2014年12月28日

大黒ふ頭中央公園★★〜大黒西緑地公園からは閉鎖されたスカイウォークを見ることが出来る〜

oogurohutoutyuuoukouen_p2
1070×600pixels

写真:大黒西緑地公園から横浜スカイウォーク
場所:神奈川県横浜市鶴見区
訪問日:2014年11月15日
最寄IC:首都高速湾岸線 大黒埠頭IC

大黒埠頭ICの近くに首都高速に沿って運動場を有する緑地公園が広がっています。
特に南西側の大黒西緑地公園には嘗て運営されていた横浜スカイウォークやベイブリッジを望むことが出来ます。

大黒埠頭IC降りたら右折して首都高速湾岸線を潜って直ぐ左側に大黒ふ頭中央公園の駐車場があります。
(公園利用者は駐車無料)
oogurohutoutyuuoukouen02
800×600pixels

公園入口。
oogurohutoutyuuoukouen01
800×600pixels

園内にはテニスコートや芝生広場など運動場があります。
oogurohutoutyuuoukouen24
800×600pixels

首都高速に沿って南西へ進むと道に出ます。
道を渡った先には大黒西緑地公園です。

閉鎖された横浜スカイウォークの建物も健在です。
oogurohutoutyuuoukouen10
800×1067pixels

横浜スカイウォークは横浜ベイブリッジの車道下に建物「スカイタワー」、空中回廊「スカイプロムナード」、展望ドーム「スカイラウンジ」があり、横浜湾の景色を楽しむことが出来ました。

私も一度訪ねたことありますが、2010年に閉鎖してしまったそうです。

施設内には進入できませんが、公園内は散策できます。
ただ、落書き等、廃墟っぽい雰囲気になっています。
oogurohutoutyuuoukouen16
800×600pixels

海辺まで進むと釣り客が結構いました。
横浜湾の入り口部に架かるベイブリッジを下から見上げる。
oogurohutoutyuuoukouen18
800×1067pixels

横浜市街地方面。
みなとみらいの建物。
oogurohutoutyuuoukouen19
800×600pixels

ランドマークの後ろに富士山隠れています。
oogurohutoutyuuoukouen21
800×600pixels


続きを読む
ラベル:神奈川県
posted by T-chan at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

大黒海づり公園★★★〜海釣り施設のある公園からはベイブリッジや富士山、東京湾を眺望〜

ooguroumiturikouen_p04.jpg
2485×600pixels

写真:大黒海づり公園
場所:神奈川県横浜市鶴見区
訪問日:2014年11月15日
最寄IC:首都高速湾岸線 大黒埠頭IC

横浜湾の出口部北側、横浜ベイブリッジよりも更に東に大黒海釣り公園があります。
大黒埠頭IC降りて左折します。

1.6km程直進すると大黒海づり公園の有料駐車場があります。
普通車3時間まで¥250、5時間まで¥350、5時間以上¥500
ooguroumiturikouen02
800×600pixels

公園内マップ
ooguroumiturikouen_mp
800×600pixels

公園入口。
ooguroumiturikouen04
800×600pixels

公園内は落ち着いた雰囲気。
ooguroumiturikouen_p01
1711×600pixels

海洋生物を模ったオブジェ。
ooguroumiturikouen09

ooguroumiturikouen11

ooguroumiturikouen14
それぞれ800×600pixels

網状の柱の中にもオブジェが。
ooguroumiturikouen18

ooguroumiturikouen22
800×1067pixels

その先に見えるのは東京湾。
ooguroumiturikouen_p03
1717×600pixels

振り返ると富士山が見えました。
ooguroumiturikouen26
800×600pixels

隣には富士山形の展望台。
ooguroumiturikouen35
800×600pixels

展望台から公園を見渡す。
ooguroumiturikouen_p06.jpg
2513×600pixels

朝日が海に輝いて眩しい。
ooguroumiturikouen23
800×1067pixels

東京湾の向うには千葉の工業地帯を眺望。
ooguroumiturikouen30
800×600pixels

アクアラインと風の塔。
ooguroumiturikouen28

ooguroumiturikouen31
それぞれ800×600pixels

南には横浜湾シンボルタワー
ooguroumiturikouen38
800×600pixels

横浜ベイブリッジ。
その後ろには富士山、丹沢、ランドマークタワーや港みらい。
ooguroumiturikouen_p08.jpg
3347×600pixels

北には羽田の管制塔が見えているのかな?
ooguroumiturikouen33
800×600pixels

海づり施設は有料です。
1日券は、大人¥500、中学生¥450、子供¥300
見学券は、大人¥100、中学生¥50、子供¥50
ooguroumiturikouen39
800×600pixels


続きを読む
ラベル:神奈川県 釣り
posted by T-chan at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

鶴見の自由の女神★★★〜ラブホテルの上に立つ電飾付きの自由の女神〜

turumijiyuunomegami04
800×1067pixels

写真:鶴見の自由の女神
場所:神奈川県横浜市鶴見区
訪問日:2014年11月15日
最寄IC:首都高速神奈川1号横羽線 浅田ランプ、汐入ランプ
最寄駅:京浜急行本線 鶴見市場駅

横浜市北東部にある鶴見区の国道15号からゴム通りを少し入ったところ、三叉路の交差点の一角に自由の女神像が立っています。

ホテル・ニューヨークの屋上に立っており、街のシンボルになっているようです。

東京方面から汐入ランプを降りた場合は、最初の交差点で反対車線へUターンする。
(間違って首都高速に入らないこと)

県道4号(産業道路)を東へ戻り、入船交差点にて左折するとゴム通りとなります。
2km程進むと三叉路交差点に辿り着き、正面の建物上に自由の女神像が立っています。
turumijiyuunomegami07
800×600pixels

近くのコンビニに買い物ついでに駐車して道路際まで出て写真撮影しました。
南から見る自由の女神。

高さは8m程度で、LED電飾で夜は更に目立つそうです。
turumijiyuunomegami03
800×1067pixels

因みにラブホテルだそうです。


posted by T-chan at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

ウェアハウス川崎★★★〜香港の九龍城砦を彷彿とさせる外観、内装のアミューズメント施設〜

kawasakiwarehouse
800×1067pixels

写真:ウェアハウス川崎
場所:神奈川県川崎市
訪問日:2014年09月19日
最寄IC:首都高速神奈川1号横羽線 浜川崎ランプ
最寄駅:JR川崎駅

川崎市中心部(JR川崎駅)から500m程南の県道沿いに、スラムな雰囲気の建物がります。
ウェアハウス川崎のビルであり、内部はアミューズメント施設やダーツ場、インターネットカフェとなっています。

東京方面から浜川崎ランプを降りた場合は、最初の交差点「鋼管通り交差点」にて右斜め前方への道へ進む。
(南幸町方面)

その後は真っ直ぐ進み、国道16号との交差点を直進すると道は県道140号(川崎町田線)となります。
京急本線の高架下を潜ると左手に冒頭写真のビルが見えてきます。

ビル下に駐車場入口があります。(駐車料金は無料)
外観撮影して内部にもっと驚きます。

まさにスラム街の町中や建物内部、外部をイメージした薄暗い雰囲気を楽しめます。
残念ながら無断での写真撮影は禁止とのことでした。

エレベータに乗って各階に登ればアミューズメントパークやインターネットカフェを普通に楽しめます。
ただ、大人な雰囲気を大事にしている為、利用できるのは18歳以上だということです。


続きを読む
posted by T-chan at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

東扇島西公園★★★〜釣りで賑わう芝生広場のある公園〜

ougisimanisikouen_p12.jpg
2729×600pixels

写真:東扇島西公園
場所:神奈川県川崎市
訪問日:2014年09月19日
最寄IC:首都高速湾岸線 東扇島ランプ

川崎市東部にある人工島「東扇島」の西端に東扇島西公園があります。
芝生広場や先、湾岸には多くの釣り客が楽しんでいます。

東京方向から東扇島ランプを降りた場合は国道357号を東扇島の西端まで直進します。
西端で左に曲がると東扇島西公園の駐車場が西側にあります。
(奥にも駐車場あります)
駐車料金は普通車で、
3時間以内:\200
3〜5時間:\400
5〜8時間:\600
8時間以上:\800

周辺の道路に路駐する車もあった。

公園内マップ。
ougisimanisikouen_map
800×600pixels

切り通しの向う進むと湾岸です。
ougisimanisikouen02
800×600pixels

海沿はビッシリ釣り客で賑わっています。
ougisimanisikouen_p10.jpg
2729×600pixels

公園の中央部の小さい丘上に展望所があります。
ougisimanisikouen05
800×600pixels

高くないので海辺ととの景色は余り変わりません。
ougisimanisikouen_p11.jpg
2729×600pixels

さらに南へ進むともう一つの展望台があります。
ougisimanisikouen01
1067×600pixels

ここは、すり鉢状に高く見晴らし良い。
ougisimanisikouen_p01.jpg
4761×600pixels

東京湾アクアラインと風の塔。
ougisimanisikouen10

ougisimanisikouen08
それぞれ800×600pixels

東京湾を航行する船。
ougisimanisikouen09
800×600pixels

対岸には房総半島が見えます。
ougisimanisikouen14
800×600pixels

小さな公園ですが、東京湾を望む穴場スポットでした。


続きを読む
ラベル:神奈川県 釣り
posted by T-chan at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

東扇島東公園★★★〜人工砂浜もある羽田空港を望む公園広場〜

ougisimahigasikouen_p01.jpg
4629×600pixels

写真:東扇島東公園
場所:神奈川県川崎市
訪問日:2014年09月19日
最寄IC:首都高速湾岸線 東扇島ランプ

川崎市東部にある人工島「東扇島」の北東端に東扇島東公園があります。
芝生広場やバーベキュウ場、人工砂浜などある広い静かな公園です。
ougisimahigasikouen_map
800×600pixels

大きなゲートのような建物の最上階は展望施設は無料開放されています。
また駐車場は有料ですが、一時間未満の利用であれば無料だったります。

東京方向から東扇島ランプを降りた場合は国道357号を進むとランプ型の交差点があります。
左へ曲がり、川崎マリエン前交差点でも左折。

1q程進むと保税蔵置場出入り口交差点に辿り着きますので左折します。
(東公園への案内有り)
次の交差点(湾岸道路東入口)にて右折すると東扇島東公園の駐車場入口です。
(普通車3時間未満\200、3〜5時間で\400、5〜8時間\600、8時間以上\800)

まず、東端の人工砂浜に行ってみた。
白砂青松とはいかないが、防波堤に囲まれた小規模なビーチがあります。
ougisimahigasikouen_p03.jpg
2121×600pixels

砂浜右から伸びる防波堤先端は羽田空港や浮島の工場地帯を望みます。
ougisimahigasikouen_p08.jpg
6616×600pixels

東京湾や運河を大小様々な船が航行する。
ougisimahigasikouen17

ougisimahigasikouen23

ougisimahigasikouen28
それぞれ800×600pixels

東にはアクアラインと風の塔が見えます。
ougisimahigasikouen20

ougisimahigasikouen21
それぞれ800×600pixels

空は旅客機が頻繁に羽田空港を離陸、着陸しています。
ougisimahigasikouen19

ougisimahigasikouen27

ougisimahigasikouen05

ougisimahigasikouen29
それぞれ800×600pixels

人工砂浜から北へ運河沿いを進むと展望デッキがあります。
対岸には浮島の工業地帯を望みます。
ougisimahigasikouen_p18.jpg
2729×600pixels

フレアスタック。
ougisimahigasikouen10
800×1067pixels

浮島の石油プラント
ougisimahigasikouen11
800×600pixels

更に北へ進むと陸側にヘリポートがあり、ちょっとした高台になっています。
そこから運河方向にはチョッとした堀があります。
ougisimahigasikouen_p20.jpg
2729×600pixels

特に際立った設備や眺望スポットはないですが、川崎湾の工場地帯や東京湾、運河に囲まれた公園は長閑な雰囲気で特に飛行機観察が楽しい公園です。

続きを読む
ラベル:神奈川県
posted by T-chan at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

川崎マリエン★★★★〜ゲート型の建物最上階には東京湾から横浜等眺望〜

kawasakimarien01
800×600pixels

写真:川崎マリエン
場所:神奈川県川崎市
訪問日:2014年09月19日
最寄IC:首都高速湾岸線 東扇島ランプ

川崎市東部にある人工島「東扇島」の中心部に川崎マリエンと言う建物があります。
川崎湾が川崎市民と交流を深めるために建設された施設ですが、川崎市民以外も施設に入ることが出来ます。

大きなゲートのような建物の最上階は展望施設は無料開放されています。
また駐車場は有料ですが、一時間未満の利用であれば無料だったります。
(普通車1〜3時間で\200、3〜5時間で\400)

東京方向から東扇島ランプを降りた場合は国道357号を進むとランプ型の交差点があり、標識に「川崎マリエン」の案内があります。

左折して突当りの交差点が「川崎マリエン前交差点」、左折して直ぐに入口ゲートがあります。
駐車場は200台以上駐車可能で建物手前に広がっている。

川崎マリエンは建物以外にも裏手にあるテニスコートやビーチバレー、バーベキュー広場など有料で利用できます。
また、無料の貸自転車もあり、扇島をサイクリングすることもできます。

建物内には研修室、会議室、トレーニングルームや体育館、資料館などあります。(有料施設もある)
私の目的建物最上階にある展望所。
展望所は無料です。
kawasakimarien03
800×600pixels

入口は建物右側にあります。
kawasakimarien05
800×600pixels

中に入るとルームの中央には大きなホオジロザメのはく製が展示されている。
kawasakimarien56
800×600pixels

エレベーターに乗って最上階まで進むと回廊状に全方向を眺望できます。
kawasakimarien30
800×600pixels

中央には川崎湾岸のジオラマがある。
kawasakimarien44
800×600pixels

窓越しに東京湾を眺望。
遠く、千葉の町並みも見えます。
kawasakimarien_p05.jpg
3991×600pixels

アクアラインと海ほたる、風の塔。
kawasakimarien12

kawasakimarien13

kawasakimarien10
それぞれ800×600pixels

巨大タンカーが東京湾を航行する。
kawasakimarien11
800×600pixels

上空には世話になく飛行機が飛び交う。
kawasakimarien17

kawasakimarien18
それぞれ800×600pixels

北側の景色。
川崎の臨海工業地帯の後ろに、お台場からスカイツリー、羽田空港の管制塔など見どころ満載。
kawasakimarien_p08.jpg
3150×600pixels

東京スカイツリー
kawasakimarien19
800×600pixels

フレアスタック。
kawasakimarien20
800×600pixels

羽田空港の管制塔(写真左)
kawasakimarien22
800×600pixels

東京ゲートブリッジ
kawasakimarien23
800×600pixels

東京タワーは見つけるのが大変でした。
kawasakimarien24
800×600pixels

お台場の建物群。
kawasakimarien27
800×600pixels

陸側の景色。
緑の公園の先に首都高速湾岸線と国道がみえます。
kawasakimarien_p06
1393×600pixels

南側の景色。
三浦半島の観音崎や横浜の町並みまで見えます。
kawasakimarien_p10.jpg
3337×600pixels

ランドマークタワーや鶴見つばさ橋、横浜ベイブリッジなど。
kawasakimarien37

kawasakimarien39

kawasakimarien49
それぞれ800×600pixels

丹沢の後ろに富士山が見える筈ですが、訪問時は見えなかった。、
kawasakimarien32
800×600pixels

実に素晴らしい景色を楽しみました。
夜は川崎の臨海工業地帯の夜景を望む名スポットでもあり、日本夜景遺産に登録されたそうです。


続きを読む
ラベル:神奈川県 建物
posted by T-chan at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

ちどり公園★★★〜運河を望む船型展望台と海底トンネル歩行者通路〜

tidorikouen_kawasaki_p7
1070×600pixels

写真:ちどり公園 船型展望台
場所:神奈川県川崎市
訪問日:2014年09月19日
最寄IC:首都高速湾岸線 東扇島ランプ
首都高速神奈川1号線 大師JCT

川崎市東部にある千鳥町の東端湾岸部にちどり公園と言うチョッとした公園があります。
公園内には展望台があり京浜運河とその先の東扇島を望むことが出来ます。

大師JCTからは県道6号(東京大師横浜線/産業道路)を南へ進みます。
1q程進み、塩浜交差点にて国道132号へ左折し東へ進みます。

千鳥運河を渡って更に1qの交差点が川崎港海底トンネル(車道)の入口です。
この交差点で左斜めに入る分岐がありますので、そちらに進みます。

道なりに進み、直角カーブを曲がった先に駐車場があります。(駐車料金無料、夜間不可)
tidorikouen_kawasaki01

tidorikouen_kawasaki02
それぞれ800×600pixels

ちどり公園のマップ
tidorikouen_kawasaki_map
800×600pixels

奥へ進んでいく。
tidorikouen_kawasaki05
800×600pixels

運河の湾岸。
tidorikouen_kawasaki_p4.jpg
2729×600pixels

運河の先に見えるのは東扇島。
tidorikouen_kawasaki_p5.jpg
2729×600pixels

湾岸近くに船型の展望台がある。
tidorikouen_kawasaki04
800×600pixels

船の形をしたチョッとした高台ですが、より高い視点で眺望できます。
tidorikouen_kawasaki_p2.jpg
2419×600pixels

扇島にある巨大な風力発電機。
tidorikouen_kawasaki10
800×600pixels

アクアラインの風の塔も見える。
tidorikouen_kawasaki11
800×600pixels

北にはフレアスタックが見える。
tidorikouen_kawasaki07
800×600pixels

この公園、もう一つ特徴ありましす。
公園内に京浜運河の海底トンネル歩行者通路出入り口があります。
tidorikouen_kawasaki03
800×600pixels

少し降りて歩いてみる。
tidorikouen_kawasaki16
800×600pixels

自転車も通ることが出来るようですが、案内によると自転車は降りて押して歩く必要があるようです。
トンネルは東扇島の北の小さな公園まで繋がっています。
tidorikouen_kawasaki17
800×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

四ヶ村の棚田★★★〜細長い谷に広がる緑の棚田〜

yongamuranotanada_p2.jpg
2442×600pixels

写真:四ヶ村の棚田
場所:山形県最上郡大蔵村
訪問日:2014年08月16日
最寄IC:尾花沢新庄道路 新庄IC
最寄道の駅:道の駅「とざわ」

山形県北部の最上川中流域にある大蔵村の南側の山間部に四ヶ村の棚田があります。
日本の棚田百選に選定されています。

東北自動車道の古川ICからは国道47号を北西へ進む。
県境越えて山形に入り新庄市を横断する。

本合海交差点から国道458号を南へ進みます。
10q程進むと四ヶ村への入口があります。

分岐に入って直ぐに土合トンネルを抜けると四ヶ村に入ります。
その後は所々にある案内を頼りに南へ進んでいくと横道の棚田を見下ろす細道を入るようになります。

尾根上のような谷側に突出したカーブ外側にあずまやと車2,3台分の駐車スペースを見つけました。
yongamuranotanada02

yongamuranotanada03
それぞれ800×600pixels

この場所からは四ヶ村の棚田を見下ろす景色。
その向こうには大断崖が。
yongamuranotanada_p6.jpg
2729×600pixels

横道沢川への谷の斜面に広がる棚田。
yongamuranotanada_p4.jpg
2703×600pixels

日本の棚田百選に選定されたそうです。
段々とした緑の階段が美しい。
yongamuranotanada05

yongamuranotanada06

yongamuranotanada12

yongamuranotanada11
800×600pixels

秋の収穫が待ち遠しい。
yongamuranotanada09
800×600pixels

続きを読む
ラベル:棚田 山形県
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 棚田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

岩井堂洞窟★★〜縄文時代に住居だった小さな洞窟史跡〜

iwaidou_doukutu07
800×600pixels

写真:岩井堂洞窟
場所:秋田県湯沢市
訪問日:2014年08月16日
最寄IC:湯沢横手道路 雄勝こまちIC
最寄道の駅:道の駅「おがち」

秋田県中央南端部湯沢市の南部にある院内地区の国道南に岩井堂洞窟があります。
国道の直ぐ近くに洞窟があるようなので訪ねてみました。

秋田自動車道の横手ジャンクションからは湯沢横手道路を南へ進み、終着点である雄勝こまちICで国道13号に降ります。

二つ目の国道108号との分岐に左折し直ぐ、カーブの外側に岩井堂洞窟への分岐があります。
分岐に入って直ぐに駐車場となり、その先に岩井堂洞窟の園地が続きます。
iwaidou_doukutu01
800×600pixels

最初にあるのが第一第二洞窟。
鳥居の先、森の中にある。
iwaidou_doukutu03
800×600pixels

縄文時代の土器などが発掘されたことから、縄文人の住居であったとされています。
iwaidou_doukutu06
800×600pixels

更に奥に第三、第四洞窟があります。
iwaidou_doukutu10
800×600pixels

ただ、こちらは発掘調査後に埋め戻されたのか、いまいち洞窟が分からない。
iwaidou_doukutu14
800×600pixels

よくよく探してみると岩の下に割れ目が見える。
洞窟の跡だろうか?
iwaidou_doukutu15
800×600pixels

洞窟の出土品は、院内銀山異人館に展示されているようです。


続きを読む
ラベル:秋田県 洞窟 遺跡
posted by T-chan at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 洞窟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

院内の石切り場跡★★★★〜古代遺跡かのような石切り場跡と田園カルデラを見渡す眺望〜

innnainoisikiribaato_p01
1444×600pixels

写真:院内の石切り場跡
場所:秋田県湯沢市
訪問日:2014年08月16日
最寄IC:湯沢横手道路 雄勝こまちIC
最寄道の駅:道の駅「おがち」

秋田県中央南端部湯沢市の南部にある院内地区の裏山に史跡「院内の石切り場跡」があります。
院内石は風化や熱に強く、大谷石の代わりに、墓石などにも使われていたそうです。

その砕石場跡は今見学地として整備されています。

秋田自動車道の横手ジャンクションからは湯沢横手道路を南へ進み、終着点である雄勝こまちICで国道13号に降ります。

国道108号との分岐は二つとも直進し、国道108号と立体交差する下の分岐にて右折して奥羽本線の線路を越えます。
分岐の道、県道278号(雄勝湯沢線)を東へ進みます。

川を渡った先で県道北へ曲がりますが、ここは直進します。

すると、道は今度は右に曲がり川を渡りますが、ここは分岐の道を直進します。

すると愛宕神社の前に辿り着きます。
その先は木製の橋があり、その先は畑の間のあぜ道になります。
innnainoisikiribaato01

innnainoisikiribaato03
それぞれ800×600pixels

荒れ気味の道に不安があったので愛宕神社前の道の広がりに路駐しました。

橋を渡って300m程北へ歩いて行くと砂利広場に辿り着きます。
ただ、あぜ道の轍は深く、車庫の高い車でないと砂利広場までの走行は困難そうだった。
innnainoisikiribaato_p12.jpg
2729×600pixels

ここからは道は分岐しています。
innnainoisikiribaato04
800×600pixels

右に曲がると石切り場へ通じる切り通し。
訪ねた時は落石の危険があり立ち入り禁止でした。
innnainoisikiribaato06
800×600pixels

砂利広場に戻り、北周りで坂道を登っていくと石切り場跡地に辿り着きます。
innnainoisikiribaato09
800×600pixels

突如現れる巨大な石の壁。
innnainoisikiribaato_p15
1070×600pixels

まるで古代遺跡のような雰囲気が漂います。
innnainoisikiribaato14

innnainoisikiribaato16
それぞれ800×600pixels

結構高い頭上から足下の深い地下までごっそり採掘されている。
innnainoisikiribaato_p10
800×1336pixels

振り返れば、円状に広がる畑の台地。
院内カルデラと呼ばれています。
この地がかつては火山の火口だったそうで、火山活動で院内石が形成されたそうです。
innnainoisikiribaato_p16
1070×600pixels


続きを読む
ラベル:秋田県 遺跡
posted by T-chan at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

湯田貯砂ダム★★★★〜轟々と流れ落ちる水のカーテン〜

yudasabouDAM_p01
1060×600pixels

写真:湯田ダム
場所:岩手県和賀郡西和賀町
訪問日:2014年08月15日
最寄IC:秋田自動車道 湯田IC
最寄道の駅:道の駅「錦秋湖」

岩手県の西部、秋田自動車道に沿う錦秋湖の上流部にある湯田貯砂ダムは、ダムの内側に通廊が整備されており、ダムを乗り越える大量の水のカーテンの中を歩くことが出来ます。

まさに裏見の滝のワイドバージョンといってもよいでしょう。

湯田ICからは国道107号を東(北上方向)へ進みます。
和賀川を渡ってから500m程、錦秋湖川尻運動公園の入口標柱のある分岐があります。

分岐に入って道なりに湖近くまで進むと駐車場に辿り着きます。
yudasabouDAM_p02
1060×600pixels

駐車場の奥から始まる遊歩道を進みます。
yudasabouDAM01
800×600pixels

途中、ダム湖を望む。
yudasaboouDAM_p05
1781×600pixels

いよいよ、貯砂ダムへ降ります。
yudasabouDAM04

yudasabouDAM06
それぞれ800×600pixels

轟々と流れ落ち迫力ある水流の下を通ることが出来ます。
※天候によっては通行禁止になることもあるそうです。
yudasabouDAM11
800×600pixels

私が訪ねた時は生憎の雨の日。
ただ、迫力は凄まじく、渡りきることはできませんでした。
yudasabouDAM09

yudasabouDAM08
それぞれ800×600pixels

まるで暴風雨の状態。
ずぶ濡れになるだけなら良いですが、吹き飛ばされそうな恐怖がありました。


冒頭の写真はもう一つとなりの遊歩道を歩いて行くとある、あずまやから撮影しました。
yudasabouDAM12
800×600pixels

あの中を歩いていたのかと振り返ると恐ろしい。


通廊の開放時間は9:00〜16:30まで。
駐車場に戻った時、遊歩道を閉鎖していました。

続きを読む
ラベル:岩手県 ダム
posted by T-chan at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ