2011年05月31日

小沢の桜★★★〜映画「はつ恋」のロケ地でもある〜

ozawanosakura11
900×602pixels

写真:小沢の桜を撮影。
場所:福島県田村市
訪問日:2011年04月29日
最寄IC:磐越自動車道 船引三春IC

田村市市街地から南の国道349号沿いの田んぼの中に小沢の桜があります。

船引三春ICから国道288号を東へ進み、国道349号を南へ3km程度進む。
すると東側(左側)に小沢の桜駐車場があります。
ozawanosakura6
900×602pixels

駐車場からみて正面、畑の向こうに小沢の桜があります。
ozawanosakura_p1
1070×600pixels

駐車場から小沢の桜。
この地は映画「はつ恋」のロケ地でもあったそうです。
ozawanosakura3
900×602pixels

南側のあぜ道にはギャラリーが多い。
そこからの景色は丁度背景が青空とソメイヨシノの薄ピンクの鮮やかさがより美しい。
ozawanosakura14
900×602pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

永泉寺の桜★★★〜三春滝桜の次ぐ大木の桜〜

eisennjinosakura13
900×602pixels

写真:永泉寺の桜を撮影。
場所:福島県田村市
訪問日:2011年04月29日
最寄IC:磐越自動車道 小野IC

田村市南部の国道349号沿いに永泉寺の桜があります。

小野ICからは国道349号を北へ進む。
風越峠越えて田村市に入り1kmの所、西側に永泉寺があります。

永泉寺の境内に駐車場があります。
ゴールデンウィーク初日と言うこともありギャラリーも多い。
eisennjinosakura_p2
3961×600pixels

お寺の前に二本の紅枝垂桜が立っていて、南側の大きい桜が永泉寺の桜です。
目通り幹径4.1m、樹高12.5m どっしりとした姿が立派です。
eisennjinosakura3
900×602pixels

紅く可憐な桜の花。
まだまだ見頃でした。
eisennjinosakura6
900×602pixels

もう一つある桜の木は子孫樹と言います。
こちらはチョッと小さいですが花の数も多く見ごたえ有ります。
eisennjinosakura7
900×602pixels


google mapで場所確認
ラベル:福島県
posted by T-chan at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

上石の不動桜★★★〜不動明王神を祀るお堂の隣に立っている〜

kamiisinohudousakura6
900×602pixels

写真:上石の不動桜を撮影。
場所:福島県郡山市
訪問日:2011年04月29日
最寄IC:磐越自動車道 船引三春IC、郡山東IC

郡山市より東の三春町の三春滝桜が有名ですが、他にも名桜が多く存在します。


上石の不動桜は三春滝桜から南西方面にあります。

船越ICからは国道238号を西へ、県道40号(飯野三春石川線)を南へ進む。

蛇石にて県道57号(郡山大越線)を西へ3km程度進みます。

県道144号との交差点を直進し、次の分岐に上石の不動桜への案内があったと思います。

其処から南へ2km程進み道標のある道を西へ進むと上石の不動桜があります。

その前に駐車場があります。
kamiisinohudousakura1
900×602pixels

三春滝桜より比較的近い為か、ギャラリーも多いです。
kamiisinohudousakura2
900×602pixels

上石の不動桜は樹高16m、幹周5.3m、枝張り16.5〜18m
不動明王神を祀るお堂の隣にあることから上石の不動桜と呼ばれているそうです。
kamiisinohudousakura12
900×600pixels

今回のドライブのテーマは桜。
私も混じって撮影しました。
kamiisinohudousakura10

kamiisinohudousakura9
夫々900×600pixels


google mapで場所確認
ラベル:福島県
posted by T-chan at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

三春滝桜★★★★〜日本三大桜に数えられるエドヒガン桜〜

miharutakizakura4
900×602pixels

写真:三春滝桜を撮影。
場所:福島県田村郡三春町
訪問日:2011年04月29日
最寄IC:磐越自動車道 船引三春IC

郡山市より東の三春町にテレビでもよく報道される有名な三春滝桜があります。

船引三春IC下りると直ぐに三春滝桜への案内があります。

案内に従って国道288号を西に、県道40号(飯野三春石川線)を南へ進む。

国道との交差点から4km程度進むと道路の西側に三春滝桜とその広場が見えます。
しかし、此処で駐車してはならない。

そのまま直進し、駐車場への案内のある分岐を西へ曲がれば広い駐車場に辿り着きます。
miharutakizakura24
896×600pixels

駐車場からは道路を潜り広い遊歩道を進みます。
途中、土産屋や売店などがあります。
miharutakizakura1
900×602pixels

緩い坂のカーブを曲がれば三春滝桜の広場に辿り着きます。
朝8時台にも関わらず観光客がいますので、昼過ぎは大変混雑するのだろうと思われます。
miharutakizakura_p3
1717×600pixels

三春滝桜は根元の周囲10.5m、枝の広がり東西約22m、南北約17mの巨木のエドヒガン桜で花は紅く濃い為紅枝垂と呼ばれるそうです。

滝桜の周囲を回って色々な角度から撮影してみました。
miharutakizakura22

miharutakizakura23

miharutakizakura9

miharutakizakura13
夫々900×602pixels

ゴールデンウィーク前に満開でしたので、訪ねた時はピークを過ぎていました。
miharutakizakura6
900×602pixels

菜の花も咲いています。
miharutakizakura14
900×602pixels

滝桜後ろの丘上の桜もまだ見頃でした。
登ると其処は神社の境内で桜で囲まれています。
miharutakizakura_p7
1070×600pixels

ソメイヨシノの桜も綺麗です。
miharutakizakura15
900×602pixels

散り始めなのか風が吹くと桜吹雪となります。
miharutakizakura12
900×602pixels

境内の端からはさくら湖も一部見えます。
miharutakizakura19
900×602pixels


google mapで場所確認
ラベル:福島県
posted by T-chan at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

白銀の滝★★★〜雄冬岬の海岸に落ちる滝〜



動画:白銀の滝。
場所:北海道石狩市浜益区
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:深川留萌自動車道 留萌幌糠IC
道央自動車道 滝川IC

北海道日本海側の石狩地方と留萌の間にはかつて陸の孤島と言われた雄冬岬があります。

現在は国道321号(増毛国道)で開通しています。

但し、雄冬岬の先端部は国道はシェルターが連続する断崖下の険しい場所である為、岬としての駐車場はありません。

雄冬岬トンネル近くに白銀の滝駐車場があります。
siroganenotaki6
800×600pixels

駐車場の直ぐ隣に白銀の滝が流れ落ちています。

この駐車場の周りは工事中のためか高い柵で覆われ海が殆ど見えません。
丁度入江の切れ目から少しだけ赤く染まりつつある日本海が見えました。
siroganenotaki4
800×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

雄冬岬岩石公園★★★〜雄冬漁港や日本海を見下ろす展望台がある〜

ohuyumisakitenboudai5
800×1200pixels

写真:雄冬岬展望台。
場所:北海道増毛郡増毛町
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:深川留萌自動車道 留萌幌糠IC
道央自動車道 滝川IC

北海道日本海側の石狩地方と留萌の間にはかつて陸の孤島と言われた雄冬岬があります。

現在は国道321号(増毛国道)で開通しています。

私は留萌市から国道321号を南西へ向かって雄冬岬まで進みました。

雄冬岬の北側に岩石公園と雄冬岬展望台の入り口があります。(案内有ります)

入り口から先は上り坂。
中腹の駐車場まで登ります。
ohuyumisakitenboudai7
800×600pixels

駐車所から先は整備された散策路を進みます。(殆ど登り)
ohuyumisakitenboudai6
800×600pixels

散策路からも眺望素晴らしい。
天候よければ北に天売島や焼尻島も見えるようです。
ohuyumisakitenboudai5
1542×600pixels

暫く歩くと近代的な展望台が建ってます。(冒頭写真)
展望台の中からは窓越しですが、展望を楽しめます。
ohuyumisaki_p5
1936×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

波灯の女★★★〜世にも珍しい女性像型の灯台〜

hatounohito1
800×1200pixels

写真:波灯の女を撮影。
場所:北海道留萌市
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:深川留萌自動車道 留萌幌糠IC
最寄道の駅:道の駅「おびら鰊番屋」

北海道日本海側の留萌市の留萌港にチョッと変わった形の灯台があります。

国道233号(留萌国道)にて留萌市街地に入り、国道231号、道道22号(留萌港線)と直進します。
(黄金岬への道)

海岸沿いに出たところで「波灯の女」の看板がありました。

そこで、道を降りて湾岸を進むと一部工事中で地面は多少粗かった。

周囲は港の為、コンクリートや建物が多い。
hatounohito_p
3888×600pixels

波灯火の女はそんな湾岸の一角に立っていました。

一見、女性銅像に見えますが、その掌には発光ランプが乗っている。
hatounohito7
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

黄金岬★★★〜波濤の門がアクセントの夕日の名所〜

ougonmisaki_rumoi3
800×600pixels

写真:波濤の門のモニュメントを撮影。
場所:北海道留萌市
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:深川留萌自動車道 留萌幌糠IC
最寄道の駅:道の駅「おびら鰊番屋」

北海道日本海側の留萌市の留萌川河口南に黄金岬があります。

国道233号(留萌国道)にて留萌市街地に入り、国道231号を引き続き真っ直ぐ進む。

途中で国道231号は南に曲がりますが、其処から先は道道22号(留萌港線)を更に直進します。

すると港から海岸沿いに出ます。
黄金岬は岬の南よりにあります。

冒頭写真の波濤の門の広場の近く、陸側に駐車場がありました。
その他の場所にもありますが、其処が一番近い。
ougonmisaki_rumoi2
900×600pixels

波濤の門の広場の先は海岸で日本海の先に雄冬岬が見えました。
ougonmisaki_rumoi_p1
3245×600pixels

夕日の名所ですが、訪ねた時はどんより曇り空。
黄金岬と言う名前の由来は夕暮れ時にニシンの群れが黄金のように輝いて見えたからとのことです。


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

千望台★★★★〜留萌の町並みや日本海を見下ろす眺望〜

senboudai_rumoi_p1
2854×600pixels

写真:千望台からの眺望。
場所:北海道留萌市
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:深川留萌自動車道 留萌幌糠IC
最寄道の駅:道の駅「おびら鰊番屋」

北海道日本海側の留萌市。
市街地から南の丘上に千望台と言う眺望スポットがあります。

国道233号と国道231号との交差点から国道231号を南西へ進んでいると千望台への案内があります。

標識のある交差点を曲がった先は道なりに進めば辿り着きます。
詳細は千望台にあったイラストマップを参考にしてください。
senboudai_rumoi_map
1404×600pixels

住宅街を過ぎて丘を登っていくと千望台駐車場に辿り着きます。
ログハウス風建物はレストラン「サンセット千望台」。
senboudai_rumoi_p3
2408×600pixels

千望台からは留萌の町並みや日本海を見下ろします。
南西には雄冬岬、北には天売島、焼尻島が見えました。
senboudai_rumoi_p2
3941×600pixels

天売島、焼尻島。
senboudai_rumoi4

senboudai_rumoi5
夫々900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

上平グリーンヒルウインドパーク★★〜丘上に数多くの風力発電機が立ち並んでいる〜

kamihiraGHP_p3
2693×600pixels

写真:上平グリーンヒルウインドパークに風力発電機が林立する。
場所:北海道苫前郡苫前町
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:道央自動車道 士別剣淵IC
最寄道の駅:道の駅「風W苫前」

道北部日本海側の苫前町の市街地から南の方を見ると丘上に数多くの風車群が見られます。

上平グリーンヒルウィンドパークと呼ばれる広大な牧場の中に風力発電機群があります。

国道232号(天売国道)を国道239号(霧立国道)との交差点から2km程度南へ進み斜めの分岐に入ると丘上に登り始めます。

登りきった先にグリーンヒルパークの敷地がありますが、私は海を望むベンチのある広場に駐車しました。
kamihiraGHP_p1
3029×600pixels

陸側には数多くの風力発電機が立ち並んでいる(冒頭写真)。

日本海では天売島と焼尻島が主役です。
kamihiraGHP_p2
2698×600pixels

利尻島も殆どシルエットですがおぼろげながら見えました。
kamihiraGHP1
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

道の駅「風W苫前」★★★〜ドーム型施設の裏手に日本海を眺望する足湯広場がある〜

mitinoeki_huwatto_tomamae_p4
2314×600pixels

写真:道の駅「風W苫前」を撮影。
場所:北海道苫前郡苫前町
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:道央自動車道 士別剣淵IC

道北部日本海沿いの国道232号(天売国道)を南へ進むドライブ中、道の駅「風W苫前」に立寄りました。

国道232号は海に近い道の駅が多く、ついつい立寄ってしまいます。

道の駅「風W苫前」はドーム風の建物の中にレストランや温泉などがあります。

施設の裏手に進むと足湯広場があります。
mitinoeki_huwatto_tomamae_p5
1805×600pixels

この広場からは日本海が望めます。
mitinoeki_huwatto_tomamae_p1
3660×600pixels

ここからは、天売島、焼尻島がとても近く感じます。

天売島
mitinoeki_huwatto_tomamae_p2
1336×600pixels

焼尻島
mitinoeki_huwatto_tomamae_p3
1997×600pixels

北には利尻島が微かに眺望できました。
mitinoeki_huwatto_tomamae4
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

道の駅「ロマン街道しょさんべつ」★★★〜隣のみさき台公園からは焼尻島と天売島や利尻島を眺望する〜

mitinoeki_syosanbetu_p4
3202×600pixels

写真:金毘羅岬灯台近くから周囲を撮影。
場所:北海道苫前郡初山別村
訪問日:2010年10月13日

道北部日本海側を国道232号(天売国道)で南へ進むドライブ。

初山別村で道の駅「ロマン街道しょさんべつ」に立寄りました。
施設内は食事所や温泉など充実しています。
mitinoeki_syosanbetu6
800×600pixels

橋を渡ってみさき台公園に進むと海が見えてきます。
mitinoeki_syosanbetu_p1
2273×600pixels

丘上に金毘羅岬灯台が立っています。
mitinoeki_syosanbetu2
800×1200pixels

ここからは日本海を眺望します。
南には焼尻島と天売島が見えます。
mitinoeki_syosanbetu_p8
1729×600pixels

北には利尻島もうっすらと見える。
mitinoeki_syosanbetu3
900×600pixels

陸側には初山別天文台があります。
mitinoeki_syosanbetu4
900×600pixels

天文台近くにはキャンプ場の広い駐車場があるので此方を利用しても良いかもしれません。


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

道の駅「富士見」〜レストランとんがりかんのある高台からは利尻富士が見える〜

mitinoeki_hujimi2
900×600pixels

写真:道の駅「富士見」のレストラン「とんがりかん」。
場所:北海道手塩郡遠別町
訪問日:2010年10月13日

北海道の道北部日本海側の遠別町に道の駅「富士見」があります。

国道232号(天売国道)沿いにあり、日本海からは少し離れています。

駐車場からは利尻富士どころか海も見えません。

しかし、レストランとんがりかんのある高台へ登ると町並みの向こうに日本海が見えてきます。
mitinoeki_hujimi_p
2943×600pixels

北東には利尻富士も見えました。
mitinoeki_hujimi1
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

浜里PA★★〜ただっ広い駐車場〜

hamasatoPA_tesio_p3
2136×600pixels

写真:浜里PAを撮影。
場所:北海道手塩郡幌延町
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:豊富バイパス 幌延IC
最寄道の駅:道の駅「てしお」

道北部日本海側の幌延町の南端近くで道道106号(稚内天塩線/日本海オロロンライン)は手塩川を渡ります。

手塩川の西側に浜里PAがあります。

とても広い駐車場ですが、私以外に駐車している人はいませんでした。

駐車場の一角に休憩所があるが閉まっていました。

ただ、駐車場からは利尻島やオトンルイ風力発電機郡が見えます。
hamasatoPA_tesio1
900×600pixels

hamasatoPA_tesio2
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

幌延ビジターセンター近くの展望台★★★〜サロベツ原野のパンケ沼や長沼が見える〜

horonobevisitercenter_p5
2969×600pixels

写真:幌延ビジターセンター近くの展望台からの眺望。
場所:北海道手塩郡幌延町
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:豊富バイパス 幌延IC
最寄道の駅:道の駅「てしお」

サロベツ原野南部を横断する道道972号(浜里下沼線)沿いに幌延ビジターセンターがあります。
horonobevisitercenter4
900×600pixels

ビジターセンターからはサロベツ原野の中、長沼やパンケ沼まで木道で探索できます。

但し私は、南にある展望塔がとても気になっていました。
ビジターセンターから歩いて訪ねることも出来ますが、展望塔のある広場に駐車しても良いでしょう。
horonobevisitercenter7
800×1067pixels

展望塔を登ると360°の眺望。
horonobevisitercenter_p1
5733×600pixels

北側眼下には長沼、その先にパンケ沼が見える。
horonobevisitercenter_p3
2914×600pixels

殆ど水平な周囲に対し利尻富士はワンポイントの風景です。
horonobevisitercenter1
900×600pixels

西にはオトンルイ風力発電機の列が確認できる。
horonobevisitercenter2
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

名山台展望台★★〜利尻富士やサロベツ原野、パンケ沼の一部が見える〜

nayamadaitenboudai_p1
1650×600pixels

写真:宮の台展望台からの眺望。
場所:北海道手塩郡幌延町
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:豊富バイパス 幌延IC

道北部日本海側のサロベツ原野、その東側、国道40号(稚内国道)沿いに名山台展望台と広い駐車場があります。

幌延ICから国道40号に出て、北へ進み、下沼駅近くまで進むと広い駐車場があります。

駐車場の南側に展望台への登り口がある。
nayamadaitenboudai4
800×600pixels

階段を登った先にチョッとした記念碑のある広場がある。
nayamadaitenboudai1
900×600pixels

展望広場からは木々の間から利尻富士やサロベツ原野、パンケ沼の一部が見えます。

利尻富士。
nayamadaitenboudai2
900×600pixels

サロベツ原野とパンケ沼の一部。
nayamadaitenboudai_p2
2623×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

宮の台展望台★★★★〜サロベツ原野を見渡せる〜

miyanodaitenboudai_p3
1650×600pixels

写真:宮の台展望台からの眺望。
場所:北海道手塩郡豊富町
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:豊富バイパス 豊富幌加IC

道北部のサロベツ原野の北東側に宮の台展望台があります。

豊富バイパスを豊富幌加ICで降りて、国道40号(稚内国道)に出ます。

その後は、南に隣にある分岐を登っていくと宮の台展望台が見えてきます。

駐車場は展望台を通り過ぎた先にあります。

駐車場から宮の台展望台を撮影。
miyanodaitenboudai1
900×600pixels

元々は徳満展望台と言う名前だったようですが義宮殿下が視察したことから宮の台展望台と改名されたようです。

展望台からはサロベツ原野を見渡し、その先に利尻富士も見えます。
訪ねた時(秋)はサロベツ原野は茶色く枯れていました。
miyanodaitenboudai_p2
5861×600pixels

利尻富士をズーム撮影。
miyanodaitenboudai3
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

サロベツ原生花園★★★〜初夏にはエゾカンゾウの花が咲き乱れる〜

sarobetugennseikaen_p4
4032×600pixels

写真:サロベツ原生花園の南方面を撮影。
場所:北海道手塩郡豊富町
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:豊富バイパス 豊富サロベツIC

道北日本海側のサロベツ原野を道道444号(稚咲内豊富停車場線)で横断すると、豊富(国道40号)と道道106号(稚内天塩線/日本海オロロンライン)との中間点近くにサロベツ原生花園があります。

道の南側に木造の建物があり、その近くに駐車場入り口があります。
sarobetugenseikaen4
900×600pixels

建物にはサロベツ原生花園ビジターセンターとレストハウスがあり、学習や食事などができる。

建物の裏にサロベツ原野を散策できる木道があります。

一周1km程の散策路ですが、訪ねた時は、草も枯れ、花は見られませんでしたので、少しだけ歩いて見ました。

周囲はひたすら草原が広がっていて、その先北東には利尻富士が見えました。
sarobetugennseikaen_p1
3117×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

サロベツ原野パーキング★★★〜オトンルイの風車と利尻岳〜



動画:サロベツ原野パーキングとオトンルイ風力発電機。
場所:北海道手塩郡幌延町
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:豊富バイパス 幌延IC
最寄道の駅:道の駅「てしお」

道北部日本海側のサロベツ原野を縦断する道道106号(稚内天塩線/日本海オロロンライン)沿いにサロベツ原野パーキングがあります。

幌延ICからは先ず国道40号(稚内国道)へ出て北へ進み道道972号(浜里下沼線)を西へ進む。
突き当たりで道道106号(稚内天塩線)を南へ3〜4km進むんだ所に駐車場があります。

駐車場の隣には風力発電機が並んでいるので、それを目標に進めば良いでしょう。
sarobetugenyaPA_p2
2151×600pixels

駐車場から西側には草原の向こうに日本海が広がります。
sarobetugenyaPA_p1
3081×600pixels

利尻島も良く見える。
sarobetugennyaPA1
900×600pixels

陸側の風力発電機には道道を渡った先に入り口があります。
風車の近くに2、3台分の駐車場がありますが、サロベツ原野パーキングから近いので歩いて訪ねても良いかもしれません。
otonrui4
900×600pixels

エグザイルダンス的な風景を期待しましたが真下からではそうもいかない。



google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

北緯45°のモニュメント★★★〜45°のN字記念碑〜

hokui45monyumento2
900×600pixels

写真:北緯45°のモニュメント。
場所:北海道手塩郡幌延町
訪問日:2010年10月13日
最寄IC:豊富バイパス 幌延IC
最寄道の駅:道の駅「てしお」

道北部日本海側には日本海オロロンラインと言う愛称の道路の道道106号(稚内天塩線)区間に北半球の半分である北緯45°の記念碑があります。

幌延ICからは先ず国道40号(稚内国道)へ出て北へ進み道道972号(浜里下沼線)を西へ進む。
突き当たりで道道106号(稚内天塩線)を北へ進めば左手側(日本海側)に「N字」の記念碑があります。

記念碑の前に車2、3台分の駐車スペースがあります。
hokui45monyumento_p
3312×600pixels

北緯45°通過点は他にもありますが、この場所は日本海と利尻岳を眺望できるビュースポットでもあります。

因みに数百m北には浜里パーキングシェルターがあります。
駐車スペースが満車の場合ははパーキングシェルターから歩いても良いでしょう。
hokui45monyumento1
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ