2015年05月30日

ブログ10周年 ありがとうございます。




march8.png祝!!10周年ドライブスポットベスト特集!march8.png


本ブログは2005年5月30日に開始しました。
当初は愛車日産マーチのドライブ日記と、ドライブスポットの紹介をして10年経ちました。
おかげさまで10周年を迎えることができました。
有難うございます。

紹介したドライブスポットは2700個所を超えましたが、まだまだ訪ねてみたいスポットは全国に数多くあります。

現在は愛車のマーチ君は引退しましたが、引き続きドライブを続けてドライブスポットを紹介し続けたいですね。

さて、10周年を記念しまして、10年間のドライブで訪ねたドライブスポットの中で、特にお勧めしたいベスト3を分野別に紹介したいと思います。

皆さまのドライブの参考になれば幸いです。

峠ベスト3
No1:平沢峠:八ヶ岳だけでなく南アルプスまで見えるパラノマ眺望は必見です。
No2:牧の戸峠:阿蘇外輪山の先の巨大カルデラの谷の景色は日本離れしています。
No3:しらびそ峠:南アルプスを正面に望む。山も高いが谷も深い。

山ベスト3
No1:鷹狩山:大町の盆地の向うに屏風のように聳え立つ北アルプス。
No2:三原山:巨大な火口の後ろに見える富士山が印象的。
No3:蔵王山:御釜と剣ヶ峰の荒涼景色は必見。

富士山眺望スポットベスト3
No1:パノラマ台:山中湖と富士山の絶景。
No2:浜石岳:駿河湾と富士山の絶景。
No3:披露山公園:江の島の後ろに富士山と言う絵になるスポット。

海(岬)ベスト3
No1:宗谷岬:異国サハリンを眺望する日本最北端の地。
No2:佐田岬:四国最西端はとても遠く辿り着いた時の達成感は忘れられません。
No3:竜飛崎:津軽海峡の先には北海道を望み、階段国道もあります。

沼、池、湖ベスト3
No1:知床五湖:黄葉した知床連山を湖面に写す絶景。ヒグマに注意。
No2:摩周湖:日本でもっとも透明度の高い湖。
No3:大正池:エメラルドグリーンの水面に紅葉と雪山が映る絶景。

ダムベスト3
No1:豊稔池堰堤:城の砦のように見える石積アーチダム。
No2:黒部ダム:立山と北アルプスに囲まれた絶景とド迫力の観光放水が見どころ。
No3:湯田貯砂ダム:轟々と流れ落ち迫力ある水流の下を通ることが出来る。

滝ベスト3
No1:称名滝:規模が桁違いの壮大な滝。
No2:原尻の滝:東洋のナイアガラと呼ばれています。
No3:袋田の滝:トンネルの先にワイドな滝のカーテンが広がる様は迫力あります。

道ベスト3
No1:日本海オロロンライン:建物の一切ないサロベツ原野を走る。遠くに見えるのは利尻島。
No2:瓶ヶ森林道(UFOライン):四国の背骨を走るスカイライン。伊代岳や石鎚山など眺望。
No3:伊豆スカイライン:所々に絶景スポットが点在する。

橋ベスト3
No1:角島大橋:日本海とは思えない南国風の海を渡る絶景海橋
No2:東京ゲートブリッジ:変わった姿の橋は登ることが出来、東京の観光名所を眺望する。
No3:古宇利大橋:エメラルドグリーンの遠浅の海を渡る橋。

巨木ベスト3
No1:御願ガジュマル:無数の気根が亜熱帯の雰囲気を持つ広大なガジュマル。
No2:高森殿の杉:二株の杉の巨木に囲まれると小人になったかのような錯覚になる。
No3:岩屋の大杉:マンモスの牙のような巨大枝が特徴の巨木

奇岩ベスト3
No1:猿岩:壱岐島の西海岸に猿の姿をした奇岩があります。
No2:浄土松公園:キノコ状に浸食形成された奇岩。
No3:石割神社:石の字に割れた大岩の御神体

巨像ベスト3
No1:仙台大観音:高さ100mの巨大大仏は胎内もワンダーな空間が広がる。
No2:牛久大仏:高さ120mは世界最大。
No3:いちょう公園の自由の女神像:自由の女神像としては日本一大きい。

洞窟ベスト3
No1:稲積水中鍾乳洞:水面越しに見える鍾乳石が神秘的。
No2:秋芳洞:日本一広い鍾乳洞
No3:あぶくま洞:カラフルなライトで照らされる鍾乳石が見どころ。

城、城跡ベスト3
No1:竹田城址:霧が無くても周囲を見下ろす絶景地です。
No2:弘前公園:ゴールデンウィークには素晴らしい桜を愛でることが出来る。
No3:勝連城址:海中道路と浜比嘉大橋を遠望できる城跡。

畑、棚田ベスト3
No1:浜野浦の棚田:東シナ海に向かって広がる美しい棚田。
No2:あらぎ島:珍しい円形棚田
No3:丸山千枚田:何度も通行止めくらった思い出深い棚田。

離島ベスト3
No1:伊江島:洞窟や米軍飛行場跡等見どころ満載。特に城山(ぐすくやま)はお勧め。
No2:エンジェルロード:干潮時に離島へ続く砂州が現れます。
No3:見附島:軍艦に見える島。

戦争遺産ベスト3
No1:針尾送信所:三本の長細い塔が見える景色はなんとも不思議な景色です。
No2:姫神山砲台跡:明治時代の軍事遺産が自然に溶け込んでいる
No3:原爆ドーム:世界遺産となった被爆建造物

以上。
参考になったでしょうか。

今後も、ドライブスポットをどしどし紹介しようと思います。



posted by T-chan at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

ルーブル彫刻美術館★★★〜フランスのルーブル美術館公認の日本の美術館〜

ruburubijutukan_tu01
800×600pixels

写真:ルーブル彫刻美術館
場所:三重県津市
訪問日:2015年02月21日
最寄IC:伊勢自動車道 久居IC

三重県津市から西、日本三名泉「榊原温泉」から南の山中に、ルーブル彫刻美術館と大観音寺と言う二つの観光スポットが隣接しています。

今回はルーブル彫刻美術館を紹介いたします。

久居ICからは国道165号を西へ10q程進みます。
倭2交差点にて右折し、県道28号(亀山白山線)を北へ進む。
(ルーブル彫刻美術館への案内有)

近鉄線の高架を潜って分岐に右折し案内たよりに進むと駐車場に辿り着きます。
ruburubijutukan_tu07
800×600pixels

大観音寺とルーブル彫刻美術館共通の駐車場となっています。
ruburubijutukan_tu_map
1591×600pixels

館内入る前に外部の彫刻像を確認します。
冒頭の入口の3大巨像は入口部と駐車場にあります。

何故同じ像が彼方此方にあるのか?

ニケの首の無い天使像。
ruburubijutukan_tu02
800×1067pixels

ミロのビーナス。
ruburubijutukan_tu17
800×1067pixels

自由の女神。
ruburubijutukan_tu16
800×1067pixels

外壁には、モナリザやナポレオンの巨大レリーフ。
ruburubijutukan_tu72
800×1067pixels

ruburubijutukan_tu73
800×600pixels

開館時間は9:30〜17:00(入館は16:30まで)
入館料金は大人¥1500、子供¥800と高めの設定。
ホームページからの前売り券割引もあるようです。

館内には所狭しと90体以上の美術品のレプリカが展示されています。
ruburubijutukan_tu41
800×600pixels

ツタンカーメン王のマスク。
ruburubijutukan_tu21
800×600pixels

訪ねた時は観光客は少なかったので、自由に展示品を鑑賞することができました。
ruburubijutukan_tu47
800×1067pixels

ruburubijutukan_tu52
800×600pixels

色んな角度から自由に撮影できます。
ruburubijutukan_tu35

ruburubijutukan_tu36
それぞれ800×1067pixels

ハンムラビ法典やロゼッタストーン等美術品じゃないジャンルもあります。
ruburubijutukan_tu45
800×1067pixels

ruburubijutukan_tu29
800×1067pixels

ruburubijutukan_tu66
800×600pixels

一番の見どころは何と十一面千手千眼観音像。
施設の中心に鎮座する巨大な観音様。
ruburubijutukan_tu_p06
1070×600pixels

お顔の周りには色々な表情の顔。
ruburubijutukan_tu71

ruburubijutukan_tu60
それぞれ800×600pixels

チョッと変わった美術館ですが、本場フランスのルーブル美術館の姉妹館として公認されているそうです。
ruburubijutukan_tu49
800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

松阪市森林公園★★★〜展望台からは松阪と伊勢湾を眺望する〜

matusakasinrikouen_p4
2048×600pixels

写真:松阪市森林公園の展望台
場所:三重県松阪市
訪問日:2015年03月08日
最寄IC:伊勢自動車道 松阪IC

松阪市市街地から西、堀坂川沿いに松阪市森林公園があります。
公園内には松阪市の台地を眺望できる展望台があります。

松阪IC降りて直ぐ、松阪インター入口交差点を右折し県道58号(松阪一志線)を南へ進む。
1q程進むと松阪市森林公園への案内のある交差点に辿り着きます。

交差点を西へ曲がり県道45号(合ヶ野松阪線)を約2q進むと、松阪市森林公園への分岐があります。
分岐に入り道なりに進むと駐車場に辿り着きます。
matusakasinrikouen01
800×600pixels

公園内のマップ。
キャンプ場やバーベキュウ場がある。
matusakasinrikouen_map
800×600pixels

炊事棟。
松阪らしく焼肉をバーベキューする人多いのだろうか?
matusakasinrikouen03
800×600pixels

通路を登っていくと展望台への登り口に辿り着きます。
matusakasinrikouen06
800×600pixels

300段と可也長い階段を登ると展望台に辿り着きます。
視野は広くないですが、松阪の平野部とその先の伊勢湾まで一望できます。
matusakasinrikouen_p1
1557×600pixels

湾岸部の建物から、中心街、その周囲に広がる田畑。
matusakasinrikouen_p3.jpg
3652×600pixels

伊勢湾の先には知多半島がかすかに見えています。
matusakasinrikouen09
800×600pixels


続きを読む
タグ:三重県
posted by T-chan at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

阿坂城跡(白米城跡)★★★★〜松阪の平野と伊勢湾をパノラマ眺望できる山頂広場がある〜

hakumaijousi_p06.jpg
3810×600pixels

写真:白米城跡
場所:三重県松阪市
訪問日:2015年03月08日
最寄IC:伊勢自動車道 松阪IC

松阪市の中心部から北西、桝形山の山頂部に阿坂城跡(白米城跡)があります。
麓から見ると山上に白っぽい広場と石碑が見えています。
絶景の眺望が期待できます。
hakumaijousi02

hakumaijousi03
それぞれ800×600pixels

調べてみると、麓の浄眼寺近くに登山口がある事分かり訪ねてみました。
浄眼寺へは松阪ICからは県道58号(松阪一志線)を北へ進みます。

3q程進むと、浄眼時、阿坂城址、白米城址への案内があります。
分岐に入って道なりに西へ進むと浄眼時の駐車場に辿り着きます。
hakumaijousi10
800×600pixels

ここに阿坂城址への登山口があります。
hakumaijousi11
800×600pixels

浄眼寺は伊勢国司の北畠正勝氏の菩提寺だそうです。
北畠氏に纏わる文化財があるそうです。
hakumaijousi12

hakumaijousi44
それぞれ800×600pixels


阿坂城跡へのハイキングコースマップ。
約2q、40分くらい歩きます。
hakumaijousi_map2
800×905pixels

一部、滑りやすい場所もあるので、其れなりの靴や服装は必要です。
hakumaijousi16
800×600pixels

三十分程歩くと椎ノ木城跡への分岐に辿り着きます。
hakumaijousi20
800×600pixels

椎ノ木城跡は木々に覆われていますが、周囲より一段高く、木陰から松阪市の町並みから伊勢湾まで眺望できます。
hakumaijousi_p03.jpg
2583×600pixels

松阪湾を眺望
hakumaijousi_p02.jpg
2753×600pixels

椎ノ木城跡の下を進むと直ぐに阿坂城跡です。
hakumaijousi30
800×600pixels

阿坂城跡への登り階段。
hakumaijousi32
800×1067pixels

白米城跡名碑
hakumaijousi33
800×600pixels

北畠氏が籠城戦にて、山の馬の背に白米を流して水があるよう見せかけ水断ち作戦を破ったという伝記から白米城跡とも呼ばれているそうです。
hakumaijousi35
800×600pixels

頂上部は草原広場となっており、木が無いので見晴らしが非常に良いです。
hakumaijousi_p13.jpg
2729×600pixels

松阪の平野の向うには伊勢湾を眺望。
hakumaijousi_p11.jpg
2762×600pixels

眼下には伊勢自動車道を見下ろす。
hakumaijousi41

hakumaijousi43
それぞれ800×600pixels

南には遠く鳥羽の山も見えます。
hakumaijousi39
800×600pixels

西側も眺望良い。
嬉野の谷を見下ろし、青山高原の山々も遠望できます。
hakumaijousi_p05.jpg
2903×600pixels


続きを読む
タグ:三重県 建物
posted by T-chan at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

星合神社★★★〜織姫と彦星の物語の地〜

hosiaijinja01
800×600pixels

写真:星合神社
場所:三重県松阪市
訪問日:2015年02月15日
最寄IC:伊勢自動車道 一志嬉野IC

松阪市の北東の外れ、雲出川の河口に近い星合町にある星合神社(波氐神社)には七夕に纏わる伝説があります。

私が7月7日生まれと言う縁もありましたので、今回訪ねてみました。

一志嬉野ICからは県道145号(天花寺一志嬉野インター線)、58号(松阪一志線)、24号(松阪久居線)、413号(嬉野津線)、697号(三雲久居線)と東へ進み国道23号(伊勢街道)まで進みます。

国道を北へ進み小野江町交差点を右折、約1km東へ進み右折、少し進むと右側に星合神社の鳥居があります。
周辺にチョッとした砂利広場があるので、そこに駐車出来ます。

星合神社鳥居
hosiaijinja03
800×600pixels

境内の様子。
hosiaijinja_p1
1803×600pixels

星合神社本殿。
多奈波太姫(たなばたひめ)が祀られているそうです。
hosiaijinja04
800×600pixels

参拝して次に探すのは鵲橋。
鳥居から200m程の所にありました。
hosiaijinja06
800×600pixels

鵲橋の下に流れる川は、天の川だそうで、織姫と彦星が年に一度である川です。
hosiaijinja14
800×600pixels

鵲橋は鵲と言う鳥が橋になったという伝説があるそうです。
hosiaijinja13
800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

御城番屋敷★★★〜約90mにもなる二棟の長屋は江戸時代の面影を残す〜

matusakajousi40
800×600pixels

写真:御城番屋敷(松坂城跡からの眺望)
場所:三重県松阪市
訪問日:2015年02月15日
最寄IC:伊勢自動車道 松阪IC
最寄駅:紀勢本線 松阪駅

松坂城址から南の麓に御城番屋敷と言う長屋があります。
松坂城の警備任務の為に紀州藩士の住居として建てたそうです。

松坂城址に隣接しているので、駐車場は松坂城址と同じ駐車場を利用します。

松阪ICからは県道59道(松阪第2環状線)を東へ5q程進みます。
松阪市民文化会館前交差点は直進し、阪内川前の五曲橋西詰交差点を左折します。

一つ下流に架かる橋を渡り、直ぐ左折します。
カーブの右側に駐車場があります。(無料)

駐車場から道なりに東へ城跡への入口には入らず、城壁沿いを反時計回りに歩きます。
裏門まで進み、城から離れる方向(南方向)へ進むと御城番屋敷の道になります。
osirobanyasiki01
800×600pixels

二棟の長屋の間を歩く。
osirobanyasiki_p02
1060×600pixels

長屋は今も人が住居し生活しています。
一戸のみ一般公開しており屋内を見学すえること出来ます。
osirobanyasiki09
800×600pixels

昔の日本家屋ならでは景色。
osirobanyasiki12

osirobanyasiki13

osirobanyasiki19

osirobanyasiki20
それぞれ800×600pixels

アンティークな家具。
osirobanyasiki24

osirobanyasiki16

osirobanyasiki15
それぞれ800×600pixels

江戸時代の武士らしい肩衣長袴の衣服。
osirobanyasiki18
800×600pixels

訪ねた時は梅が少しだけ咲いていました。
osirobanyasiki25

osirobanyasiki28
それぞれ800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

松坂城跡★★★〜立派な石垣の上から松阪の町並みや伊勢湾を眺望〜

matusakajousi_p22.jpg
2729×600pixels

写真:松坂城跡
場所:三重県松阪市
訪問日:2015年02月15日
最寄IC:伊勢自動車道 松阪IC
最寄駅:紀勢本線 松阪駅

松阪牛にて有名な松阪市の中心部、市役所の直ぐ近くに松坂城跡があります。
本丸や天守閣などの建物は現存しませんが、立派な石垣があり、石垣の上から周囲の景色を楽しめます。

松阪ICからは県道59道(松阪第2環状線)を東へ5q程進みます。
松阪市民文化会館前交差点は直進し、阪内川前の五曲橋西詰交差点を左折します。

一つ下流に架かる橋を渡り、直ぐ左折します。
カーブの右側に駐車場があります。(無料)
matusakajousi54
800×600pixels

駐車場から道なりに東へ進み、三叉の交差点付近に城跡への入口があります。(表門)
matusakajousi52
800×600pixels

松坂城址のマップ
matusakajousi09
800×600pixels

なかなか立派な石垣の間を進みます。
matusakajousi_p18
1388×600pixels

途中、歴史民俗資料館があります。
見学有料なのでパスしました。
matusakajousi47
800×600pixels

中腹にある松阪公園
園内には富士棚があります。
matusakajousi_p02
1789×600pixels

立派な藤の木は樹齢300年だそうです。
matusakajousi46

matusakajousi39
それぞれ800×600pixels

石垣上からの眼下の城下町を見下ろす。
matusakajousi_p17.jpg
2357×600pixels

更に登ると、櫓跡が四方の角にあります。
特に月見櫓が見晴らし良い。
matusakajousi34
800×600pixels

市役所や松阪の市街地を眺望できます。
matusakajousi_p14.jpg
3022×600pixels

遠く、伊勢湾も見えます。
matusakajousi36
800×600pixels

御城番屋敷の長屋を見下ろす。
matusakajousi40
800×600pixels

本丸への登り道は石垣が入り組んでいます。
matusakajousi33
800×600pixels

中心部の広場。
matusakajousi_p12.jpg
3646×600pixels

本丸跡。
matusakajousi29
800×600pixels

その奥には梅の木があります。
matusakajousi_p06
1629×600pixels

訪ねた時は、一部赤い梅が咲いていました。
matusakajousi19

matusakajousi20
それぞれ800×600pixels

西側を望む展望所もあります。
matusakajousi_p08
1653×600pixels

最後は裏門を目指す。

途中、本居宣長の記念館がありますが、こちらも見学有料。
matusakajousi12
800×600pixels

裏門
matusakajousi57
800×600pixels

城の外から石垣を見る。
可也立派な石垣です。
matusakajousi05
800×1067pixels

裏手門の近くには御城番屋敷があります。
次回紹介します。

続きを読む
タグ:三重県 城跡
posted by T-chan at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

千葉ポートタワー★★★〜高さ125mのガラス張り展望塔〜

tibaporttower01
800×1067pixels

写真:千葉ポートタワー
場所:千葉県千葉市中央区
訪問日:2014年09月21日
最寄IC:京葉道路 穴川IC
東関東自動車道 湾岸習志野IC
最寄駅:京葉線 千葉みなと駅

千葉市中心部から南西の湾岸部、千葉ポートパークには千葉ポートタワーと言う展望塔があります。
細長く、全面ミラーガラス張りの近未来的な建物には展望室があり、千葉市街地や東京湾など眺望できます。

湾岸習志野ICからは、国道347号(一部国道14号重複)を西へ進みます。
タウンライナー線 市役所前駅の交差点にて右折し海方向へ進みます。

京葉線の高架を潜りされに直進すると千葉ポートパークに入ります。
千葉ポートパークの駐車場を利用します。(無料)
tibaporttower_map
800×600pixels

早速、ポートタワーに入り展望所(ビュープロムナード)を目指します。
入館料は大人¥420、小中学生¥

エレベータで4Fに登れば辿り着きます。
tibaporttower13
800×600pixels

ガラス越しですが、4方向夫々の景色を楽しめます。

南西側の景色。
tibaporttower_p05.jpg
3112×600pixels

東京スカイツリーが見える。
(富士山は視認できませんでした)
tibaporttower05
800×600pixels

南東方向の景色
tibaporttower_p01
1162×600pixels

南にはアクアラインも見える。
tibaporttower07
800×600pixels

3Fはカフェレストラン、2Fには縁結びスポットがあります。
tibaporttower17
800×600pixels


続きを読む
タグ:千葉県
posted by T-chan at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

稲毛海浜公園★★★〜ヨットハーバーや磯野松原から東京湾と富士山を望む〜

inagekaihinkouen_p03.jpg
3226×600pixels

写真:稲毛海浜公園のいなげの浜
場所:千葉県千葉市美浜区
訪問日:2014年09月21日
最寄IC:京葉道路 穴川IC
東関東自動車道 湾岸習志野IC
最寄駅:京葉線 稲毛海岸駅

千葉市中心部から西、幕張メッセより南の海岸沿いは稲毛海浜公園として整備されています。
公園内にはヨットハーバーやプール、ビーチや芝生広場があります。

穴川ICからは国道16号を南へ進みます。
国道126号を経て海沿いまで直進すると、稲毛海浜公園の東端に辿り着きます。

右折して公園沿いを西へ進むと海浜公園プール入口交差点近くに駐車場入口があります。
(通常期:普通車3時間以内\300、夏季普通車\600)

海浜公園のマップ
inagekaihinkouen_map
1835×600pixels

海方向へ真っ直ぐ歩くといなげの浜に出ます。
inagekaihinkouen_p02
1948×600pixels

しばし波打ち際に立つ。
inagekaihinkouen19
800×600pixels

海上には多くのヨットが見えた。
inagekaihinkouen04
800×600pixels

東京湾の向うには千葉湾岸の建物。
inagekaihinkouen18
800×600pixels

西には東京スカイツリーや見えます。
inagekaihinkouen14
800×600pixels

富士山には雲がかぶさってしまった。
inagekaihinkouen05
800×600pixels

西へ進むとヨットハーバーがあります。
海上のヨットはここから東京湾へ船出しているのだろうか?
inagekaihinkouen_p01.jpg
2765×600pixels

オシャレな建物
inagekaihinkouen02
800×600pixels

水門はカモメのデザイン。
inagekaihinkouen01
800×600pixels

更に東へ、公園出て美浜大橋まで歩くと更に良い景色を楽しめます。(写真無)


続きを読む
posted by T-chan at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

茜浜緑地★★★〜波のモニュメントと富士山〜

akanehamanisikouen19
800×600pixels

写真:茜浜緑地にて波のモニュメントと霞んだ富士山
場所:千葉県習志野市
訪問日:2014年09月21日
最寄IC:東関東自動車道 津谷船橋IC、習志野IC
最寄駅:京葉線 習志野駅

習志野駅から南西、東京湾に突き出た埋め立て地の南東海岸線は茜浜緑地の細長い公園となっています。
公園から西を見ると東京湾の先に富士山が見えます。

その絶景は関東富士見百景に選定されています。

東京方面からは津谷船橋ICを降りて、国道357号(湾岸道路)を南東方面へ進みます。
香澄交差点を右折し、南西へ進みます。

県道16号(佐原八日市場線)との交差点を直進した先、茜浜緑地の入口があります。
駐車場から、海沿いの道を歩きます。

南端に進むと富士山が見えてきます。(撮影時は霞んでいました)
akanehamanisikouen04
800×600pixels

西の方へ暫くあるくと、波型のモニュメントとベンチのある場所が今回の撮影スポットです。
akanehamanisikouen_p02.jpg
3317×600pixels

波型のモニュメント。
akanehamanisikouen08
800×600pixels

モニュメントと富士山。
富士山がはっきり見えていれば、良い景色になるのですが。
akanehamanisikouen18
800×600pixels

東には幕張メッセなど幕張新都心の建物が見えます。
akanehamanisikouen_p04.jpg
5275×600pixels

幕張メッセ。
akanehamanisikouen14
800×600pixels

南西方向には浦安の建物の後ろに羽田空港などが見えているようだ。
akanehamanisikouen_p03.jpg
3225×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

船橋三番瀬海浜公園★★★〜波打ち際からは東京湾越しに富士山がみえる〜

hunabasisannbansekaihinkouen12
800×600pixels

写真:船橋三番瀬海浜公園から東京湾越しの富士山
場所:千葉県船橋市
訪問日:2014年09月21日
最寄IC:首都高速湾岸線 千鳥町出入口
 東関東自動車道 湾岸市川IC

船橋市の南部、東京湾岸部の人工島南端部に船橋三番瀬海浜公園があります。
三番瀬とは、江戸川河口付近の浅瀬や干潟のことで、三番瀬公園からみる周囲の海となります。

最寄ICは湾岸市川ICですが、千葉から東京方面からの出口しかあります。
東京から千葉方面へ進んでいる場合は一つ前の千鳥町出入口で降ります。

国道357号を千葉方面へ4q程進み二股交差点にて右折します。
(船橋三番瀬海浜公園への案内があった)

南へ進み、橋を渡り人工島へ入り突当りまで進み、左折すると船橋三番瀬海浜公園の駐車場入口があります。
(普通車¥500)
hunabasisannbansekaihinkouen_p01
1196×600pixels

公園内には喫茶店や管理棟、テニスコートや野球場など揃っている。
hunabasisannbansekaihinkouen05

hunabasisannbansekaihinkouen07
それぞれ800×600pixels

管理棟隣の道を進むと海辺に辿り着きます。
hunabasisannbansekaihinkouen09

hunabasisannbansekaihinkouen10
それぞれ800×600pixels

海辺の砂浜。
訪ねた時は冬でしたが、夏には海水浴場や潮干狩りで賑わうようです。
hunabasisannbansekaihinkouen_p02.jpg
2522×600pixels

波打ち際近くまで進む。
hunabasisannbansekaihinkouen_p03.jpg
2931×600pixels

此処まで進むと東に富士山が見えてきます。
一瞬見えないかと思いましたが、よくよく探すと薄っすらと見えていました。
hunabasisannbansekaihinkouen11

hunabasisannbansekaihinkouen15
800×600pixels

南西には浦安の墓地公園やホテルなどの町並みが見えます。
hunabasisannbansekaihinkouen_p04.jpg
3101×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ