2012年06月30日

灰塚ダム★★★〜ダム内部には展示ギャラリーがある〜

haidukaDAM_p04
1070×600pixels

写真:灰塚ダムからハイヅカ湖
場所:広島県三次市
訪問日:2011年08月18日
最寄IC:中国自動車道 三次IC、庄原IC
最寄道の駅:道の駅「リストアステーション」

三次市の東部、田総川流域に灰塚ダムとハイヅカ湖があります。
三次ICからは、先ず国道375号を南東へ2.5km程進み、山手交差点にて備北広域農道を東へ進みます。

10km程走ると県道61号(三次庄原線)との交差点があり、広域農道は終わります。
その交差点を直進すると田総川沿いの道となり、灰塚ダムへ上っていきます。

途中、灰塚ダム記念公園への案内の分岐がありますが、直進し更に上っていくとカーブの外側に駐車場があります。
haidukaDAM01
900×602pixels

管理棟周囲にも駐車場がありました。
関係者用ともかいてあった。
haidukaDAM02
900×602pixels

ハイヅカ湖周辺マップ
haidukaDAM_map
900×602pixels

ダムの堤体上は車道となっています。
haidukaDAM_p01
1853×600pixels

ダム上からは、ハイヅカ湖(冒頭写真)と下流の灰塚ダム記念公園を眺望できます。
haidukaDAM_p03
1070×600pixels

また、ダムの内部を見学もできるようです。
展示ギャラリーなどもあるそうです。
開館時間は午前9時から午後4時とのことです。

場所確認と気象確認
posted by T-chan at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

灰塚ダム記念公園★★★〜灰塚ダムの巨壁を見上げる公園〜

haidukaDAM_kinenkouen_p02
1689×600pixels

写真:灰塚ダム
場所:広島県三次市
訪問日:2011年08月18日
最寄IC:中国自動車道 三次IC、庄原IC
最寄道の駅:道の駅「リストアステーション」

三次市の東部、田総川流域に灰塚ダムとハイヅカ湖があります。
三次ICからは、先ず国道375号を南東へ2.5km程進み、山手交差点にて備北広域農道を東へ進みます。

10km程走ると県道61号(三次庄原線)との交差点があり、広域農道は終わります。
その交差点を直進すると田総川沿いの道となり、灰塚ダムへ上っていきます。

途中、灰塚ダム記念公園への案内の分岐があります。
曲がって少し進むと駐車場がありました。
haidukaDAM_kinenkouen04
900×602pixels

ダム祈念公園の案内図。
haidukaDAM_kinenkouen_map
900×602pixels

グランド広場の脇を進む。
haidukaDAM_kinenkouen_p04
3148×600pixels

灰塚ダムの内部に入れるようですが、訪ねた時間が早すぎた為、まだ開館していませんでした。
haidukaDAM_kinenkouen02
3148×600pixels

ダムの手前に下流にかかる橋があり、其処から冒頭写真を撮影しました。
下流側には長閑な景色が見えます。
haidukaDAM_kinenkouen_p01
1585×600pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

七塚原高原★★★★〜北海道のような開けた高原にポプラの並木道がある〜

sititukaharakougen_p01
800×987pixels

写真:七塚原高原のポプラ並木
場所:広島県庄原市
訪問日:2011年08月18日
最寄IC:中国自動車道 庄原IC

庄原市市街地から南西方面の山中にある七塚原高原は北海道のような広大な景色の中にポプラ並木道が存在します。

庄原ICからは国道183号を西へ4km程進み、七塚交差点にて県道441号(七塚三良坂線)を南へ進ます。

県道442号(実留山内線)との交差点から更に1km程南へ進むと七塚原高原への入り口の交差点があります。

交差点から先は車一台分のポプラ並木道となります。
この並木道には
sititukaharakougen01
900×602pixels

駐車場から並木道へ戻り周辺の景色を撮影しました。
家畜や農作業車が通る8時半〜10時半は通行できないことがあるそうです。
また徐行する必要があります。
sititukaharakougen_p02
1897×600pixels

早朝(朝七時過ぎ)だったので人影もなく北海道のような雄大な景色を独り占めできました。
ポプラの根元には菜の花も。
sititukaharakougen04
900×600pixels


七塚原高原ポプラ並木のドライブレコーダ(ユーチューブ動画)



場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

岩座神の棚田★★★〜田んぼを囲う石垣が美しい〜

iwazagaminotanada_p6
2461×600pixels

写真:岩座神の棚田
場所:兵庫県多可郡多可町
訪問日:2011年08月18日
最寄IC:播但自動車道 神崎南IC
最寄道の駅:道の駅「R427かみ」

兵庫県多可町の西側にある千ヶ峰の南麓にある岩座神地区の棚田は棚田百選に選定されています。

神崎南ICから県道8号(加美穴栗線)を東へ進みます。
10km程東へ進み高坂トンネルで峠を越えて多可町へ入ります。

県道143号との分岐より手前300mの的場西交差点を北へ進みます。
その後は町立松井小学校のある交差点を北へ進み、多田川沿いに4〜5km程進むと岩座神地区に辿り着きます。
iwazagaminotanada05
900×602pixels

駐車スペースは入り口部に未舗装の広場がありました。
その先は特にないので車を道の端に寄せて撮影しました。
iwazagaminotanada_p2
3220×600pixels

岩座神の棚田は田んぼを囲う石垣が整っており美しい。
iwazagaminotanada_p5
3100×600pixels

岩座神地区のマップ。
岩座神の7不思議を訪ねまわってみるのも良い。
血の石は岩座神地区入り口手前にありましたが、よく判らなかったです。
iwazagaminotanada_map
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 棚田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

乙大木谷の棚田★★★〜佐用ICから近くにある棚田百選〜

otuoogitaninotanada_p01
2461×600pixels

写真:乙大木谷の棚田
場所:兵庫県佐用郡佐用町
訪問日:2012年05月06日
最寄IC:中国自動車道 佐用IC
最寄道の駅:道の駅「宿場町ひらふく」

兵庫県西部の佐用町の西部大撫山の北麓の大着木谷に棚田百選に選定された棚田が広がります。

佐用IC降りて国道373号を南へ進み、中国自動車道を潜った先の交差点を西へ曲がります。

その後は県道240号(下庄佐用線)を北へ2.5km程進むと乙大木谷への案内のある分岐を曲がります。
県道524号(才金宗行線)を1.5km程西へ進むと乙大木谷への分岐(案内あり)があります。

谷中を走っていると道は二又に分かれますが、ここは北への分岐を進むと乙大木谷の棚田中心部に進めます。

棚田の中を進むと谷側に三角形の未舗装駐車スペースがあります。(車2〜3台)
otuookitaninotanada03
900×602pixels

ここからは棚田を見渡すことが出来ます。(冒頭写真)

更に奥へ進むと棚田の上層部を歩くことも出来ますが、上層の田んぼには水は張られていませんでした。
otuoogitaninotanada_p03
2564×600pixels

otuoogitaninotanada_p05
1915×600pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 棚田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

三方里山公園★★★〜山肌に三日月のマークが見える〜

mikaduki
800×600pixels

写真:三方里山公園の三日月を麓から撮影
場所:兵庫県佐用郡佐用町
訪問日:2012年05月06日
最寄IC:中国自動車道 佐用IC、播磨自動車道 播磨新宮IC
最寄道の駅:道の駅「宿場町ひらふく」

佐用町の南東部、志文川沿いの三日月町の三日月中学校の裏山に三方里山公園があります。

佐用ICからは国道373号を南へ2km進み、国道179号(出雲街道)を南東へ6km程進む。

県道28号(上郡末広線)と交差点から国道を500m北東へ進んだ所で三日月中学校への分岐があります。
三方里山公園への案内もあります。

坂道を登っていき、中学校グランドの北側に公園への道標のある分岐があります。
その後は細い道を登っていくと駐車場に辿り着きます。
mikatasatoyamakouen02
900×602pixels

三方里山公園の地図。
遊具やカート場、多目的広場があり、最深部に展望台があります。
mikatasatoyamakouen_map
900×602pixels

多目的広場。(クレセント広場)
丸く見えるが、実は、三日月の形をしている。
mikatasatoyamakouen_p3
1070×600pixels

藤棚では藤の花も見られました。
mikatasatoyamakouen12
800×1195pixels

展望台は広場の先にあります。
mikatasatoyamakouen06
900×602pixels

展望台からの景色。
三日月の里を見渡せます。
mikatasatoyamakouen_p1
1529×600pixels

三日月駅。
mikatasatoyamakouen09
900×602pixels

下を見ると麓からみえた三日月の文字があります。
展望台は三日月文字の上にありました。
mikatasatoyamakouen10
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

下本郷の大ムクと三日月のムク★★★〜三日月のムクは下本郷のムクから500m奥にある〜

simohonngounooomuku10
900×602pixels

写真:下本郷の大ムク
場所:兵庫県佐用郡佐用町
訪問日:2012年05月06日
最寄IC:中国自動車道 佐用IC、播磨自動車道 播磨新宮IC
最寄道の駅:道の駅「宿場町ひらふく」

佐用町の南東部、志文川沿いの三日月町の東側に「下本郷の大ムク」と「三日月の大ムク」があります。

佐用ICからは国道373号を南へ2km進み、国道179号(出雲街道)を南東へ7km程進む。

三日月町の桜橋交差点にて県道422号(塩田三日月線)を北へ進みます。

1km程で下本郷の大ムクへの案内のある分岐があります。
分岐へ入って少し進むと道路沿いに大きなムクの木と、その手前に駐車スペースがありました。
simohonngounooomuku03
800×1195pixels

目周り4.5m、高さ16mのムクの木の周りには大フジ(目周り2.3)がまとわりついています。
訪ねた時にはフジの花が咲いていました。
simohonngounooomuku04
900×602pixels

また、この地から更に500m程奥の民家の敷地には三日月の大ムクという巨木もあります。
simohonngounooomuku02
900×602pixels

畑沿いの長閑な道を歩いていく。
simohonngounooomuku_p3
1070×600pixels

約500m歩いた先で北を見ると明らかに巨大な木が見えます。
simohonngounooomuku06
800×1195pixels

三日月の大ムクは目周り9.9m、高さ18mで下本郷の大ムクより一回り更に巨大です。
simohonngounooomuku08
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

大津SA★★★★〜上り線の駐車場に琵琶湖眺望スポットがある〜

ootuSA_p03
1752×600pixels

写真:上り線の駐車場に琵琶湖眺望スポットからの景色
場所:滋賀県大津市
訪問日:2012年04月28日
最寄IC:名神高速道路 大津IC

名神高速道路の大津SAは琵琶湖に近いサービスエリアですので琵琶湖を眺望することが出来ます。
展望レストランもありますが、駐車場からも眺望することができます。

訪ねたのは京都方面(下り線)でしたので、上り線のサービスエリア越しに琵琶湖が見えます。
ootuSA_p01
2019×600pixels

よく見ると上り線の駐車場に眺望スポットがあります。
ootuSA01
900×602pixels

陸橋で下り線から上り線へ移動して冒頭写真を撮影しました。
ootuSA03
900×602pixels

琵琶湖大橋が見えます。
ootuSA04
900×602pixels

西には比叡山が琵琶湖の後ろに見えます。
ootuSA05
900×602pixels

東に見える尖がったやまは近江富士(三上山)です。
ootuSA08
900×602pixels

また、周囲には車石と言う牛馬者用にレールの刻まれた敷き石を展示しています。
ootuSA13
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

道の駅「あぷた」★★★〜虻田漁港を見下ろす高台にある〜

mitinoeki_aputa5
900×602pixels

写真:道の駅「あぷた」駐車場からの風景。
場所:北海道虻田郡洞爺湖町
訪問日:2011年05月05日
最寄IC:道央自動車道 虻田洞爺湖IC

洞爺湖から南西の海岸線、洞爺湖町南端近くに道の駅「あぷた」があります。

虻田洞爺湖ICを降りて国道230号を西へ国道37号まで降ります。

その後は国道37号を南東へ5km程走ると道の駅「あぷた」に辿り着きます。

虻田漁港の丘上にあり、海側、山側ともに眺望がよいです。
mitinoeki_aputa_p1
1070×600pixels

有珠山やまだ冠雪していました。
mitinoeki_aputa4
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

西山火口展望所★★★〜火口は見えないが目前の尾根から地熱の湯気が立ち上る〜

nisiyamakakouennboujo_p2
1422×600pixels

写真:西山火口展望所からの風景。
場所:北海道虻田郡洞爺湖町
訪問日:2011年05月05日
最寄IC:道央自動車道 虻田洞爺湖IC
最寄道の駅:道の駅「あぷた」

洞爺湖の南西岸にある洞爺湖温泉の後ろに数多くの火口が存在します。

虻田洞爺湖ICを降りて国道230号を北へ洞爺湖湖畔まで進みます。

その後、道道2号(洞爺湖登別線)を東へ進み、噴火記念公園の手前で南に進み山を登っていくと西山火口群への分岐があります。

分岐を曲がらずに、真っ直ぐ進むと峰部まで登った先に広い砂利駐車場があります。

砂利駐車場の先の尾根部から湯気が立ち登っています。
nisiyamakakouennboujo_p1
1411×600pixels

湯気の立つ尾根の向こう側が西山火口群です。
nisiyamakakouennboujo_map
900×602pixels

残念ながらここからは、西山火口群は見えません。
(一部散策路と第二展望台のあずまやが見えます)

しかし、その先には内浦湾(噴火湾)を望む、なかなかの眺望スポットでした。
nisiyamakakouennboujo_p3
2309×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

西山火口群★★★〜町道を火口列が横切ってしまった〜

nisiyamakakougun_p8
2502×600pixels

写真:西山火口群の展望台からの風景。
場所:北海道虻田郡洞爺湖町
訪問日:2011年05月05日
最寄IC:道央自動車道 虻田洞爺湖IC
最寄道の駅:道の駅「あぷた」

洞爺湖の南西岸にある洞爺湖温泉の後ろに数多くの火口が存在します。

虻田洞爺湖ICを降りて国道230号を北へ洞爺湖湖畔まで進みます。

その後、道道2号(洞爺湖登別線)を東へ進み、噴火記念公園の手前で南に進み山を登っていくと西山火口群への分岐があります。

分岐を曲がると道が途中で途切れます。
その付近に西山火口群の駐車場があります。

途切れた道の先は火山活動の隆起により西山火口沼になっている。
nisiyakmakakougun01
900×602pixels

西山火口群マップ
nisiyakmakakougun_map
1136×600pixels

西山火口散策路入り口。
雨の日の早朝の為、人は居ない。
nisiyakmakakougun04
900×602pixels

最初は火口沼周囲を進みます。
かつては町道でしたが、隆起し沢がせき止められ沼となったそうです。
nisiyamakakougun_p1
1932×600pixels

いまも水没した車両が残る。
nisiyakmakakougun23
900×602pixels

道を登っていくと断層地帯となり、道路が破壊し尽くされている。
nisiyamakakougun_p2
2305×600pixels

断層地帯を越えるといよいよ荒涼とした火口群に辿り着きます。
nisiyamakakougun_p3
2990×600pixels

彼方此方にある火口の縁を縫うように木道が整備されています。
nisiyamakakougun_p7

3118×600pixels

第二展望台付近は峰部となり、南の内浦湾も眺望できるようになります。
nisiyamakakougun_p9
2877×600pixels

第二展望台から火口湖。
nisiyakmakakougun14
900×602pixels

一部、地面から湯気が立ち上る地熱地帯があります。
ここは今でも火山活動の熱が冷めていないようです。
nisiyakmakakougun_p12
2792×600pixels

人里に出来た火口。
その先には廃屋が見える。
nisiyakmakakougun18
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

道の駅「230ルスツ」★★★〜指圧で有名な浪越徳治郎の銅像がある〜

mitinoeki230
900×602pixels

写真:真狩フラワーパーキング展望台からの風景。
場所:北海道虻田郡留寿都村
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:道央自動車道 虻田洞爺湖IC

洞爺湖の北、留寿都村の国道230号沿いに道の駅「230ルスツ」があります。

虻田洞爺湖ICからは国道230号を北へ留寿都まで進み、道道66号との交差点から更に国道230号を200m程進むと道の駅「230ルスツ」があります。
mitinoeki230_6
900×602pixels

道の駅の一角に指圧で有名な浪越徳治郎の銅像があります。
また、西には羊蹄山も見える景色の良い道の駅です。
mitinoeki230_3
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

真狩フラワーパーキング★★★〜花畑と羊蹄山を一望出来る展望台がある〜

flowerPA_makari_p2
1899×600pixels

写真:真狩フラワーパーキング展望台からの風景。
場所:北海道虻田郡真狩村
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:道央自動車道 虻田洞爺湖IC
最寄道の駅:道の駅「真狩フラワーセンター」

真狩村の道道66号(岩内洞爺湖線)は道周囲にユリの花畑が続きます。
その為、ユリ街道とも呼ばれているようです。

道の駅「真狩フラワーセンター」から東に3km程度の道道66号沿いに、展望台のある広い駐車場があります。
flowerPA_makari3
1070×600pixels

ここは、真狩フラワーパーキングです。
8月には一面ユリの花畑になるそうです。
(私が訪ねた時は秋なので殺風景でしたが)

展望台に登ると真正面に羊蹄山を眺望し花畑を見渡せるようです。
flowerPA_makari_p1
1469×600pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

道の駅「真狩フラワーセンター」★★★〜高等学校の後ろに羊蹄山が見える〜

mitminoeki_magariflower_p
1315×600pixels

写真:道の駅「真狩フラワーセンター」から羊蹄山。
場所:北海道虻田郡真狩村
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:道央自動車道 虻田洞爺湖IC

羊蹄山の真南、道道66号(岩内洞爺湖線)沿いに道の駅「真狩フラワーセンター」があります。

虻田洞爺湖ICからは国道230号を北へ留寿都まで進み、道道66号を西へ6km程度進むと道の駅に辿り着きます。

道の駅内には、休憩所やトイレや売店以外にガラスハウスがあり、季節の花や観葉植物を展示販売しています。
mitminoeki_magariflower1
900×602pixels
道の駅駐車場出口方面には高等学校の後ろに立派な羊蹄山を見ることが出来ます。
mitminoeki_magariflower2
900×602pixels

また、東には尻別岳も見えます。
mitminoeki_magariflower3
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

道の駅「ニセコビュープラザ」★★★〜駐車場から羊蹄山が見える〜

mitinoeki_niseko3
900×602pixels

写真:道の駅「ニセコビュープラザ」から羊蹄山。
場所:北海道虻田郡ニセコ町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:黒松内道路 黒松内IC

羊蹄山とニセコの間、国道5号(羊蹄国道)と道道66号(岩内洞爺湖線)との交差点に道の駅「ニセコビュープラザ」があります。

幹線道路の交差点でニセコ市街地からも近いのでニセコ観光の起点になります。

その為か、駐車場はほぼ満車。
mitinoeki_niseko2
900×602pixels

観光客で賑わっていました。
mitinoeki_niseko
1794×600pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

不動窟★★★〜洞窟内に滝状の急流や様々や鍾乳石が見所〜

hudoukutu_kawakami05
900×602pixels

写真:不動窟入り口。
場所:奈良県吉野郡川上村
訪問日:2011年11月05日
最寄IC:名阪国道 針IC
最寄道の駅:道の駅「杉の湯川上」

奈良県南西部の川上村は大台ケ原へのメインルートとなる国道169号が縦断しています。

その国道沿いに不動窟があります。

道の駅「杉の湯川上」から国道を8〜10km程南へ進む。

私が訪ねた時は国道は一部山崩れで通行止め、吉野川対岸の道で迂回しました。
hudoukutu_kawakami36
900×602pixels

大迫ダム手前1kmのカーブ西側に不動窟への入り口となる、喫茶「ホラ!あな」があります。
喫茶店で入洞料金を支払うと、長窟を貸してくれます。

喫茶店内部から洞窟への道へ出て国道の真下を階段で降りて良くと不動窟に辿り着きます。
hudoukutu_kawakami02
900×602pixels

入り口には不動尊の社があります。
hudoukutu_kawakami04
900×602pixels

洞窟入り口から吉野川を眺望。
hudoukutu_kawakami_p3
1070×600pixels

内部に入ると最初は細い道で隣に急流が流れる。
hudoukutu_kawakami11
900×602pixels

少し進むと不動滝の空間に入ります。
hudoukutu_kawakami_p2
1070×600pixels

不動滝と呼ばれる滝ですが、チョッと距離があり全貌は見ることが出来なかった。
hudoukutu_kawakami32
800×1195pixels

此処には不動尊が安置されています。
hudoukutu_kawakami30
900×602pixels

更に下った最深部の小さなホールには多くの鍾乳石が見られます。
hudoukutu_kawakami_p1
1070×600pixels

様々な鍾乳石、石筍が四方の壁に見られます。
hudoukutu_kawakami18

hudoukutu_kawakami16

hudoukutu_kawakami14
夫々900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 洞窟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

石舞台古墳★★★〜方形墳の中央に積み重なった巨石が露出している〜

isibudaikohun05
900×602pixels

写真:石舞台古墳。
場所:奈良県高市郡明日香村
訪問日:2011年11月05日
最寄IC:国道24号 橿原バイパス 橿原北IC
南阪奈道路 新庄出入口
最寄道の駅:道の駅「吉野路大淀センター」

奈良盆地の南西部にある明日香村に石舞台古墳と言う積み重なった巨石が露出している古墳が有ります。

南阪奈道路から国道24号を橿原市まで進む。

小房交差点から国道169号を南へ3km程進み県道155号(多武峯見瀬線)を東へ進み、県道15号(桜井明日香吉野線)との交差点付近に石舞台古墳があり、その西側に駐車場がありました。(有料)

石舞台古墳入り口。
敷地内に入るには拝観料が必要です。
isibudaikohun01
900×602pixels

敷地内に入ると方形の古墳がある。
isibudaikohun_p1
2000×600pixels

方形墳の中央に巨石が積まれている。
isibudaikohun_p2
2916×600pixels

この巨石の下は空洞で中に入ることが出来ます。
isibudaikohun06
900×602pixels

中ではガイドさんが石舞台古墳の歴史などを説明してくれます。
isibudaikohun10
800×560pixels

元々はこの巨石の内部に石棺があったそうです。
石棺のレプリカが敷地の端にあります。
isibudaikohun08
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

稲渕の棚田★★★★〜案山子ロードにはジャンボ案山子が立っている〜

inabutinotanada19
900×602pixels

写真:案山子の町。
場所:奈良県高市郡明日香村
訪問日:2011年11月05日
最寄IC:国道24号 橿原バイパス 橿原北IC
南阪奈道路 新庄出入口
最寄道の駅:道の駅「吉野路大淀センター」

奈良盆地の南西部にある明日香村の南山間部に稲渕の棚田があります。

石舞台古墳から県道15号(桜井明日香吉野線)を更に1.5km程南へ進むと棚田のある里中を走ります。
inabutinotanada_map
1112×600pixels

途中に稲渕の棚田の看板のある駐車スペースがあります。
inabutinotanada02
900×602pixels

駐車スペースの先には棚田と田畑が広がります。
inabutinotanada_p1
1929×600pixels

棚田の間にある道沿いには多くの案山子が見られる。
inabutinotanada_p3
1646×600pixels

よく見ると奥に一段と大きい案山子が立っています。
稲渕の棚田 駐車スペースからジャイアント案山子
inabutinotanada03
900×602pixels

近くの案内板によると案山子ロードなるものがあり、大きな案山子はジャイアント案山子と呼ぶようです。

県道を南へ観請橋まであるくと、橋下の案山子ロードに降りられます。
その後棚田方面へあるくと一風変わった案山子の里を散策できます。
inabutinotanada_p6
2575×600pixels

数多くの案山子が立っています。
中には凝った案山子があり中々楽しめます。

地球な案山子。
inabutinotanada09
900×602pixels

五輪案山子。
inabutinotanada13
900×602pixels

なでしこジャパン案山子。
inabutinotanada17
900×602pixels

自衛隊案山子。
inabutinotanada22
900×602pixels
夫々900×602pixels

なかでも一番の見所はジャイアント案山子です。
inabutinotanada23
800×1195pixels

案山子でありながら金色巨大観音様でもある。
何かご利益でも有るのだろうか?
inabutinotanada29
900×602pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 棚田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

キトラ古墳★★★〜ニュースで有名な壁画古墳〜

kitorakohun05
900×602pixels

写真:キトラ古墳仮設保護屋。
場所:奈良県高市郡明日香村
訪問日:2011年11月05日
最寄IC:国道24号 橿原バイパス 橿原北IC
南阪奈道路 新庄出入口
最寄道の駅:道の駅「吉野路大淀センター」

明日香村の南側にあるキトラ古墳はニュースでよく取り上げられる有名な古墳です。

近くを通りかかる機会がありましたので寄り道してみました。

奈良方面からは国道169号にて明日香駅前交差点から県道210号(御園平田線)、村道平田阿部山線を南東へ2km程度進むとキトラ古墳入り口の案内があります。

キトラ古墳は村道の南東側にあります。
kitorakohun03
600×1032pixels

棚田のある小さな谷の南斜面に駐車場があり、反対側にあり、今では古墳は仮設保護屋に囲われて見ることは出来ないようです。
kitorakohun_p2
1825×600

キトラ古墳で発見された、天文図、四神、十二支の壁画は剥ぎ取られ保存処理されています


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

竹取公園★★★〜竹取物語の舞台と言われる竹林のある公園〜

taketorikouen_kouryou10
900×602pixels

写真:竹取公園入り口にある竹型トイレ。
場所:奈良県北葛城郡広陵町
訪問日:2011年11月05日
最寄IC:国道24号 橿原バイパス 田原本IC

奈良盆地の西にある広陵町の北西部に竹取物語の舞台とされたと言われる竹取公園があります。

田原本ICからは北にある県道14号(桜井田原本王寺線)を西へ進む、寺戸橋西詰交差点にて県道5号(大和高田斑鳩線)を500m程南へ進み、寺戸西交差点から西へ進むと巣山古墳西交差点に辿り着きます。

この交差点から南西に竹取公園があります。
公園前には冒頭写真の竹型トイレがあるので目印になります。

交差点に架かる歩道橋からの景色。
taketorikouen_kouryou_p7
2729×600pixels

竹取公園は細長い敷地に竹藪や散策路や遊具、広場などが有ります。
taketorikouen_kouryou01
900×602pixels

駐車場近くにある竹やぶ
taketorikouen_nara_p1
1326×600pixels

竹取物語の説明板などがあり散策しながら竹取物語を読むのも面白い。
taketorikouen_kouryou02
900×602pixels

竹取公園の広場。
taketorikouen_kouryou_p4
1070×600pixels

木々も紅葉し始めていました。
taketorikouen_kouryou_p6
1070×600pixels


場所確認と気象確認
posted by T-chan at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ