2007年10月31日

富谷山★★★★〜快晴時には富士山も見えるらしい〜

tomiyayama_p2.jpg
2143×600pixels

写真:あずまやより撮影
場所:茨城県桜川市
最寄IC:常磐自動車道 水戸IC
北関東自動車道 宇都宮上三川IC
訪問日:2007年07月28日

筑波山の北に位置する富谷山。
富士見100景に選ばれた展望地を訪ねてみました。

水戸ICから国道50号を西へ進み岩瀬駅近くにて県道41号を北へ進めば、富谷山への案内が現れます。

案内は二回あり、二回目大きめの道を曲がると良いです。
tomiyayayama_map.jpg
800×600pixels

最初に富谷観音前の駐車スペースがあります。
そこからも麓の景色を望めます。
tomiyayama_p4.jpg
2529×600pixels

更に道を登ると終点の冒頭の展望地があります。
tomiyayayama1.jpg
800×600pixels

芝生広場の中の展望地なので歩いていてとても気持ち良いです。
ただ、水蒸気が多いのか景色が霞んで遠くは望めませんでした。

地図によると近くに展望台があるようですが、案内などなく、ゲートの先は草が伸び放題だったので断念しました。

代わりに富谷観音と小山寺に寄ってみました。
小山寺入り口に「倶利迦羅竜王」と呼ばれる石造があります。
tomiyayayama9.jpg
800×600pixels

倶利迦羅竜王は不動明王の化身のようです。

小山寺の本堂
中々立派です。
tomiyayama_p5.jpg
1139×600pixels

小山寺三重塔は国指定重要文化財(旧国宝)です。
tomiyayama_p6.jpg
800×1295pixels

小山寺の大杉は中々立派な巨木です。
tomiyayayama10.jpg
800×600pixels

google mapで場所確認
posted by T-chan at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

三浦杉★★★〜吉田八幡神社前に二本の巨木がそびえ立つ〜

miuraoosugi_p4.jpg
800×1494pixels

写真:三浦杉を撮影
場所:茨城県那珂郡美和村
最寄IC:常磐自動車道 那珂IC
訪問日:2007年07月28日

那珂ICから国道118号、293号と北西へ進み緒川村から花立トンネルを越えて美和村へ進み、道の駅「みわ」にて休憩しました。

周囲の情報を確認すると観光スポットとして三浦杉が紹介されていましたので寄ってみました。

道の駅から東へ戻り県道29号を進むとすぐに三浦杉公園駐車場があります。
miuraoosugi1.jpg
800×600pixels

駐車場の先には小さな自然園が広がる。
miuraoosugi_p1.jpg
2121×600pixels

自然園の先から八幡宮境内へ進みます。
miuraoosugi3.jpg
800×600pixels

鳥居を潜り参道の階段を登っていくと八幡神社の前に二対の大杉「三浦杉」がそびえ立ってます。

三浦杉は那須にて九尾の狐を退治した三浦大介義明が植えた杉です。
miuraoosugi2.jpg
800×600pixels

三浦杉の先にある吉田八幡神社を参拝し戻りました。
miuraoosugi4.jpg
800×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

御前岩★★★〜徳川光國公も驚嘆するほどの奇岩〜

omaeiwa_p.jpg
2099×600pixels

写真:御前岩を撮影
場所:栃木県那須郡馬頭町
最寄IC:東北自動車道 矢坂IC
訪問日:2007年07月28日

那珂川の支流である武茂川沿いに奇妙な岩「御前岩」があります。
馬頭町から大子町へ向かい際に寄ってみました。

国道461号沿いに御前岩物産センターと広い駐車場があります。

駐車場からは竹林が壁となり御前岩と武茂川は見えない。
omaeiwa5.jpg
800×600pixels

この竹林は徳川光國公が奇岩御前岩を隠すために設けたようです。
omaeiwa2.jpg
901×405pixels

竹林を回り回り込むんで川辺へ進むと御前岩を望むことができます。
omaeiwa3.jpg
800×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

唐の御所★★★〜平将門に纏わる横穴史跡〜

tounogosyo7.jpg
800×600pixels

写真:唐の御所を撮影
場所:栃木県那須郡馬頭町
最寄IC:東北自動車道 矢坂IC
訪問日:2007年07月28日

那珂川沿いを遡り栃木の馬頭町まで進みました。
道の駅馬頭で近くに唐の御所と呼ばれる横穴史跡があることを知り寄ってみる事にしました。

道の駅「ばとう」から国道293号を南(茨城方面)へ進み、川を渡る橋の前に分岐があり、分岐を曲がると唐の御所にたどり着きます。
(小さな道標があります)

唐の御所入り口には5、6台がとめられる駐車場があります。
tounogosyo2.jpg
800×600pixels

途中無料休憩所があります。
tounogosyo4.jpg
800×600pixels

散策路を登っていくと最初に現れるのは厩穴
崖に横穴が何個もあいている。
tounogosyo_p.jpg
2665×600pixels

唐の御所へ向けて進むと次に現れるのは姫穴
tounogosyo6.jpg
800×600pixels

散策路の最深部に唐の御所があります。
唐の御所伝説の史跡です。
tounogosyo1.jpg
800×600pixels

google mapで場所確認
posted by T-chan at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 洞窟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

山王山自然公園★★★〜山頂に大展望塔が立つ〜

sannnouyama_p1.jpg
1849×600pixels

写真:展望塔からの景色
場所:茨城県東茨城軍御前山村
最寄IC:常磐自動車道 那珂IC(バードラインがお勧め)
訪問日:2007年07月28日

那珂川沿いに進む国道123号(茂木街道)を北西へ進み県境近くに山王山への入り口があります。

その後は山道を登り山王山自然公園にたどり着きました。
sannnouyama_map.jpg
693×351pixels

駐車場からは桜園を迂回して散策路を登っていきます。
sannnouyama1.jpg
800×600pixels

山頂にはペンシル型の高い鉄塔がある。
sannnouyama2.jpg
800×1067pixels

鉄塔の足元には三等三角点がある。
sannnouyama3.jpg
800×1067pixels

展望塔を登ると周辺の木々を超えて360度のパノラマを楽しめます。
風が吹くと大きく揺れるの注意。
sannnouyama_p2.jpg
1930×600pixels


google mapで場所確認
posted by T-chan at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

風車弥七の墓★★★〜風車は今も回る〜

kazagurumayasitinohaka12.jpg
800×600pixels

写真:風車は今も回る
場所:茨城県那珂郡緒川村
最寄IC:常磐自動車道 那珂IC
訪問日:2007年07月28日

筑波から茨城と栃木の県境付近を北上ドライブし茂木から緒川村の県道39号(笹間緒川線)で美和村へ向かう途中に風車弥七の墓に寄りました。

県道287号との分岐に「風車弥七の墓」への案内があります。
道しるべに従い進めばたどり着きます。

見事な花壇が目印になる。
kazagurumayasitinohaka_p1.jpg
3615×600pixels

広めの駐車スペースに沿った崖に風車弥七の墓はあります。
kazagurumayasitinohaka7.jpg
800×600pixels

弥七の妻、お新の墓もあります。
kazagurumayasitinohaka10.jpg
800×600pixels

風車の弥七は元々は盗賊だったそうで、黄門様との関わりなどの興味深い。
お墓の周囲に逸話を記したA4の資料があるので記念にいただきました。

周囲には風車の弥七とお新の住居跡もあります。
(今は畑になっている)
kazagurumayasitinohaka5.jpg
800×600pixels

また、トイレは中々凝っていてトイレ入り口に「弥七」、「お新」と記されています。
kazagurumayasitinohaka6.jpg
800×600pixels

google mapで場所確認
posted by T-chan at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ