2011年02月28日

オホーツクはまなす街道駐車場★★〜オホーツク海ビュースポット〜

hamanasukaidouPA_p2
2234×600pixels

写真:がんぽう岩を撮影。
場所:北海道紋別郡興部町
訪問日:2010年10月12日
最寄IC:旭川紋別自動車道 浮島IC
最寄道の駅:道の駅「おこっぺ」

紋別市から宗谷岬目指して国道238号(オホーツク国道)を北西へ進むと宗谷岬までの殆どがオホーツク海のシーサイドロードとなります。

興部町に入り数キロ走った所、海側に駐車帯がありました。

駐車帯からはオホーツク海が広がる景色以外には何も無いです。

天候よければ美しい青い海を広く見渡せる事でしょう。

柵にはオホーツクはまなす街道駐車場と書いてありました。


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

紋別公園 流氷展望台★★★★〜冬には紋別港に接岸した流氷を望むこともできる〜

monbetukouen_p2
2297×600pixels

写真:流氷展望台のある高台広場を撮影。
場所:北海道紋別市
訪問日:2010年10月12日
最寄IC:旭川紋別自動車道 浮島IC
最寄道の駅:道の駅「オホーツク紋別」

紋別市市役所近くの高台に紋別公園と流氷展望台があります。

道の駅「オホーツク紋別」からは道道305号(オホーツクライン/紋別丸瀬布線)を北へ進む。

本町1丁目、本町2丁目の交差点を西へ進み紋別市役所から更に二つ目の信号のある交差点を南西へ進むと紋別公園登り口に入ります。

その後は頂上まで登れば流氷展望台のある広場の駐車場に辿り着きます。

途中、紋別灯台がある。
monbetukouen6
900×600pixels

灯台よりも更に高い場所に芝生広場があり、その中に流氷展望台があります。
monbetukouen1
900×600pixels

展望台の開館時刻は8:45〜17:30で私は7時台に訪ねたので中に入ることは出来ませんでした。

それでも展望台前からは紋別市街地と港を広く眺望できました。
monbetukouen_p3
3048×600pixels

薄雲掛かっていましたが朝日は綺麗でした。
monbetukouen4
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

がんぽう岩★★★★〜巨岩の上からは遠軽の町を見下ろす〜

ganpouiwa_p6
800×871pixels

写真:がんぽう岩を撮影。
場所:北海道紋別郡遠軽町
訪問日:2010年10月15日
最寄IC:旭川紋別自動車道 丸瀬布IC
最寄道の駅:道の駅「まるせっぷ」

遠軽市街地の西の丘上に太陽の丘えんがる公園があります。

がんぽう岩は公園の端の断崖部にあります。
taiyounooka_engaru1
800×600pixels

落ち葉の多い土の広がりに車を駐車します。
その後はチョッと長い坂道を登っていきます。
ganpouiwa6
800×600pixels

頂上に立つと景色が広がります。
ganpouiwa_p2
3254×600pixels

更に奥には展望台もあります。
ganpouiwa8
800×600pixels

ただ、一番眺望が良いのは突端のあずまやの先です。
ganpouiwa_p1
2518×600pixels

此処から、見下ろすと可也の迫力です。
ganpouiwa3
900×600pixels

がんぽう岩の下には駐車できる広場があり、其処から冒頭写真を撮影しました。
先端部のあずまやを見るととんでもない場所に立っていた事がわかります。
ganpouiwa5
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

太陽の丘えんがる公園 虹の広場★★★〜コスモスのピークは過ぎていた〜

taiyounooka_engaru_p1
2853×600pixels

写真:太陽の丘えんがる公園 虹の広場入り口を撮影。
場所:北海道紋別郡遠軽町
訪問日:2010年10月15日
最寄IC:旭川紋別自動車道 丸瀬布IC
最寄道の駅:道の駅「まるせっぷ」

遠軽市街地の西の丘上に太陽の丘えんがる公園があります。

公園内の虹の広場では季節の花を楽しめます。
(春は芝桜、夏は向日葵、秋はコスモス)

丸瀬布ICから国道333号(遠軽国道)を東へ、国道242号(置戸国道)を北へ進みます。

広い田畑の中の立派な国道を走ると途中に遠軽公園への案内があります。

石北本線の踏切を渡って丘上に上ると遠軽公園です。
虹の広場は、その一角にあります。
taiyounooka_engaru1
800×600pixels

駐車場に入ると大きな施設があり、その向こうがコスモス園です。
通常は有料なのですが、シーズン過ぎた当時は入園無料でした。

本来ならコスモスの花畑で覆われる。
taiyounooka_engaru_p2
3291×600pixels

展望台への階段付近は花の色の種類が多い。
taiyounooka_engaru_p5
2507×600pixels

taiyounooka_engaru11
900×600pixels

ピークは過ぎていましたが、それでも多くの花を楽しめました。
taiyounooka_engaru12

taiyounooka_engaru6

taiyounooka_engaru9

taiyounooka_engaru7
夫々900×600pixels


google mapで場所確認
タグ:北海道
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

コムケ湖★★★〜夕日が綺麗だった〜

komukeko1
900×600pixels

写真:コムケ湖の夕日。
場所:北海道紋別郡湧別町
訪問日:2010年10月11日
最寄IC:旭川紋別自動車道 丸瀬布IC
最寄道の駅:道の駅「オホーツク紋別」

コムケ湖は紋別市の東、サロマ湖の西の海沿いにあります。

紋別市中心部から国道238号(オホーツク国道)を南東へ10km程進むと、コムケ湖南西部にコムケ湖、シブノツナイ湖への標識のある分岐があります。

コムケ湖の東岸沿いを北へ進むと、コムケ湖キャンプ場のレストハウス前に砂利駐車場があります。
komukeko_p3
1713×600pixels

コムケ湖の岸の駐車場で、訪ねた時は丁度夕日が山に隠れるところでした。
komukeko_p2
2221×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

サギ沼原生花園駐車場★★〜サロマ湖砂州にある原生花園〜

saginumagenseikaen_p1
3052×600pixels

写真:竜宮台展望台を撮影。
場所:北海道紋別郡湧別町
訪問日:2010年10月11日
最寄IC:旭川紋別自動車道 丸瀬布IC
最寄道の駅:道の駅「愛アイランド湧別」

サロマ湖の北西にある長い砂州にサギ沼原生花園駐車場があります。

砂州先端の竜宮台に向かう途中に道道656号(湧別停車場サロマ湖線)に駐車場を見つけて立寄りました。
saginumagenseikaen_p2
1399×600pixels

原生花園でありますが、訪ねた時は秋で花は見当たりませんでした。

しかし、丁度夕暮れ時で夕日が綺麗だった。
saginumagenseikaen2
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

竜宮台★★★★〜サロマ湖砂州にある展望台〜

ryuuguudai_saromako_p4
1466×600pixels

写真:竜宮台展望台を撮影。
場所:北海道紋別郡湧別町
訪問日:2010年10月11日
最寄IC:旭川紋別自動車道 丸瀬布IC
最寄道の駅:道の駅「愛アイランド湧別」

サロマ湖の北西にある長い砂州の先端に竜宮台展望台があります。

湧別町中心部から道道656号(湧別停車場サロマ湖線)を東へ進めばサロマ湖北岸の砂州を走ります。

湖口近くまで進むと三里浜キャンプ場の広い駐車場の中に竜宮展望台があります。

展望台からは北にオホーツク海、南にサロマ湖を眺望します。
ryuuguudai_saromako_p1
4578×600pixels

天気よければ遠く、知床連山も見えるようですが、能取岬までしか見えませんでした。
ryuuguudai_saromako4
900×600pixels

高台には竜宮之碑があります。
この地付近の海の定置網に大海亀が乗網した経緯があるようです。
ryuuguudai_saromako8
800×600pixels

夕暮れ間近だった為、チョッと赤い夕日も綺麗でした。
ryuuguudai_saromako1
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

ピラオロ展望台★★★〜サロマ湖の富武士湾を眺望〜

piraorotenboudai2
800×600pixels

写真:幌岩山展望台からサロマ湖を撮影。
場所:北海道常呂郡佐呂間町
訪問日:2010年10月11日
最寄道の駅:道の駅「サロマ湖」

サロマ湖南部の富武士湾の西の高台にピラオロ展望台があります。

道の駅「サロマ湖」から国道238号(オホーツク国道)を西へ富武士湾まで進みます。

道道961号(富武士佐呂間線)との交差点から更に西へ数百m進んだ所にピラオロ展望台への登り口があります。(案内有り)

道を登った先には駐車場だけでなく、喫茶店や旅荘などあります。
piraorotenboudai_p3
1683×600pixels

展望台の屋上に出るとサロマ湖を眼下に富武士湾を眺望します。
piraorotenboudai_p1
2166×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

幌岩山展望台★★★★〜ダート林道の先にサロマ湖を見渡す展望台がある〜

horoiwayamatenboudai_p4
2153×600pixels

写真:幌岩山展望台からサロマ湖を撮影。
場所:北海道常呂郡佐呂間町
訪問日:2010年10月15日
最寄道の駅:道の駅「サロマ湖」

サロマ湖の南岸、道の駅「サロマ湖」の後ろに幌岩山があります。

幌岩山の山頂に展望台があり、道の駅などから登山で登ることができます。

また、長いダート林道の道程を進めば車で山頂近くまで進むこと出来ます。

道の駅から東へ4,5km進んだ先に幌岩山林道入り口があります。

一部川沿いは舗装道ですが直ぐにダートとなります。
但し道は締まっており走りやすい。

幌岩山駐車場。
horoiwayamatennboudai5
800×600pixels

散策道を5分程上るます。
horoiwayamatennboudai_map
800×600pixels

幌岩山展望台は其れまでの道程からは考えられないくらい立派な建物です。
horoiwayamatennboudai9
800×600pixels

展望台からはサロマ湖の全域を見渡すことの出来ます。
horoiwayamatennboudai_p3
3354×600pixels

正面にサロマ湖の海口がある。
向こう側はオホーツク海です。
horoiwayamatennboudai3
900×600pixels

東にはキムアップ岬が見えます。
horoiwayamatennboudai2
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

キムアップ岬サンゴ草群生地★★★〜サンゴ草のピークは過ぎていた〜

kimuappumisaki_p1
800×600pixels

写真:キムアップ岬サンゴ草群生地を撮影。
場所:北海道常呂郡佐呂間町
訪問日:2010年10月15日
最寄道の駅:道の駅「サロマ湖」

サロマ湖の南東部にキムアップ岬があります。

道の駅「サロマ湖」から東へ4〜5kmのところで北へ進み、道道858号(キムアネップ岬浜佐呂間線)を更に北へ進めばキムアップ岬に辿り着きます。

サンゴ草群生地はキムアップ岬の入り口から南西へ湖岸沿いを進んだ所にあります。
kimuappumisaki_map
800×600pixels

駐車場からサロマ湖を眺望。
kimuappumisaki_p2
3071×600pixels

サロマ湖は汽水湖です。
オホーツク海への出口も見える。
kimuappumisaki4
900×600pixels

駐車場からサンゴ草群生地までは木道が整備されている。
途中、はまなす群生地の間を進むのですが、この時期は赤い実が成っていました。
kimuappumisaki3
900×600pixels

木道の最深部に行くとサンゴ草の群生地に入ります。(冒頭写真)

ピーク時は一面真っ赤になるのですが、今は茶色っぽくなっていました。
kimuappumisaki1
900×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

サロマ湖駐車公園★★★〜サロマ湖の夕日スポット〜

saromako2
800×600pixels

写真:サロマ湖駐車公園。
場所:北海道北見市常呂町
訪問日:2010年10月15日
最寄道の駅:道の駅「サロマ湖」

サロマ湖の東岸を、道道442号(サロマ湖公園線)で走っていると栄浦の地域にサロマ湖駐車公園があります。

一見湖畔の小さな駐車場公園ですが、ここからはサロマ湖を広く眺望します。

湖面がとても穏やかなので夕日は湖面に映る夕日がとても綺麗だそうです。
saromako_p
3004×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

百年記念展望塔★★〜サロマ湖、オホーツク海、能取湖を断片的に眺望

hyakunenkinentenboutou_p1
800×1200pixels

写真:百年記念展望塔を撮影。
場所:北海道北見市常呂町
訪問日:2010年10月15日
最寄道の駅:道の駅「サロマ湖」

能取湖と常呂川の間の丘上に百年記念展望塔と言う高い塔があります。

国道238号(オホーツク国道)を走っていると丘上に塔が立っているのが分かります。

常呂町の中心部から東に国道を進んだ先に丘上へ登る道があり、百年記念塔の案内もあります。

丘上に登りパターゴルフ場の中の道を進むと辿り着きます。

塔の開館時期は4月下旬から10月で、9時〜17時(10月は16時まで)とのこと。

中に入ると名簿に記入が必要ですが無料です。

100段以上の階段を上ると最上階ですが窓からの展望で視界が限られているのがチョッと残念です。

眺望は西にサロマ湖、眼下に常呂町の町並みとオホーツク海、東には能取湖を望みます。


サロマ湖方面の眺望。
hyakunenkinentenboutou6
800×600pixels

常呂町の町並みとオホーツク海
hyakunenkinentenboutou9
800×600pixels

パターゴルフ場の先にチョッとだけ能取湖が見える。
hyakunenkinentenboutou8
800×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

能取駐車場★★★〜能取湖を眺望〜

notorikoPA_p
2130×600pixels

写真:能取湖を眺望。
場所:北海道網走市
訪問日:2010年10月11日
最寄IC:美幌バイパス 女満別空港IC
最寄道の駅:道の駅「流氷街道網走」

網走市の西にある能取湖の西岸、国道238号(オホーツク国道)沿いに能取駐車場があります。

網走市中心部から国道238号を西へ進み、網走湖、能取湖と進む。

湖の南岸から西回りで北へ進み能取地域を走っていると湖側にとるぱマークの駐車場があります。
notorikoPA1
800×600pixels

駐車場からは能取湖を眺望する。(冒頭写真)
手前の岸は湿地帯でもあり野鳥など観察できるかもしれません。


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

嘉多山駐車場★★★〜網走湖眺望スポット〜

kitayamaPA_abasiriko_p2
2001×600pixels

写真:嘉多山駐車場から網走湖を撮影。
場所:北海道網走市
訪問日:2010年10月15日
最寄IC:美幌バイパス 女満別空港IC
最寄道の駅:道の駅「流氷街道網走」

網走湖の西岸の道道104号(網走道路)を進むと嘉多山駐車場があります。
kitayamaPA_abasiriko1
800×600pixels

嘉多山駐車場は網走湖を眺望できる駐車場で他には野菜やアイスのお店がありました。

網走湖の眺望以外にも西側には広い畑が広がり長閑です。
kitayamaPA_abasiriko_p1
2514×600pixels

休憩していると、周りのドライバーがアイスを舐めていたので、私も買ってみましたが、美味しかった。


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | SA、PA、道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

長寿の滝★★〜食事所 掘割の向かいにある滝〜

tyoujunotaki_sinnaniro4
800×1067pixels

写真:長寿の滝を撮影。
場所:長野県下伊那郡阿智村
訪問日:2011年02月05日
最寄IC:中央自動車道 飯田山本IC、園原IC(名古屋方面のみ)

長野県南西部、中央アルプスと恵那山の間の清内路(国道256号)に長寿の滝があります。

長野側からは飯田山本ICにて国道153号に降りて阿智村まで南へ進み、国道256号を北東へ進む。

国道256号よ国道153号の分岐から4〜5kmのところで道左側に食事所「掘割」のある駐車広場があります。
tyoujunotaki_sinnaniro_p1
1638×600pixels

小芝の掘割と呼ばれる人力掘削の跡(史跡)が残っている。
tyoujunotaki_sinnaniro_p4
800×927pixels

長寿の滝は駐車広場から国道渡った向かいにあります。
滝本体は凍っていませんでしたが、滝周囲の残雪や氷柱が綺麗でした。
tyoujunotaki_sinnaniro_p2
800×850pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 氷、氷柱、氷瀑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

御岳湖 牧尾ダム★★★〜トンネルの向こうにダム本体がある〜

outakiko_makioDAM_p5
1070×600pixels

写真:御岳湖を撮影。
場所:長野県木曽郡王滝村
訪問日:2011年02月05日
最寄IC:中央自動車道 伊那IC
最寄道の駅:道の駅「三岳」

御嶽山の南東麓にある御岳湖。
牧尾ダムは御岳湖の東端部にあり、県道256号(御岳王滝黒沢線)沿いに入り口があります。

御岳湖駐車場
outakiko_makioDAM_p1
2729×600pixels

駐車場近くにある設備は洪水吐。
outakiko_makioDAM_p2
1070×600pixels

ダム本体はトンネルの先にあります。
outakiko_makioDAM4
800×600pixels

御岳湖 牧尾ダム
outakiko_makioDAM_p3
2729×600pixels

御岳湖は一部凍っていました。
ダムからは見えませんが西の上流部は氷結状態でした。
outakiko_makioDAM_p5
1070×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖、池、泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

新滝★★★〜滝裏へ続くお堂から先は氷柱で閉ざされていた〜



動画:清滝を撮影。
場所:長野県木曽郡王滝村
訪問日:2011年02月05日
最寄IC:中央自動車道 伊那IC
最寄道の駅:道の駅「三岳」

御嶽山南西麓、御岳スカイライン沿いに清滝、新滝があります。
kiyotaki_ontake_map
900×600pixels

伊那ICからは国道361号で中央アルプスを越えて木曽へ入り国道19号(中山道)を元橋交差点まで南へ進む。

その先は県道20号(開田三岳福島線)、県道256号(御岳王滝黒沢線)を西へ進みます。

御岳湖の西辺から引き続き県道256号を北へ、御嶽山を登り始めます。
滝の更に先にはスキー場「おんたけ2240」があるため、道は除雪されているので道の状態は良い。

県道から御岳スカイラインに代わって幾つかのカーブを曲がった先に先ず清滝駐車場があります。

新滝は清滝駐車場から更に数百mのぼった先にあります。
sintaki_ontake10
900×602pixels

駐車場からは山側の沢沿いの遊歩道を登ります。
雪が積もっていて勾配がキツイ。
sintaki_ontake9
900×602pixels

道程はそんなに長くなく10分掛からずに滝に辿り着きます。
滝手前に小屋がありくぐると滝直下に辿り着きます。
sintaki_ontake_p1
800×1056pixels

立派な氷瀑ですが、上部は凍っていませんでした。
sintaki_ontake_p2
800×1348pixels

滝の左下には滝の裏に通じるお堂がありますが、氷柱で奥の洞には進めませんでした。
sintaki_ontake_p4
800×1160pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 氷、氷柱、氷瀑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

清滝★★★★〜滝行で有名な滝も厳冬期には巨大な氷瀑となる〜



動画:清滝を撮影。
場所:長野県木曽郡王滝村
訪問日:2011年02月05日
最寄IC:中央自動車道 伊那IC
最寄道の駅:道の駅「三岳」

御嶽山南西麓、御岳スカイライン沿いに清滝があります。
(更に数百m東に新滝と言う滝もあり此方も冬凍ります)

伊那ICからは国道361号で中央アルプスを越えて木曽へ入り国道19号(中山道)を元橋交差点まで南へ進む。

その先は県道20号(開田三岳福島線)、県道256号(御岳王滝黒沢線)を西へ進みます。

御岳湖の西辺から引き続き県道256号を北へ、御嶽山を登り始めます。
滝の更に先にはスキー場「おんたけ2240」があるため、道は除雪されているので道の状態は良い。

県道から御岳スカイラインに代わって幾つかのカーブを曲がった先に清滝駐車場があります。
kiyotaki_ontake_p1
1659×600pixels

駐車場からは滝まで近く、既に氷瀑が見えています。
kiyotaki_ontake1
900×602pixels

清滝、新滝マップ
kiyotaki_ontake_map
900×600pixels

滝までの遊歩道は流石に除雪されていない。
kiyotaki_ontake3
900×602pixels

滝の近くになると社やお堂が多くなります。
清滝は滝修行を行う場でもあります。
以前訪ねた時は多くの修験者に驚きました。
流石に冬には居ないようですが…
kiyotaki_ontake5
900×602pixels

清滝前の滝見橋を渡った先から清滝を撮影。
新滝、清滝は比較的、冬でも観光客が多いようだ。
kiyotaki_ontake_p5
800×1011pixels

滝隣の崖には不動尊の像があります。
kiyotaki_ontake10
900×602pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 氷、氷柱、氷瀑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

高森不動滝★★★〜厳冬期には到達難度の高い氷瀑〜



動画:高森不動滝を撮影。
場所:長野県下伊那郡高森町
訪問日:2011年02月05日
最寄IC:中央自動車道 松川IC
最寄道の駅:道の駅「花の郷いいじま」

中央アルプス(木曽山脈)の南東部、前高森山の沢に不動滝と言う氷瀑の名所があります。

松川ICを降りて県道15号(飯島飯田線)を南西へ5km程進む。
県道15号は狭く走り難いので更に東に並んでいるフルーツラインを走ることをオススメします。

県道227号(市田停車場上市田線)との交差点の次の交差点を北西へ進むと大島川沿いに山を登っていきます。

県道から不動滝まで5、6kmと言う距離ですが林道不動滝線は除雪されていない為、冬季は車での訪問は難しいことが多いようです。

私が訪ねた時は滝から1km手前の第二駐車場までは残雪も少なく問題なく進めました。
takamori_hudoutaki1
900×602pixels

しかし第二駐車場から先は圧雪状態。
takamori_hudoutaki_p1
1211×600pixels

駐車場に「携帯電話通じます」の立て看板が立っているってことは立ち往生になることが多いようだ。

そこで、第二駐車場より先には進まず歩いて訪ねることにしました。
第二駐車場から第一駐車場の距離は数百mでそんなに長い距離ではありません。
takamori_hudoutaki4
900×602pixels

第一駐車場から先のマップ
引き続き広い道を進みますが、車の轍は無くなり坂の傾斜もきつくなります。
takamori_hudoutaki_map
900×602pixels

売店が見えてくると滝まで跡僅かです。
takamori_hudoutaki16
900×602pixels

不動滝に辿り着く。
遊歩道末端近くに流れ落ちている為、直ぐ近くまで寄ることができる。
また、滝を正面から見ることが出来る滝見橋もあります。
takamori_hudoutaki_p8
1070×600pixels

滝近くから撮影。
一部下側は溶けたのか凍っていませんでした。
最近の暖かい天候で訪問しやすくなりましたが、滝も溶けてしまい先に来ていた方によるとイマイチとのこと。
takamori_hudoutaki14
800×1195pixels

続いて滝見橋から撮影。
この滝は高さ50m、幅10の滝で、瑠璃寺の「雨乞いの青獅子」の言い伝えがあります。
takamori_hudoutaki10
800×1195pixels

橋を渡った対岸には大きな氷柱もありました。
takamori_hudoutaki_p7
800×725pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 氷、氷柱、氷瀑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

喬木ICループ橋★★〜ループ橋下層部に駐車場がある〜

takagiIC_loopkyou_p2
1070×600pixels

写真:喬木ICループ橋を撮影。
場所:長野県下伊那郡喬木村
訪問日:2011年02月05日
最寄IC:三遠南信自動車道 喬木IC
中央自動車道 飯田IC
最寄道の駅:道の駅「遠山郷」

伊那谷南部、飯田山本と上村の間に三遠南信自動車道が一部開通している。

しかし2011年2月の現在は天竜峡ICから喬木ICは未開通です。

飯田市北部から県道251号(上飯田線)を南東へ進むと喬木ICに辿り着きます。
私が訪ねた2011年2月は県道251号の一部が通行止めで回り道をしました。

その喬木ICにループ橋が存在します。

ループ橋の下層の中心部にトイレ付きの駐車場があります。
そこで冒頭写真を撮影しました。


google mapで場所確認
posted by T-chan at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ