2012年10月31日

白滝鍾乳洞★★★〜100円コイン投じるとカラフルな照明が灯る鍾乳洞〜



動画:白滝鍾乳洞のイルミネーション
場所:熊本県球磨郡五木村
訪問日:2012年08月16日
最寄IC:九州自動車道 八代IC
最寄道の駅:道の駅「子守唄の里 五木」

熊本県の南東山間部の五木村にチョッとした鍾乳洞があります。

八代ICからは国道3号(鹿児島街道)を北東へ6km程進み国道443号を東へ4km進むと南交差点にて県道25号に辿り着きます。

南交差点から県道25号(宮原五木線)を南東へ14〜5km程進むと小鶴トンネル手前に白滝駐車場があります。
車4〜5台ほど駐車可能です。

駐車場からは吊橋を渡って川沿いに下っていきます。
siratakisyounyuudou_map
900×602pixels

吊橋から登谷川を撮影。
siratakisyounyuudou04
900×602pixels

やがて料金箱が立っています。
¥100投入すると洞窟内に20分間照が灯ります。
siratakisyounyuudou09
900×602pixels

洞窟入り口。
siratakisyounyuudou12
900×602pixels

内部は大量に流れ出る地下水の上に鉄筋歩道がしかれている。
siratakisyounyuudou14

siratakisyounyuudou16
夫々900×602pixels

洞窟内照明は赤黄緑青とカラフルに変わりチョッとしたイルミネーションとなっている。
siratakisyounyuudou24

siratakisyounyuudou25

siratakisyounyuudou23
夫々800×600pixels

最深部までは15m程度と直ぐに行き止まりになります。
鍾乳石は壁面に少々のフローストーンが確認できます。
昔はつらら石もあったそうです。
siratakisyounyuudou18

siratakisyounyuudou19
夫々900×602pixels

白滝へは初夏の災害により立ち入り禁止となっていました。
sirotakisyounyuudou_p2
1886×600pixels

白滝は滝ではなく白色の巨大岸壁を言うようです。
siratakisyounyuudou01
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 洞窟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

矢形川虹の大橋★★★〜矢形川の谷先に熊本と島原湾を遠望〜

yakatagawa_nijinooohasi_p2
2483×600pixels

写真:矢形川虹の大橋から熊本方面の眺望
場所:熊本県上益城郡御船町
訪問日:2012年08月16日
最寄IC:九州自動車道 御船IC

熊本市街地から南東部の丘上や山間部を南北縦断するマミコゥロードと言う広域農道があります。

マミコゥロードの中間部、矢形川に架かる橋が矢形川虹の大橋です。

御船ICからは国道445号を東へ5km程進みます。
国道443号との交差点から更に1.5km程でマミコゥロードとの交差点となります。

ここからマミコゥロードを北へ6km程進むと矢形川虹の大橋に辿り着きます。
橋の南側に小さな駐車スペースがありました。

歩道を歩いて橋の中央部へ進む。
yakatagawa_nijinooohasi_p4
3781×600pixels

橋からは東の眺望が特に優れており矢形川の谷先に熊本と島原湾を遠望します。
yakatagawa_nijinooohasi_p1
1811×600pixels

島原湾と島原半島(雲仙)が薄っすらと見えています。
yakatagawa_nijinooohasi02
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

大通峠公園★★★〜大通峠標柱から遠く八代海、宇土半島、島原湾を眺望〜

ootooritouge_p2
4226×600pixels

写真:矢形川虹の大橋から熊本方面の眺望
場所:熊本県八代市、球磨郡五木村 村境
訪問日:2012年08月16日
最寄IC:九州自動車道 八代IC
最寄道の駅:道の駅「子守唄の里 五木」

八代市の東部、五木村とを繋ぐ県道25号(宮原五木線)に大通越と言う峠越えがあります。

県道はトンネルで峠を越えますが、旧道で峠に登ると大通峠公園があります。

八代ICからは国道3号(鹿児島街道)を北東へ6km程進み国道443号を東へ4km進むと南交差点にて県道25号に辿り着きます。

南交差点から県道25号を南東へ9〜10km程進むと大通越トンネルに辿り着きます。

トンネル手前の分岐を曲がると坂道を登り大通峠公園に辿り着きます。

峠部にはレストランと駐車場があった。
oodooritougekouen_p4
1070×600pixels

峠には端海野への分岐があります。
分岐部に大通峠の標柱が立っています。
oodooritougekouen01
900×602pixels

ここから冒頭の写真を撮影しました。
右に宇土半島と八代海の一部、中央部に島原湾、右側には熊本市街地と見えました。

島原湾の向こうに薄っすらと見えるのは島原半島か?
中々素晴らしい眺望です。
oodooritougekouen02
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

内山観音 般若姫像★★★〜内山観音への入り口の山上に巨大般若姫像が立っている〜

utiyamakannnonn03
900×602pixels

写真:内山観音 般若姫
場所:大分県豊後大野市
訪問日:2012年05月03日
最寄IC:中九州横断道路 千歳IC
最寄道の駅:道の駅「きよかわ」

豊後大野市の中心部、三重町から南2〜3km、秋葉山の南東麓に内山観音のお寺が有ります。
内山観音への入り口部の高台上に般若姫像があり、シンボルになっています。

千歳ICからは県道519号(三重新殿線)を南へ三重町の国道502号まで進みます。

その後国道326号(日向街道)を南へ進むと右手側への分岐に内山観音への案内があります。
分岐に入って国道の下を通って南へ進むと広い駐車場があります。

この場所の駐車場から般若姫像の写真を撮影しました。
この地にある真名野長者と般若姫の伝説から巨大般若姫像を建てたようです。
utiyamakannnonn02
900×602pixels

その先、川を渡ると内山観音 境内近くの駐車場があります。
般若姫像へは真名野長者夫婦塔から始まる山道を登ると辿り着きます。
utiyamakannnonn_map
1026×600pixels

ただ、時間が無かったので般若姫像には行かずに蓮城寺の参拝して帰りました。


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

風連鍾乳洞★★★★★〜最深部ホール「竜宮城」は鍾乳石の絶景〜

huurensyounyuudo_p9
1070×600pixels

写真:最深部ホール「竜宮城」
場所:大分県臼杵市
訪問日:2012年05月03日
最寄IC:東九州自動車道 佐伯IC、臼杵IC
最寄道の駅:道の駅「やよい」

大分市から南隣の臼杵市の南山間部、国道10号沿いに風連鍾乳洞があります。

臼杵ICからは国道502号を南西へ進む。
国道10号との合流する2km程手前で大南野津広域農道を南へ進むと野津街をショートカットできます。

その後、国道10号を東へ5km程進むと風連鍾乳洞の案内のある交差点が有ります。
曲がって600m程で風連鍾乳洞の駐車場に辿り着きます。

観光センターで入道料金を支払い洞窟入り口まで歩きます。
入洞料は
大人¥800、中学生¥600、小学生¥550
huurensyounyuudo03
900×602pixels

洞窟入り口。
huurensyounyuudo36
900×602pixels

金世界、銀世界、竜宮城という三つのホールでエリア分けされています。

金世界、銀世界には所々に珍しい形の鍾乳石を見ることが出来ます。
huurensyounyuudo07

huurensyounyuudo08

huurensyounyuudo21
夫々900×602pixels

huurensyounyuudo17

huurensyounyuudo23

huurensyounyuudo32
夫々800×1095pixels

huurensyounyuudo_p1
800×797pixels

中でも最深部の竜宮城は必見です。
足元以外全方向鍾乳石の空間が広がります。
huurensyounyuudo_p10
800×853pixels

天上を見ると鍾乳石(氷柱石)だらけです。
huurensyounyuudo26

huurensyounyuudo31

huurensyounyuudo35
夫々900×602pixels

中央に巨大鍾乳石「競秀峰」は日本一といっても良いでしょう。
huurensyounyuudo33
800×1195pixels

競秀峰回り込み階段を登ると竜宮城の上部の鍾乳石も見ることが出来ます。
巨大な鍾乳石がそこらじゅうに存在します。
huurensyounyuudo_p4
1427×600pixels

階段を登った最深部には純白の鍾乳石等が美しい。
huurensyounyuudo24
900×602pixels

huurensyounyuudo29
800×1195pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 洞窟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

稲積水中鍾乳洞★★★★★〜地底渕の水中にある鍾乳石は神秘的〜



動画:水中の石筍
場所:大分県豊後大野市
訪問日:2012年05月03日
最寄IC:中九州横断道路 大野IC
最寄道の駅:道の駅「きよかわ」

大分県南部の豊後大野市の中心部から南西方面、稲積山の東麓に稲積水中鍾乳洞があります。

大野ICからは県道26号(三重野津線)を南へ7km程進み国道503号を西へ3km進む。

清川にて県道45号(宇目清川線)を南へ10km程進むと稲積水中鍾乳洞に辿り着きます。
駐車場は無料。
入場料は大人¥1200、大学生¥1000、中・高校生¥800、子供¥600

園内の案内図。
鍾乳洞以外にも色々な設備があります。
inazumisuityuusyounyuudou_map
882×600pixels

弘法大師像。
inazumisuityuusyounyuudou44
800×1195pixels

昇竜大観音像は30mの高さの巨像です。
inazumisuityuusyounyuudou48
800×1195pixels

鍾乳洞の入り口隣には虹の滝があります。
虹が架かることも有るようです。
inazumisuityuusyounyuudou02
800×1195pixels

洞窟内部は途中で二又に分かれます。
左側が新生洞窟。

地下水は少ないが鍾乳石は見られます。
inazumisuityuusyounyuudou14
800×1195pixels

見所の一つベルホールは頭上の天上に見られる。
inazumisuityuusyounyuudou21
900×602pixels

分岐から右に進むと水中洞です。
所々にある地下水。
水面の波紋が美しい。
inazumisuityuusyounyuudou06

inazumisuityuusyounyuudou25
夫々900×602pixels

水没した鍾乳洞の水を一部排水して出来た観光洞の為、鍾乳石が一部水中にある珍しい光景を見ることが出来ます。
inazumisuityuusyounyuudou28
900×602pixels

鍾乳石(石筍、石柱)も数多く見られます。
inazumisuityuusyounyuudou_p1
1976×600pixels

inazumisuityuusyounyuudou_p2
800×1505pixels

inazumisuityuusyounyuudou_p3
800×1084pixels

最深部にある示現渕に見られる水中鍾乳石が一番の見所です。
inazumisuityuusyounyuudou39
900×602pixels

水中に達する鍾乳石。
エメラルド色の地下水がとても美しいです。
inazumisyounyuudou_pp
800×1067pixels

ここから張られたロープは地底湖探索時の命綱だそうです。
inazumisuityuusyounyuudou40
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 洞窟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

沈堕の滝★★★★〜大野のナイアガラ〜



動画:沈堕の滝
場所:大分県豊後大野市
訪問日:2012年05月03日
最寄IC:中九州横断道路 大野IC
最寄道の駅:道の駅「きよかわ」

豊後大野市には100名瀑の原尻の滝が有名です。
その原尻の滝から下流に沈堕の滝があります。

大野ICからは県道26号(三重野津線)を南へ5〜6km程、大野川を渡る手前に「ちんだの滝ふれあい公園」があります。
tindanotaki_bungooono_map
722×510pixels

県道から沈堕の滝への案内のある分岐を曲がった先にある駐車場に車を停めて、畑の間の散策路を降りて行くとちんだの滝ふれあい公園に入ります。
tindanotaki_bungooono02
900×602pixels

広場の一角には展望台があります。
ここからは沈堕の滝し、沈堕発電所跡を見下ろします。
tindanotaki_bungooono_p4
800×838pixels

沈堕発電所跡。
ツタに覆われた外壁跡が時に経過を物語る。
tindanotaki_bungooono_p3
1560×600pixels

公園から遊歩道は発電所遺跡の横を上流に向かって続きます。
その先には滝見台があります。

ここからは沈堕の滝(雄滝)をより近くで見ることが出来ます。
tindanotaki_bungooono_p2
1341×600pixels

沈堕の滝は落差20m、幅100mのワイドな滝で柱状節理の断崖を豪快に落ちる様から大野のナイアガラと呼ばれています。
ゴツゴツした柱状節理のより上流にある原尻の滝よりも豪快にみえる。
tindanotaki_bungooono09
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

音無井路円形分水★★★〜貴重な水を適正な分配する近代土木遺産〜

enkeibunsui05
900×602pixels

写真:白水ダム。
場所:大分県竹田市
訪問日:2012年05月03日
最寄IC:中九州横断道路 大野IC
最寄道の駅:道の駅「波野」

竹田市市街地から南西、大野川の上流部、白水の滝の入り口や陽目の里キャンプ場の近くに音無井路円形分水があります。

竹田市市街地からは国道52号を南西へ2km程進み、県道135号(高森竹田線)を南西方向へ進む。
10km程で県道645号(九重野荻線)、県道640号(穴井迫荻線)との交差点に辿り着きます。

交差点を南へ曲がり3.5km程進むと西方向への分岐に白糸の滝や陽目の里キャンプ場への案内があります。

その後は案内を頼りに南西へ進みます。
宇目小国林道に出て南東へ進み、陽目の里を越えて500m更に先、トンネルを越えたところに音無井の路円形分水があります。

白水の滝は残念ながら訪ねた時は2012年7月水害により見学不可でした。
enkeibunsui01
900×602pixels

駐車場はなく、あずまやの周囲に車2台程度の駐車スペースがあります。
enkeibunsui_p2
1639×600pixels

あずまやからの景色。
田んぼの手前に円形分水があります。
enkeibunsui_p1
1466×600pixels

円筒状の井戸から湧き出た水が複数ある小窓から外部に出て、その後、三線の幹線水路に分配されます。
分配されて水路が複雑に交差して、各地区に水を通している。
enkeibunsui06
900×602pixels

貴重な水の分配で争いが起こったこともあり、円筒分水を造って均等に分配できるようにしたとのことです。

近代土木遺産でもある。


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

白水ダム★★★〜堰堤から流れ落ちる様が白いカーテンのようで美しい〜

hakusuiDAM_taketa03
900×602pixels

写真:白水ダム。
場所:大分県竹田市
訪問日:2012年05月03日
最寄IC:中九州横断道路 大野IC
最寄道の駅:道の駅「波野」

竹田市市街地から南西、大野川の上流部に白水ノ溜池があります。
溜池をせき止めるのが白水ダム(白水堰堤)です。

竹田市市街地からは国道52号を南西へ2km程進み、県道135号(高森竹田線)を南西方向へ進む。
10km程で県道645号(九重野荻線)、県道640号(穴井迫荻線)との交差点に辿り着きます。

交差点を南へ曲がり3km程進むと白水ダムへの案内のある分岐があります。
その後は案内を頼りに東へ進みます。

一時登り、その後下り大野川沿いに降りると大小の駐車場があります。
更に先に進むと眺望スポットとなります。
hakusuiDAM_taketa01
900×602pixels

此処から大野川と白水ダムを見ることが出来ます。
hakusuiDAM_taketa_p1
1259×600pixels

ダム堰堤を流れ落ちる様が純白のカーテンのように美しかったです。



場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

メロディロード「荒城の月」★★★〜法定速度で走行すると荒城の月が聞こえてくる〜



メロディ:滝廉太郎 荒城の月。
場所:大分県竹田市
訪問日:2012年05月03日
最寄IC:中九州横断道路 大野IC
最寄道の駅:道の駅「原尻の滝」

竹田市市街地から東、岡城址から南の国道502号沿いにメロディロードがあります。

メロディロードとは道路に細工された溝を通り過ぎる際の走行音が、溝の間隔や配列で音程や旋律になって聞こえてくる道路です。

大野ICからは県道26号を南へ2km程進み、広域農道「奥豊後グリーンロード」を南西へ国道502号まで進みます。

その後国道を西へ8〜9km程進むとメロディロードが始まります。

法定速度で走行すると丁度良いリズムでメロディが流れます。
メロディロードは竹田市方面(西行き)の車線にあります。
流れるメロディは滝廉太郎の「荒城の月」。

メロディロードから北、川向こうの丘上にある岡城址が荒城の舞台と言うことで選曲されたのでしょう。

メロディを録音したのは5月ですが、その後2012年7月の洪水の影響で国道の片側(大分方面/東行き)は道路が崩れていました。

しかし、メロディロードのある竹田市方面の車線が辛うじて残っていました。


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

岡城址★★★〜滝廉太郎の名曲「荒城の月」の舞台〜

okajousi_taketa1
900×602pixels

写真:滝廉太郎像。
場所:大分県竹田市
訪問日:2012年05月03日
最寄IC:中九州横断道路 大野IC
最寄道の駅:道の駅「竹田」

竹田市街地より東側、大野川と濁淵川との間の丘上に岡城址があります。

大野ICからは国道57号を竹田市まで進み、会々七里交差点にて県道8号(竹田五ヶ瀬線)を南へ、県道沿いに進んで大野川を渡り街中を走る。

田町交差点にて東へ曲がり真直ぐ進んでいると谷中を走るようになりトンネル手前の登り坂を登っていくと岡城址駐車場に辿り着きます。(要所要所に案内有り)

岡城址マップ。
okajousi_taketa_map3
800×1073pixels

暫くは城下の遊歩道を歩きます。
okajousi_taketa01
900×602pixels

大手門では階段を登ります。
okajousi_taketa_p01
2181×600pixels

城内を歩く。
okajousi_taketa_p02
1641×600pixels

城内ではツツジが咲いていた。
okajousi_taketa_p11
1070×600pixels

本丸跡。
いまでは木々とツツジの広場になっています。
okajousi_taketa_p12
2729×600pixels

本丸から南、大野川の谷を見下ろす。
下に見える道路は国道502号です。
一部区間はメロディロードとなっており、車が通る度に滝廉太郎の「荒城の月」のメロディが聞こえてきます。
左側の奥には祖母山、右側には阿蘇が見えています。
okajousi_taketa_p09
2525×600pixels

二の丸広場。
okajousi_taketa_p17
1070×600pixels

滝廉太郎像がある。
滝廉太郎は幼少期に岡城を遊び場にしていたそうで、名曲「荒城の月」の舞台となったそうです。
okajousi_taketa15
800×1195pixels

二の丸からは北方の眺望がよい。
くじゅう連山も望めますが、雲に隠れていました。
okajousi_taketa_p13
2729×600pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

滝廉太郎トンネル★★★〜トンネル内を歩くと滝廉太郎の曲が流れる〜



動画:滝廉太郎トンネルに入ると荒城の月のメロディが流れた。
場所:大分県竹田市
訪問日:2012年05月03日
最寄IC:中九州横断道路 大野IC
最寄道の駅:道の駅「竹田」

竹田市は滝連太郎ゆかりの土地です。
豊後竹田駅から南、滝廉太郎記念館近くに滝廉太郎トンネルがあります。

大野ICからは国道57号を西へ竹田市まで進みます。
会々七里交差点にて県道8号(竹田五ヶ瀬線)を南へ曲がり、県道に沿って進み、大野川を渡った先の街中にふれあい駐車場があります。
この駐車場を利用しました。(有料 普通車30分〜1時間¥100、1時間以上2時間以内¥200)
takirentaroutonnel_p0
1398×600pixels

駐車場からトンネルまでは3〜400m程です。
彼方此方に案内があるので迷うことはないでしょう。
takirentaroutonnel01
900×602pixels

滝廉太郎トンネルは城下町風商店街の中、民家?の下に現れます。
takirentaroutonnel03
900×602pixels

このトンネルは元々は明治に造られた素掘りトンネルでしたが、昭和62年にメロディトンネルとして改宗されたそうです。
出口部(双方)に熱センサーがあり、人が侵入すると音楽が流れるようです。
takirentaroutonnel04
900×602pixels

今回流れたメロディは荒城の月でしたが、他に「散歩」、「鳩ぽっぽ」などが流れることもあるそうです。


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

メロディロード「花」★★★〜法定速度で走行すると滝廉太郎 花のメロディが聞こえてくる〜



メロディ:滝廉太郎 花。
場所:大分県竹田市
訪問日:2012年05月03日
最寄IC:中九州横断道路 大野IC
最寄道の駅:道の駅「波野」

阿蘇と竹田市を結ぶ国道57号の竹田市側の県境近くにメロディロードがあります。

メロディロードとは道路に細工された溝を通り過ぎる際の走行音が、溝の間隔や配列で音程や旋律になって聞こえてくる道路です。

大野ICからは国道57号を熊本方面へ進む。
竹田市市街地から更に10km程度、進むと県境から1km程手前でメロディロードがあります。
(メロディロードは熊本から竹田市方面への車線にあります)

法定速度で走行すると丁度良いリズムでメロディが流れます。
流れるメロディは滝廉太郎の「花」。
竹田市は滝廉太郎ゆかりの地とのことで、このメロディが選曲されたのでしょう。


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

阿蘇望橋★★★〜珍しい木造屋根付き車道橋〜

asoboukyou07
900×602pixels

写真:グリーンロード南阿蘇 阿蘇側休憩所からの眺望。
場所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村
訪問日:2012年08月13日
最寄IC:九州自動車道 益城熊本空港IC
最寄道の駅:道の駅「波野」

阿蘇の東外輪山を縦断する森林基幹道阿蘇東部線沿いに屋根付きの橋「阿蘇望橋」があります。

阿蘇谷から国道57号を東へ進み外輪山を登り、道の駅「波野」のある交差点から南へ進む道が森林基幹道阿蘇東部線です。

道の駅から南へ6〜7km程走ると木造トンネルのような建物が道を跨いでいて未舗装の駐車場が有ります。
asoboukyou_p
2405×600pixels

この建物が阿蘇望橋です。
下には川が流れています。
asoboukyou09
900×602pixels

珍しい木造の屋根付き橋。
車道橋での屋根付き橋は特に珍しい。
asoboukyou08
900×602pixels

ここからは阿蘇山の山頂部一部を眺望します。
asoboukyou05
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

グリーンロード南阿蘇 阿蘇側休憩所★★★★〜阿蘇谷の真中に阿蘇山がどっしりと立つ〜

greenloadminamiaso_asogawatenboujo_p3
4890×600pixels

写真:グリーンロード南阿蘇 阿蘇側休憩所からの眺望。
場所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村
訪問日:2012年08月16日
最寄IC:九州自動車道 益城熊本空港IC
最寄道の駅:道の駅「大津」

阿蘇南外輪山を地蔵峠付近を越えるグリーンロード南阿蘇で阿蘇谷へ降りて良くと、カーブの外側にあずまやのある展望所があります。

ここからは阿蘇谷と阿蘇山と外輪山を眺望します。
greenloadminamiaso_kyuukeijo_p7
2729×600pixels

ちいさな駐車場ですが景色があまりにも美しく立ち止まりました。
特に阿蘇山の迫力が素晴らしいです。
greenloadminamiaso_asogawatenboujo_p4
3840×600pixels

目の前の谷を挟んだ尾根の崖にみえる奇岩も見所です。
greenloadminamiaso_asogawatenboujo_p5
3004×600pixels

場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

地蔵峠下の駐車場★★〜谷の向こうに阿蘇谷が見える〜

jizoutouge_sita_aso_p2
2251×600pixels

写真:地蔵峠したの駐車場からの阿蘇谷を見下ろす。
場所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村
訪問日:2012年08月16日
最寄IC:九州自動車道 益城熊本空港IC
最寄道の駅:道の駅「大津」

阿蘇南外輪山を越える地蔵峠から阿蘇谷方面へ降りる道(グリーンロード南阿蘇)沿いにチョッとした駐車場を見つけました。
jizoutouge_sita_aso01
900×602pixels

ここからは尾根と尾根の間の谷の先に阿蘇谷が見えます。
天候良ければ阿蘇山も見えるかもしれません。
jizoutouge_sita_aso_p1
1954×600pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

地蔵峠(南阿蘇)★★★〜三体のお地蔵様が祭られている〜

jizoutouge_aso07
900×602pixels

写真:地蔵峠
場所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村
訪問日:2012年08月16日
最寄IC:九州自動車道 益城熊本空港IC
最寄道の駅:道の駅「大津」

阿蘇南外輪山の南西部、冠ヶ岳と大矢岳の鞍部に地蔵峠があります。

益城熊本空港ICからは県道36号(第二空港線)を東へ進み、県道235号(益城菊陽線)を南へ、その後、県道28号(熊本高森線)を東へ6km程進み、県道206号(堂園小森線)との交差点で南側(県道ではない方向)に曲がります。
(阿蘇または南阿蘇への標識がありました)

その後はくねくねと坂道を登っていくとグリーンロード南阿蘇を進むようになります。

阿蘇ミルク牧場から更に東へ8km進むと最頂点となり南阿蘇村へ入ります。
道を少し下ったところで東側(山側)に車数台分の駐車場と地蔵峠への登り口があります。

駐車場から地蔵峠までは200m程度。但しのぼりです。
jizoutouge_aso03
800×1195pixels

階段の先は狭い登り道。訪ねた時はぬかるんでいた。
jizoutouge_aso04
900×602pixels

峠に出ると視界は開けます。
jizoutouge_aso_p4
3856×600pixels

名前の由来にもなった三体の地蔵様を祭る社が有ります。
jizoutouge_aso06
900×602pixels

東には阿蘇山や九重連山を眺望するとのことでしたが、残念ながら雲が遮っていました。
この場所に雲が溜まる風の流れだったようです。
jizoutouge_aso_p2
2276×600pixels

西側には熊本と大地、遠く島原湾、八代海や一部の天草諸島も見えました。
jizoutouge_aso_p1
2855×600pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

阿蘇ミルク牧場休憩所★★★〜高原牧場の先に熊本市街地や雲仙が見える〜

asomilkbokujoutenboujo_p1
6099×600pixels

写真:阿蘇ミルク牧場休憩所からの景色
場所:熊本県阿蘇郡西原村
訪問日:2012年08月16日
最寄IC:九州自動車道 益城熊本空港IC
最寄道の駅:道の駅「大津」

阿蘇南外輪山の南西部、西原村にある「らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場」を見下ろす展望休憩所がグリーンロード南阿蘇沿いにあります。

益城熊本空港ICからは県道36号(第二空港線)を東へ進み、県道235号(益城菊陽線)を南へ。
その後、県道28号(熊本高森線)を東へ6km程進み、県道206号(堂園小森線)との交差点で南側(県道ではない方向)に曲がります。
(阿蘇または南阿蘇への標識がありました)

その後はくねくねと坂道を登っていくと牧草風景の草原を走るようになります。

阿蘇南部広域農道との交差点を直進するグリーンロード南阿蘇となります。
交差点から1km程東進んだ所に車5台分の駐車場とあずまやがありました。

ここから周囲の牧草大地の先に熊本市街地、島原湾や島原半島を眺望します。
asomilkbokujoutenboujo_p3
8552×600pixels

熊本中心部と雲仙普賢岳。
asomilkbokujoutenboujo02
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

扇坂展望所付近の眺望スポット★★★〜西方向に熊本、遠く有明海や島原半島をも眺望〜

ougisakatenboujohukin_p1
6099×600pixels

写真:扇坂展望所付近の眺望スポットからの景色
場所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村
訪問日:2012年08月16日
最寄IC:九州自動車道 益城熊本空港IC、熊本IC
最寄道の駅:道の駅「大津」

熊本市から南阿蘇谷へのルート、県道28号(熊本高森線)から俵山峠へ登る途中は扇坂と呼ばれます。
途中に扇坂展望所駐車場がありますが、がらんとしていて眺望もあまりよくない。

扇坂展望所駐車場より下の道路沿いからの眺望が良く、駐車スペースを見つけて停車して写真撮影しました。

ここからは西方向に熊本の大地、遠く有明海や島原半島、雲仙岳をも眺望します。(冒頭写真)

眼下には熊本空港。
その向こうには有明海や島原半島。
ougisakatenboujohukin02
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

俵山展望所★★★★★〜阿蘇山をメインにカルデラ大地を眺望〜

tawarayamatenboujo_p1
2668×600pixels

写真:俵山展望所の風景
場所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村
訪問日:2012年08月16日
最寄IC:九州自動車道 益城熊本空港IC、熊本IC
最寄道の駅:道の駅「大津」

熊本市から南阿蘇谷へのルート、県道28号(熊本高森線)から俵山峠へ登ると峠部に駐車場があります。
tawarayamatenboujo01
900×602pixels

駐車場から坂道を登るとあずまやのある広場に辿り着きます。
ここが俵山展望所です。
tawarayamatenboujo02
900×602pixels

阿蘇山をメインにカルデラ大地を眺望します。
tawarayamatenboujo_p4
4073×600pixels

左には北外輪山、その向こうにくじゅう連山も見えます。
tawarayamatenboujo_p2
4302×600pixels

逆に西方向を見ると切り通しの向こうに熊本の大地や遠く有明海も望めます。
tawarayamatenboujo_p8
2339×600pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ