels

聚楽園の大仏は、コンクリート製で高さ18.79m。
実業家の山田才吉さんが私財で建立したそうです。
syuurakuen_daibutu32

syuurakuen_daibutu16
syuurakuen_daibutu16 posted by (C)t-chan

syuurakuen_daibutu21
それぞれ800×600pixels

じつは大仏広場の一角から、名港トリトンと言う三大吊橋を眺望できます。
syuurakuen_daibutu24
800×600pixels

金網越しですが、赤、白、青の吊橋群を一望できます。
syuurakuen_daibutu25

syuurakuen_daibutu26

syuurakuen_daibutu27

syuurakuen_daibutu28
それぞれ800×600pixels

近鉄線の聚楽園駅へ降りる参道には仁王像が立っています。
syuurakuen_daibutu33

syuurakuen_daibutu34
それぞれ800×1067pixels

11月下旬の訪問時、木々が鮮やかに紅葉しています。
syuurakuen_daibutu01

syuurakuen_daibutu07

syuurakuen_daibutu39

syuurakuen_daibutu40

syuurakuen_daibutu55
それぞれ800×600pixels

聚楽園の中央には大きな、やかん池があり、ふれあい橋で中心部を渡れます。
syuurakuen_daibutu43
800×600pixels

syuurakuen_daibutu_p14.jpg
2729×600pixels

紅葉が綺麗だったので少しだけ池の周りを歩いてみました。
syuurakuen_daibutu_p15
1070 ×600pixels



続きを読む
タグ:愛知県 大仏
posted by T-chan at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

半田緑地公園の展望台★★★〜白亜の展望台からは衣浦湾や境川河口を眺望〜

hanndaryokutikouen08
800×1067pixels

写真:半田緑地公園の展望台
場所:愛知県半田市
訪問日:2014年11月22日
最寄IC:南知多道路 半田IC

愛知県南部、知多半島の付け根にある半田市の中心部から南東部、境川河口の右岸に半田緑地公園があります。

公園の末端部に白亜の小高い展望タワーが立っています。

半田ICからは県道34号(半田常滑線)を南東へ3q程進み川崎町交差点を左折、県道52号(半田南知多線)を北へ進みます。

2q程進んだ先、瑞穂町交差点を右折し県道265号(碧南半田常滑線)を東へ進む。
衣浦トンネルの有料道路料金所の直前にある左への分岐に入って、二つ目の分岐を左折し少し進むと右手側に
公園の駐車場があります。
hanndaryokutikouen01
800×600pixels

左折しないで真っ直ぐ進むと展望塔の裏の駐車場に進めます。
hanndaryokutikouen_map
800×600pixels

最初の駐車場から公園を縦断した先に展望台がある。
hanndaryokutikouen_p05
1070×600pixels

展望塔の直下に辿り着く。
白亜の塔にはステンドグラス風のオシャレなタイル。
hanndaryokutikouen09
800×600pixels

振り返るとなかなかの景色。
西側を主に眺望。
hanndaryokutikouen_p01
1411×600pixels

南に衣浦湾を望む。
hanndaryokutikouen_p02
1510×600pixels

半田緑地公園を見下ろす。
hanndaryokutikouen_p10.jpg
2729×600pixels

2階からは、東側の景色を眺望。
境川の上流部を望む。
hanndaryokutikouen_p08.jpg
2729×600pixels

右には境川河口と知多湾を遠望。
hanndaryokutikouen_p09.jpg
2729×600pixels

最上階。
窓越しながら360度パノラマです。
hanndaryokutikouen_p07.jpg
2729×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

金剛寺の弘法大師(小安大師尊像)★★★〜三河湾を眺望する山頂に立つ東洋一の小安大師像〜

kongoutera_kouboudaisizou08
800×600pixels

写真:金剛寺の弘法大師
場所:愛知県蒲郡市
訪問日:2014年11月22日
最寄IC:東名高速道路 音羽蒲郡IC

愛知県南東部、三河湾の北ある蒲郡市、中心部から東の丘上に巨大な弘法大師の銅像が立っています。
国道23号をドライブして気になっていたので、この機会に訪ねてみました。

音羽蒲郡ICからは県道73号(三河湾オレンジロード)南西へ進みます。
上大内交差点は直進し、竹島入口交差点まで進みます。

国道23号を右折し南東へ2.5q程進み、三谷温泉交差点を左折し細い道を登って行きます。

途中、サンヒルズ三河湾への分岐に曲がります。
一瞬、旅館の敷地に入ってしまうように見えますが、右への分岐が直ぐにありますので、そちらに進みます。

更に坂道を登っていくと、ラバーズヒルや小安大師尊像への案内が出てきます。
T字の突当りを右折すると大師堂の広場に辿り着きます。
kongoutera_kouboudaisizou11
800×600pixels

そこに駐車可能で、広場の中心部に弘法大師銅像(小安大師尊像)が立っています。
kongoutera_kouboudaisizou01
800×600pixels

金剛寺のマップ。
kongoutera_kouboudaisizou37
800×600pixels

高さ30mで、弘法大師の像としては東洋一の大きさだそうです。
kongoutera_kouboudaisizou35
800×1067pixels

小安大師との名の通り、赤子を抱いています。
kongoutera_kouboudaisizou34
800×600pixels

大師堂では御守りを購入できます。
kongoutera_kouboudaisizou23
800×600pixels

展望所がある。
kongoutera_kouboudaisizou12
800×600pixels

この場所からは眺望絶佳の三河湾の景色。
kongoutera_kouboudaisizou_p02.jpg
2549×600pixels

眼下には竹島。
kongoutera_kouboudaisizou_p01.jpg
2205×600pixels

三河湾の大島、小島。
kongoutera_kouboudaisizou15
800×600pixels

蒲郡の西浦温泉のある岬の先端部。
kongoutera_kouboudaisizou20
800×600pixels

立派な橋は形原漁港大橋。
kongoutera_kouboudaisizou19
800×600pixels

ラバーズヒル(恋人たちの丘)と言う恋人の聖地のようなスポットがあります。
kongoutera_kouboudaisizou24
800×600pixels

ちょっとオシャレな展望台があり、三河湾を同じく眺望できます。
kongoutera_kouboudaisizou26

kongoutera_kouboudaisizou29
それぞれ800×600pixels

愛の鍵の錠というピンク色のハートの形をした鍵を掛け、愛を誓い合うそうです。
kongoutera_kouboudaisizou28
800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

日本列島公園★★★〜日本列島をモチーフとした庭園風公園〜

nihonrettoukouen15
800×600pixels

写真:日本列島公園入り口のゲート
場所:愛知県豊川市
訪問日:2014年11月22日
最寄IC:東名高速道路 豊川IC

愛知県東部、三河湾の東岸にある三河臨界緑地にミニ日本列島として庭園風に表現された公園があります。
公園内には各県の花や特産品、名所をモチーフにしたモニュメントなどが配置され遊歩道で散策することがあります。

豊川ICからは国道151号、国道247号、小坂井バイパスと南西へ進みます。
国道23号(投与橋バイパス)と交差点(豊川橋北交差点)を直進すると、運河を渡って三河臨海公園を道は進みます。

新西浜町交差点を直進し次の分岐を右折、真っ直ぐ進んで、湾への突当りで右に曲がると駐車場がありました。
nihonrettoukouen_p01
1516×600pixels

駐車場から橋を渡ると日本列島公園へ入ります。
nihonrettoukouen08
800×600pixels

橋上からの眺望。
北西には蒲郡にかけての海岸線。
nihonrettoukouen_p05.jpg
2729×600pixels

南東方面にはミニ日本列島。
nihonrettoukouen_p06.jpg
2729×600pixels

一際大きな山は富士山のようだ。
nihonrettoukouen11
800×600pixels

日本の各地の名所のモニュメントがある。
例えば、親不知の断崖絶壁
nihonrettoukouen21
800×600pixels

遊歩道はまるで川のように蛇行してミニ日本列島を縦断する。
nihonrettoukouen22
800×600pixels

富士山は残念ながら途中までしか登れなかった。
nihonrettoukouen25
800×1067pixels

丘上からの景色。
左に橋、右に富士山のような山。
津軽海峡には橋ないぞ?
nihonrettoukouen_p08.jpg
2729×600pixels

島の北端近くにはリンゴのモニュメント。青森か?
nihonrettoukouen30
800×600pixels

最南端に架かる橋はふれあい橋と言い、三河臨界緑地の公園へと渡れます。
nihonrettoukouen35

nihonrettoukouen36
それぞれ800×600pixels

ふれあい橋から日本列島公園を振り返る。
あまり日本列島に見えない。
nihonrettoukouen_p12.jpg
2729×600pixels


続きを読む
タグ:愛知県
posted by T-chan at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

豊川稲荷★★★★〜狐石像の大群と千本幟が見どころ〜

toyokawainari_p03.jpg
2729×600pixels

写真:霊狐塚の狐石像の大群
場所:愛知県豊川市
訪問日:2014年11月24日
最寄IC:東名高速道路 豊川IC
最寄駅:JR飯田線 豊川駅

愛知県東部、三河湾の東にある豊川市にある豊川稲荷は、日本三大稲荷に数えられています。

豊川ICからは1.5km弱国道151号を南へ進みます。
牧野町交差点に豊川稲荷や市営駐車場への案内があります。

右折し、道なり県道を進むと踏切手前に市営駐車場(立体駐車場)があります。
(1時間¥500)
toyokawainari02
800×600pixels

私は市営駐車場を利用しましたが、境内周囲にも駐車場はあるようです。

踏切渡り少し西へ歩くと、豊川稲荷表参道の商店街となります。
toyokawainari03

toyokawainari07
それぞれ800×600pixels

豊川稲荷の総門が境内への入口。
toyokawainari10
800×600pixels

境内案内図
toyokawainarimap
800×600pixels

山門も立派
toyokawainari12
800×600pixels

鳥居の前には狛犬ならぬ狛狐。
toyokawainari13

toyokawainari15
それぞれ800×600pixels

本殿には大きな赤ちょうちんがあります。
toyokawainari22

toyokawainari25
それぞれ800×600pixels

霊狐塚を目指して右奥へ通路を進むと千本幟。
道の両脇に千本の旗が並んでいます。
toyokawainari27

toyokawainari34
それぞれ800×600pixels

霊狐塚。
toyokawainari37
800×600pixels

無数の狐の石像に異様な光景。
toyokawainari_p02
1070×600pixels

数多くの狐の石像は、願いの叶った参拝者が奉納したもので、800体以上あるそうです。
異様な光景ですが祈願成就のパワースポットでみあるそうです。
toyokawainari40
800×600pixels


続きを読む
タグ:神社 愛知県
posted by T-chan at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

四日市港潮吹き防波堤★★★〜明治に建造された穴の空いた防波堤〜

yokkaitikou_p04.jpg
4852×600pixels

写真:四日市港潮吹き防波堤
場所:三重県四日市市
訪問日:2015年05月17日
最寄IC:東名阪自動車道 四日市IC
最寄駅:JR関西本線 四日市駅

三重県北勢にある四日市市にある四日市港には、潮吹き防波堤と言う変わった構造の防波堤があります。
防波堤の岸壁空いた複数の穴は、波の一部が穴を通り湾内にそそがれ、波の力を弱める効果があるそうです。

四日市ICからは国道477号を東へ国道1号まで進み右折、中部交差点を左折し国道164号を更に東へ進みます。
国道23号との交差点は直進し、稲場町交差点にて南西へ曲がり引き続き国道164号を進みます。

橋を渡って稲葉橋東交差点にて左折。
真っ直ぐ進むと稲葉翁記念公園に辿り着きます。
yokkaitikou02
800×600pixels

特に駐車場は無いが、公園の入口部に路駐または、岸壁近くに3台程の駐車スペースがありました。
yokkaitikou18
800×600pixels

公園から湾岸にでると四日市湾を見渡せます。
yokkaitikou_p11.jpg
2729×600pixels

港の対岸に潮吹き防波堤があります。
yokkaitikou_p05
1814×600pixels

特徴である無ず抜き穴が並んでいます。
yokkaitikou24
800×600pixels

公園には潮吹き防波堤のレプリカがあります。
yokkaitikou03

yokkaitikou11
それぞれ800×600pixels

説明板には潮吹き防波堤の解説と断面図が描かれています。
yokkaitikou10
800×600pixels

説明板にあるボタンを押すと波が立ち、やがて防波堤の穴を波が通り抜けます。


公園の隅に稲葉翁記念碑があります。
四日市港は明治三年、廻船問屋の稲葉三右衛門が私財を投じて完成させたそうです。
yokkaitikou16
800×1069pixels

公園の北側には稲葉水門があります。
yokkaitikou32
800×600pixels

水門からも港を眺望できます。
yokkaitikou_p13.jpg
2729×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ