2011年10月31日

諏訪の穴★★★〜大量の地下水が冷気とともに穴から出てくる〜

suwadou21
900×602pixels

写真:諏訪の穴の洞内から入り口方面を撮影。
場所:岡山県真庭市
訪問日:2011年08月13日
最寄IC:中国自動車道 北房IC
最寄道の駅:道の駅「醍醐の里」

真庭市南西部の北房に諏訪の穴と言う洞窟があります。

北房IC降りて国道313号を西へ、県道58号(北房川上線)を北へ進む。

中国自動車道を潜る直前に「ほたる公園」の看板がありますので、高速道路を潜らずに左の道へ進みます。

川沿いを進むようになると右手に土のグランドのような広場と公園があります。
ここが「ほたる公園」です。
suwadou3
900×602pixels

夏の夜には近くの備中川を無数の蛍が飛び交う様が見られるようです。
suwadou_p
800×798pixels

とても澄んだ綺麗な川です。
蛍が多いというのも頷ける。
suwadou7
900×602pixels

蛍公園から川の対岸に諏訪の穴があります。
対岸へは橋が掛かっています。
suwadou5
900×602pixels

渡った先に階段があり、その先が諏訪の穴へと続きます。
階段の手前に洞内灯のスイッチがあります。
suwadou9
900×602pixels

階段を登ると岩の間を渡る赤い橋があります。
この辺から霧が立ち込めます。
外はうだる暑さですが、ひんやりした空気が気持ちよい。
suwadou15
900×602pixels

洞窟内に入ると直ぐに水辺になり先に進めません。(10m程度)
水に足を踏み入れたとしても、直ぐ先に立ち入り禁止の看板が立っています。
suwadou18
900×602pixels

ただ、その先は様々な鍾乳石があるそうです。


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 洞窟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

大佐山あすなろタワー★★★★〜360°の展望と雲海が素晴らしい〜

taisayama8
800×1195pixels

写真:大佐山あすなろタワー。
場所:岡山県新見市
訪問日:2011年08月13日
最寄IC:中国自動車道 大佐SA ETC出入り口、新見IC

新見市市街地から北東方面に大佐山があります。

大佐SAのETC出入り口から県道32号(新見勝山線/東城街道)を北東へ進む。

県道58号(北房川上線)と合流し姫新線刑部駅より更に北に大佐山への案内のある交差点があります。

その先は案内に従い山道を登ります。
taisayama_map
900×602pixels

麓では雲の下でしたが、次第に霧となり、その先に青空が見えてきました。

山頂付近にある大佐山センターハウス。
taisayama_10
900×602pixels

センターハウスの右奥に駐車場がある。
taisayama_11
900×602pixels

この駐車場の先は景色が開けています。
眼下には霧の海が広がっていました。
taisayama_p2
1601×600pixels

舗装路を更に登ると山頂にあすなろタワーが立っています。
taisayama_map2
900×602pixels

途中、ハンググライダ-の離陸所と天体観測施設「星空の館」があります。
taisayama5

taisayama6
夫々900×602pixels

あすなろタワーに登ると360°大展望です。
taisayama_p3
4235×600pixels

南には備中の山々。
谷には霧が掛かり、まるで雲海のようです。
taisayama_p5
2985×600pixels

一方、北側は霧も無く快晴。
遠く大山も見えるようですが、どの山かわかりませんでした。
taisayama_p4
2502×600pixels

本来霧の海は秋から冬の早朝に見られるそうですが、夏に見ることが出来てよかった。
その雲海も2〜3時間後には消えてしまいました。


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

道の駅「ニセコビュープラザ」★★★〜駐車場から羊蹄山が見える〜

mitinoeki_niseko3
900×602pixels

写真:道の駅「ニセコビュープラザ」から羊蹄山。
場所:北海道虻田郡ニセコ町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:黒松内道路 黒松内IC

羊蹄山とニセコの間、国道5号(羊蹄国道)と道道66号(岩内洞爺湖線)との交差点に道の駅「ニセコビュープラザ」があります。

幹線道路の交差点でニセコ市街地からも近いのでニセコ観光の起点になります。

その為か、駐車場はほぼ満車。
mitinoeki_niseko2
900×602pixels

観光客で賑わっていました。
mitinoeki_niseko
1794×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

ニセコ大橋★★★★〜ニセコの峰々や羊蹄山を眺望〜

nisekooohasi_P3
2847×600pixels

写真:ニセコ大橋とニセコの峰々。
場所:北海道虻田郡ニセコ町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:黒松内道路 黒松内IC
最寄道の駅:道の駅「ニセコビュープラザ」

JRニセコ駅から西、道道66号(岩内洞爺湖線)はニセコ大橋で尻別川の谷を渡ります。

ニセコ大橋の南側に高台やトイレのある駐車場があります。
(北側にも駐車場あります)
nisekooohasi7
900×602pixels

駐車場の端にある高台からの景色。
北にニセコの峰々、東に羊蹄山を眺望します。
nisekooohasi_P2
2735×600pixels

橋には歩道もあり、中央まで渡るとニセコ駅と羊蹄山の風景を望めます。
nisekooohasi4
900×602pixels

ニセコの山々から羊蹄山と見渡せる。
nisekooohasi_p4
1070×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

雷電岬★★★〜旧国道沿いから弁慶の刀掛岩を望む〜

raidenmisaki6
800×1195pixels

写真:旧国道沿いから弁慶の刀掛岩を望む。
場所:北海道寿都郡寿都町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:黒松内道路 黒松内IC
最寄道の駅:道の駅「シェルプラザ・港」

ニセコの西、日本海側の岩内町の南西端近くに雷電岬があります。

道央道 黒松内ジャンクションから黒松内道路を黒松内まで進み、その後は道道265号(熱郛白井川線)、道道9号(寿都黒松内線)を国道229号まで進みます。

その後は国道229号(雷電国道/ソーランライン)を北へ16km程進む。

雷電岬は刀掛トンネルで通り過ぎてしまいますが、次のカスペトンネル手前の分岐(旧国道)が駐車ポイントになります。
raidenmisaki10
900×602pixels

駐車ポイントから南を見ると雷電岬が見えます。
raidenmisaki_p1
2323×600pixels

下側に見える鋭い立岩が弁慶の刀掛岩と呼ばれています。(冒頭写真)

また、北には積丹半島の白い山々が見えました。
raidenmisaki_p2
3059×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

弁慶岬★★★★〜武蔵坊弁慶の立像がある〜

benkeimisaki2
900×602pixels

写真:武蔵坊弁慶の銅像。
場所:北海道寿都郡寿都町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:黒松内道路 黒松内IC
最寄道の駅:道の駅「みなとま〜れ寿都」

長万部から北西、日本海側の寿都町の西端近くに弁慶岬があります。

道央道 黒松内ジャンクションから黒松内道路を黒松内まで進み、その後は道道265号(熱郛白井川線)、道道9号(寿都黒松内線)を国道229号まで進みます。

その後は国道を西へ10km程度進むと弁慶岬に辿り着きます。

駐車場から海側に弁慶像が立っていて、シンボルになっています。
benkeimisaki3
900×602pixels

弁慶像の後ろは灯台広場になっています。
benkeimisaki4
900×602pixels

灯台の向こうは崖で、その先には日本海らしい荒磯が広がります。
benkeimisaki_p1
2331×600pixels

北には海越しに積丹半島を眺望します。
雪山は余別岳と積丹岳と思われます。
benkeimisaki_p2
3612×600pixels

東にはニセコの白い峰々が見えます。
benkeimisaki6
900×602pixels

チョッとだけ見える白い山は羊蹄山だろうか?
benkeimisaki7
900×602pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

親子熊岩★★★〜子熊が親熊にじゃれついているように見える奇岩〜

oyakokumaiwa4
900×602pixels

写真:親子熊岩。
場所:北海道久遠郡せたな町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:道央自動車道 八雲IC
最寄道の駅:道の駅「てっくいランド大成」

北海道最西端の町、せたな町。
せたな町の南端近くの海岸、国道229号(檜山国道)沿いに親子熊岩があります。

八雲ICからは国道277号を西へ日本海岸近くまで進み、国道229号(檜山国道)を北へ9〜10km進むと親子岩熊駐車場があります。

駐車場の北側に親子岩熊があります。
oyakokumaiwa_p3
1984×600pixels

親子熊岩は子熊が親熊にじゃれついているように見える奇岩ですが、特に小熊がリアルに小熊に見えます。
oyakokumaiwa6
900×602pixels

西には薄っすらですが、奥尻島も見えました。
oyakokumaiwa5
900×602pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

獅子岩★★★〜海に向かって吼える獅子のようにみえる〜

sisiiwa_setana4
900×602pixels

写真:獅子岩。
場所:北海道久遠郡せたな町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:道央自動車道 国縫IC
最寄道の駅:道の駅「てっくいランド大成」

長万部から西方向にあるせたな町の北の日本海岸線は蝦夷親不知など変化に富んだ奇岩の多い地域です。

国縫ICから国道230号(花石道路)を西へせたな町中心部まで進み、国道229号(檜山国道)を北へ12km程度進みます。

美谷トンネルの北側にある駐車場から獅子岩が見えます。
sisiiwa_setana7
900×602pixels

左手に獅子岩が見えています。
獅子が海に向かって吼えているように見えることから獅子岩と名づけられてそうです。
sisiiwa_setana_p1
1880×600pixels

トンネル付近から海岸沿いを歩いて海食洞を潜ると獅子岩近くまで進むこと出来ます。
昔は獅子岩の頂きにアイヌの力持ちが担いだと言う3つの石が有ったそうです。


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

三本杉岩★★★〜三本の立岩が海上に林立する独特の風景〜

sanbonsugiiwa_p3
1346×600pixels

写真:三本杉岩と日本海。
場所:北海道久遠郡せたな町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:道央自動車道 国縫IC
最寄道の駅:道の駅「てっくいランド大成」

長万部から西方向にあるせたな町の瀬棚港北に三本杉岩と三本杉海岸があります。。

国縫ICから国道230号(花石道路)を西へせたな町中心部まで進み、国道229号(檜山国道)を北へ6km程度進みます。

馬場川を渡って500m程度で左側(海側)に三本杉海岸の駐車場があります。
sanbonsugiiwa1
900×602pixels

駐車場には人魚像があった。
sanbonsugiiwa2
900×602pixels

駐車場の先は三本杉海岸の防波堤が立っている。
sanbonsugiiwa_p2
2158×600pixels

防波堤の上に階段であがると三本杉海岸と三本杉岩が見えてきます。(冒頭写真)
左(南側)には二本の寄り添う立岩が、右(北側)に少し離れて一本の立岩が有ります。
その独特の風景からせたな町のシンボルになっています。

北にも奇岩が見えます。
sanbonsugiiwa_p6
2460×600pixels

輪掛岩と言う巨岩も見える。
sanbonsugiiwa9
900×602pixels

南にはロウソク岩も見えました。
sanbonsugiiwa7
900×602pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ロウソク岩★★★〜瀬棚港の防波堤近くに直立した岩〜

rousokuiwa_setana4
800×1195pixels

写真:ロウソク岩と厳島神社。
場所:北海道久遠郡せたな町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:道央自動車道 国縫IC
最寄道の駅:道の駅「てっくいランド大成」

長万部から西方向にあるせたな町の瀬棚港の防波堤の外側にロウソク岩と言う一本直立巨岩があります。
rissyouzantenboudai2
900×602pixels

国縫ICから国道230号(花石道路)を西へせたな町中心部まで進み、国道229号(檜山国道)を北へ瀬棚まで進む。

国道を馬場川手前(瀬棚橋手前)で左(海側)に曲がり道なりに進むと瀬棚港の防波堤の先端まで進むとロウソク岩があります。
rousokuiwa_setana_p1
2729×600pixels

ロウソク岩の岩肌はブロック状になっている溶岩だろうか?
rousokuiwa_setana6
900×602pixels

ロウソク岩周囲から北には三本杉岩が見える。
rousokuiwa_setana7
900×602pixels

東の丘上には立象山展望台が見える。
rousokuiwa_setana8
900×602pixels

南には複数の風力発電機が立っている。
rousokuiwa_setana9
900×602pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

立象山展望台★★★★〜せたな町の町並、日本海、北の長万部岳まで360°のパノラマ眺望〜

rissyouzantenboudai_p1
900×602pixels

写真:立象山展望台からの眺望。
場所:北海道久遠郡せたな町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:道央自動車道 国縫IC
最寄道の駅:道の駅「てっくいランド大成」

長万部から西方向にあるせたな町の北西部瀬棚の町の北の山上に立象山展望台があります。

国縫ICから国道230号(花石道路)を西へせたな町中心部まで進み、国道229号(檜山国道)を北へ瀬棚まで進む。

道道447号(西大里瀬棚停車場線)を北東へ2km程度進むと、左手に立象山への案内のある交差点があります。

その後は尾根近くまで道路を登り、牧場風景の中を南西へ進むと立象山展望台に辿り着きます。
rissyouzantenboudai_map
800×1195pixels

展望台近くまで車で進むことも出来ます。
rissyouzantenboudai_p11
1070×600pixels

立象山展望台は円柱型の建物です。
rissyouzantenboudai1
900×602pixels

展望台周囲は開放的な芝生広場。
遠く、長万部岳の雪山も見えます。
rissyouzantenboudai_p7
5477×600pixels

展望台からはせたな町の町並みから日本海、北の長万部岳まで360°のパノラマ眺望できます。
rissyouzantenboudai_p10
2729×600pixels

瀬棚湾には洋上風力発電機「風海鳥」が見える。
rissyouzantenboudai7
800×600pixels

港の防波堤に立つ岩はロウソク岩です。
rissyouzantenboudai2
900×602pixels

東に3本ある立岩は三本杉岩です。
rissyouzantenboudai3
900×602pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

鮪ノ岬★★★〜鮪の形に見える柱状節理の断崖岬〜

sibinomisaki_p1
1646×600pixels

写真:鮪ノ岬。
場所:北海道爾志郡乙部町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:道央自動車道 八雲IC
最寄道の駅:道の駅「ルート229元和台」

函館から西にある乙部町は日本海岸に面していて幾つかの岬があります。

鮪ノ岬はその崖に柱状節理を見ることが出来ます。

八雲ICからは国道277号を西へ日本海岸近くまで進み、国道229号(檜山国道)を南東へ進む。

乙部町に入り2km弱、鮪ノ岬の北側国道沿いに駐車帯とチョッとした公園があります。
sibinomisaki2

sibinomisaki1
夫々900×602pixels

駐車場からの景色
sibinomisaki_p2
1070×600pixels

崖に縦に柱状の岩が並んでいます。
上のほうには断面も見えますが、ここの柱状節理は四角から五角のものが混在しているようです。
sibinomisaki5
900×602pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

元和台(突符岬)★★★〜北緯42度の岬〜

motowadai_p2
2507×600pixels

写真:元和台 展望台。
場所:北海道爾志郡乙部町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:道央自動車道 八雲IC
最寄道の駅:道の駅「ルート229元和台」

函館から西にある乙部町は日本海岸に面していて幾つかの岬があります。

元和台は道の駅「ルート229元和台」から少し南にあります。

八雲ICからは国道277号を西へ日本海岸近くまで進み、国道229号(檜山国道)を南東へ進む。

乙部町に入り6km程度進むと道の駅「ルート229元和台」があります。

更に200〜300m程度進むと、元和台(突符岬)への入り口があります。

元和台海浜公園管理センターの前に駐車場があります。
motowadai4
900×602pixels

センター近くには桂の古木の切り株があった。
かつては巨木であったと思われる。
motowadai1
900×602pixels

周囲は芝生広場で崖近くまで散策できます。
船型の遊具なども有ります。
motowadai5
900×602pixels

南を見ると館ノ岬の断崖が見えます。
motowadai_p4
2255×600pixels

広場の隅にあるあずまや近くに展望台へ降りる道があります。
motowadai6
900×602pixels

展望台からは眼下に元和台港を見下ろすことが出来ます。

北側には白い長万部岳が見えました。
motowadai_p3
2370×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

滝瀬海岸のくぐり岩★★★〜くぐり岩をくぐった先には穏やかな浅瀬が広がる〜

takisekaigankuguriisi6
900×602pixels

写真:滝瀬海岸のくぐり岩。
場所:北海道爾志郡乙部町
訪問日:2011年05月04日
最寄IC:函館新道 七飯本町IC、函館江差自動車道 北斗追分IC
最寄道の駅:道の駅「江差」

函館から西にある日本海岸沿いの町、乙部南部の南端近くの滝瀬にくぐり岩があります。

函館からは国道227号(大野国道)を西へ日本海岸近くまで進み、国道229号(福山国道)を北へへ5km程度進むと滝瀬海岸のくぐり岩への案内のある交差点があります。

曲がって道なりに進み、道の終わりが駐車場となっていました。
takisekaigankuguriisi1
900×602pixels

駐車場から坂道を降りて良くと滝瀬海岸に辿り着きます。
takisekaigankuguriisi_p1
900×602pixels

右手、北側にくぐり岩があります。(冒頭写真)

くぐり岩の穴は大きく、くぐることが出来ます。
takisekaigankuguriisi12
900×602pixels

その先には穏やかな浅瀬が広がっています。
鏡のように空を映す静かな海でした。
takisekaigankuguriisi_p3
1572×600pixels

北には館ノ岬の断層崖を望みます。
takisekaigankuguriisi_p4
2236×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

相模原麻溝公園★★★〜グリーンタワー相模原と言う展望塔がある〜

asamizokouen_sagami03
800×1195pixels

写真:栃谷戸公園 展望台。
場所:神奈川県相模原市
訪問日:2011年03月05日
最寄IC:東名高速道路 横浜町田IC

相模原の中心部から南の麻溝台に相模原麻溝公園があります。
公園内にはグリーンタワー相模原と言う展望塔が立っています。

横浜町田ICからは国道16号(八王子街道)を北西へ6〜7km程進み鵜野森交差点にて県道52号(北里けやき線)を西へ進む、県道507号(相武台相模原線)との交差点に麻溝公園への案内があります。

案内に従い県道52号を直進し約500m程で案内のある交差点を南へ進む。

最初は相模原公園沿いを、その後女子美術大学前を進みます。
その先に麻溝公園と第一駐車場があります。

第一駐車場が込んでいても、第二、第三と大きな駐車場があります。
asamizokouen_sagami_map
960×600pixels

第一駐車場から公園内に入ると正面にグリーンタワー相模原が見えます。

北回りで進み、花時計広場から撮影。
asamizokouen_sagami_p5
1070×600pixels

タワー内にはエレベータがあり、最上階の展望室まで一気に登る。(無料)

展望室からはガラス越しですが、四方向の眺望を楽しめます。

北側には眼下に花時計広場が見える。
asamizokouen_sagami_p1
943×600pixels

東側には町田、横浜、東京と続く町並み。
asamizokouen_sagami_p2
941×600pixels

よく見るとランドマークタワーが見えます。
asamizokouen_sagami06
900×602pixels

西には箱根から丹沢までみえますが、逆光だった為、大山のみ撮影。
富士山は大山の後ろにあり、隠れてしまう。
asamizokouen_sagami09
900×602pixels

公園には他にもふれあい動物広場などがあります。


google mapで場所確認
posted by T-chan at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

栃谷戸公園 展望台★★★〜展望台から富士山が見える〜

totiyatokouen03
900×602pixels

写真:栃谷戸公園 展望台。
場所:東京都八王子市
訪問日:2011年03月05日
最寄IC:中央自動車道 八王子IC
最寄道の駅:道の駅「八王子滝山」

八王子市街地から南の丘上に栃谷戸公園 展望台があります。
この展望台からはダイヤモンド富士を望むとが出来るとのことです。

八王子IC降りて、国道16号、都道506号(八王子城山線)と南へ進みます。

都道173号(上館日野線)との交差点から更に南に進むと丘上へ登るようになります。

八王子みなみ野シティ西交差点にて東へ進み、最初の新郷のある交差点を南進むと変わった歩道橋があり、小さな駐車場(車6台分)があります。

そこが、栃谷戸公園で歩道橋の橋に展望台が有ります。

歩道橋からの景色。
totiyatokouen_p3
1070×600pixels

ここからは、西方面の眺望が開けています。
段々畑も見え田植えの頃はより美しい景色となることでしょう。
totiyatokouen_p
1848×600pixels

また、関東富士見百景にも選ばれています。
非常に微かですが、富士山も見えています。
背の低い三角形の山の右となりに実は見えています。
totiyatokouen06
900×602pixels

また、11/28〜29、1/17〜18の16:20〜30ころにダイヤモンド富士が見えるそうです。


google mapで場所確認
posted by T-chan at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

秋葉台公園★★★〜ピラミッド型展望台がある〜

akibakouen01
900×602pixels

写真:ピラミッド型展望台。
場所:東京都八王子市
訪問日:2011年03月05日
最寄IC:中央自動車道 国立府中IC

八王子市と多摩市の境部、京王相模原線の多摩センター駅と京王堀の内駅の間にあるトンネル上に秋葉台公園があります。

国立府中ICからは国道20号(甲州街道)を西へ直ぐに、都道20号(府中相模原線)、都道157号(乞田東寺方線)を南へ、都道158号(小山乞田線)を西へ4km進みます。

駅より500m程西にて南に曲がり、約800m先で西に曲がって進んでいるとパルテノン多摩の前を通ります。

トンネル越えた次の交差点「松ヶ谷トンネル西」にて南に曲がり、直ぐ隣の道を東に戻ります。

100m程先の交差点を南に進むと丘上に登り始めます。
その途中、カーブ内側に秋葉台公園への駐車場入り口があります。

駐車場は車5、6台と少ないです。

駐車場の先に冒頭写真のピラミッドがあります。
ピラミッド頂上にある展望台は王の墓をイメージしているのか?
akibakouen02
900×602pixels

ここからは大粟川の谷を眺望します。
akibadaikouen_p1
1692×600pixels

見下ろすと、宇宙人のような地上絵が見られます。
akibakouen04
900×602pixels

さて、ピラミッドから更に西へ、端の金網まで進むと、眼下に線路があります。
秋葉台公園のしたには京王相模原線が通っています。
akibakouen10
900×602pixels

実は此処からは少しだけ富士山が見えています。
akibakouen09
900×602pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

パルテノン多摩★★★〜ギリシャ神殿風建築物の向こうに富士山が見える〜

partenonTAMA_p1
1801×600pixels

写真:パルテノン大通りからパルテノン多摩。
場所:東京都多摩市
訪問日:2011年03月05日
最寄IC:中央自動車道 国立府中IC
最寄駅:多摩センター駅

東京都多摩市の中心部にある複合文化施設がパルテノン多摩です。
そのパルテノン多摩が「関東の富士見百景」に選ばれています。

国立府中ICからは国道20号(甲州街道)を西へ直ぐに、都道20号(府中相模原線)、都道157号(乞田東寺方線)を南へ、多摩市中心部を目指します。
(ルートは複数あるので、渋滞を避けつつ進みましょう)

都道158号(小山乞田線)を西へ進み駅より500m程西にて南に曲がり、約800m先で西に曲がって進んでいるとパルテノン多摩の前を通ります。

駐車場は色々ありますが、一番近いのがパルテノン多摩下の駐車場です。

駐車場からパルテノン大通りに出て階段を登るとパーゴラがあります。
partenonTAMA03
900×602pixels

パーゴラから東に歩きベンチ近くからパーゴラを見ると富士山が見えます。
partenonTAMA05
900×602pixels

木々の間から少しだけ山頂部が見えます。
ギリシャ神殿風建築物の先に富士山という奇妙な景色。
partenonTAMA07

partenonTAMA13
夫々900×602pixels

パルテノン多摩の後ろは多摩中央公園です。
まず、「きらめきの池」広場があります。
ここもギリシャ風です。
partenonTAMA_p2
1105×600pixels

更に奥にある池も長閑で良い雰囲気です。
partenonTAMA_p4
1070×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

ゆうひの丘★★★〜府中方面など眺望する夕日の名所〜

yuuhinooka_tama_p1
1439×600pixels

写真:ゆうひの丘。
場所:東京都多摩市
訪問日:2011年03月05日
最寄IC:中央自動車道 稲城IC

東京都多摩市の東側の丘陵の尾根にゆうひの丘があります。

稲城IC降りて稲城大橋道路を南へ2km程進み、都道9号(川崎府中線)、都道41号(稲城日野線)と西へ進みます。

都道137号(上麻生連光寺線)との交差点から更に1km未満のところ、南側にゆうひの丘光線駐車場があります。
yuuhinooka_tama_map
1046×600pixels

ここから尾根上へ昇って尾根上の道を西に下るとゆうひの丘です。
しかし、少し東に登ると富士山が見えます。
yuuhinooka_tama01
900×602pixels

さて、戻りましてゆうひの丘へは車道の隣に遊歩道が続きます。
yuuhinooka_tama02
900×602pixels

ゆうひの丘公園のあずまや。
yuuhinooka_tama07
900×602pixels

この先には広場があり、その先に景色が広がります。
yuuhinooka_tama_p3
1070×600pixels

ゆうひの丘からは府中市街地などを眺望します。
yuuhinooka_tama08
1072×472pixels

関戸橋
yuuhinooka_tama12
900×602pixels

府中にある東芝工場エレベーター研究塔。
yuuhinooka_tama13
900×602pixels

此処からもう少し尾根を下ると富士山も見えてきます。
yuuhinooka_tama11
900×602pixels

この場所からの眺望。
yuuhinooka_tama_p2
3895×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

クジラ橋★★★〜独特のフォルムがクジラを連想させる橋〜

kujirahasi_p3
1224×600pixels

写真:クジラ橋。
場所:東京都稲城市
訪問日:2011年03月05日
最寄IC:中央自動車道 稲城IC

稲城市の南多摩尾根幹線の上にクジラ橋と言う奇妙な形の橋が掛かっています。

稲城IC降りて稲城大橋道路を南へ都道19号(町田調布線)まで進みます。

その後県道19号を西へ進む。

稲城市役所から更に西に進むと中央分離帯が広くなり尾根に向かって昇り始めます。

尾根の頂上部にクジラ橋が掛かっています。
その手前(東側)にクジラ橋交差点があり、其処を南へ左折すると稲城中央公園の駐車場があります。
kujirabasi01
900×602pixels

駐車場から公園のメイン道路に上り北へ進むとクジラ橋です。
kujirabasi03
900×602pixels

クジラ橋の橋上の一部から西を見ると富士山の頂上部が少しだけ見えます。
kujirabasi04
900×602pixels

逆方向である東を見ると少し東京方面を眺望出来ます。
kujirahasi_p2
1373×600pixels

よく見ると東京スカイツリーが見えました。
都庁のビルも見えますね。
kujirabasi06
900×602pixels

恐らく東京タワーと思われる電波塔も見えます。
kujirabasi07
900×602pixels

クジラ橋を渡った先にあずまやがあります。
ここから冒頭写真を撮影しました。
kujirabasi08
900×602pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ