2007年01月29日

岩山公園★★★★〜盛岡市街と岩手山を大展望〜

iwayama_p1.jpg
3059×600pixels

写真:鹿島精一記念展望塔より撮影
場所:岩手県盛岡市岩山
最寄IC:東北自動車道 盛岡南IC、盛岡IC
訪問日:2007年01月03日

岩手山の展望の良い場所を探していた所、盛岡市街の近くにある岩山を見つけまいした。

展望(特に夜景)が素晴らしいとのことで晴れれば寄ってみようと思っていました。

国道106号(閉伊街道)を宮古方面に進むと岩山入り口の交差点に辿り着きます。
その後は道なりに登っていけば岩山公園に辿り着きます。
iwayama_map.jpg
800×600pixels

駐車場から直ぐ近くの売店の屋上が岩山展望台です。
正月ですので凧揚げする親子が居ました。
iwayama9.jpg
800×600pixels

展望台からの景色
iwayama_p4.jpg
2597×600pixels

公園内には石川啄木の像が有ります。
iwayama11.jpg
800×1067pixels

岩山展望台からの景色も素晴らしいですが、もう一つ展望スポットがあります。
iwayama2.jpg
800×600pixels

鹿島精一記念展望塔です。
塔内には鹿島精一の像があります。
iwayama8.jpg
800×600pixels

最上階からの展望が素晴らしいです。
盛岡市や岩手山をパノラマ展望できます。
iwayama_p2.jpg
7531×600pixels

google mapで場所確認
posted by T-chan at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

トドヶ崎★★★★〜到達困難な本州最東端〜

todogasaki_p5.jpg
3597×600pixels

写真:トドヶ崎灯台を撮影
場所:岩手県宮古市
最寄IC:東北自動車道 盛岡IC、盛岡南IC
訪問日:2007年01月02日

岩手の陸中で、最も訪ねてみたかったのがトドヶ崎です。

トドヶ崎は本州最東端の地で、高速道からも遠く、先ず近くへ到達することが大変です。

宮古から国道45号(浜街道)にて重茂半島入り口である津軽石より県道41号(重茂半島線)で姉吉へ向かいます。(標識はトドヶ崎)

カーブも多い険しい道を道標に従い進むと姉吉キャンプ場に辿り着きます。
姉ヶ崎キャンプ場からはトドヶ崎までは約4km、徒歩一時間半かかる事もあるようです。
todogasakimap.jpg
800×600pixels

姉吉漁港
リアス式海岸の深い入江にある静かな漁港です。
todogasaki_p7.jpg
2391×600pixels

トドヶ崎への入り口
todogasaki1.jpg
800×600pixels

最初はキツイ登りですが、登りが終わるとその先は勾配の少ない道程となります。
途中景色がよいところもある。
todogasaki13.jpg
800×600pixels

但し、リアス式海岸独特の深い沢と尾根が連続してありますので中々進む事が出来ません。
todogasaki11.jpg
800×600pixels

深い沢が無ければ道程は半分くらいなるのではないかと想像してしまします。

ガケオトシ沢、カゴシルシ沢、コヒガシリ沢、アカサキ沢と大小の沢を越えると灯台が見えてきます。
todogasaki2.jpg
800×1067pixels

途中小走りした事もあり40分程度で到着しました。
灯台の敷地内より撮影。
todogasaki4.jpg
800×1067pixels

灯台の敷地内にはあずまやがあります。
todogasaki_p1.jpg
2794×600pixels

あずまやからの景色
果てなく広がる太平洋に最果ての雰囲気を感じます。
todogasaki_p2.jpg
2944×600pixels

道標がある分岐へ戻り、最東端の碑へ進みました。
此方は荒磯の岩石地帯で、釣り客が居ました。
todogasaki_p6.jpg
2922×600pixels

そして最東端の碑
todogasaki7.jpg todogasaki8.jpg
共に800×600pixels

4kmの道程は大変でしたが、それだけに到達したときの感動は大きかったです。



google mapで場所確認
posted by T-chan at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

焼き走り溶岩流★★★★〜焼き走りの虎型〜

yakibasiri_p3.jpg
1144×600pixels

写真:焼き走り溶岩流をパノラマ撮影
場所:岩手県岩手郡西根村
最寄IC:東北自動車道 西根IC
訪問日:2007年01月04日

八戸から東京へ戻る際に東北道から素晴らしい岩手山の姿が望めました。
あまりにも素晴らしい景色だったので、寄ってしまいました。

西根ICから国道282号(津軽街道)を北へ進み県道23号、233号と進もうと思っていましたが、焼き走りへの案内看板が現れたので曲がりました。

ショートカット道だったようで大更の市街地に入らずに県道233号に辿り着きました。

県道233号を岩手山へ向かって登って行きます。
yakibasiri1.jpg
800×600pixels

岩手山焼き走り国際交流村の駐車場に車を停めて焼き走り溶岩流へすすみました。

富士山のような岩手山が素晴らしい。
yakibasiri_p1.jpg
1851×600pixels

道の先に見える黒い壁が焼き走り溶岩流です。
yakibasiri5.jpg
800×600pixels

午前8時から9時頃でしたので、まだ誰も居ませんでした。
yakibasiri9.jpg
800×600pixels

遊歩道は焼き走りの溶岩台地の中続いています。
yakibasiri7.jpg
541×771pixels

一面溶岩だらけで見晴しが良い。
yakibasiri_p2.jpg
4114×600pixels

白い雪と黒い溶岩が虎の模様に見えることから虎型と呼ばれるようです。
yakibasiri10.jpg
800×600pixels

google mapで場所確認
posted by T-chan at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

三十槌の氷柱★★★★〜巨大な氷柱〜

misotuti_p9.jpg
1144×600pixels

写真:三十槌の氷柱を撮影
場所:埼玉県秩父郡大滝村
最寄IC:中央自動車道 勝沼IC
 関越自動車道 花園IC
訪問日:2007年01月20日

暖冬の今年は東京にまだ雪が降ってません。
冬景色を求めて奥秩父に向かいました。

東山ICから定峰峠を越え秩父市街へ進み、一気に奥秩父へ進みましたが、峠までは冬景色ところか残雪もなく、氷柱があるのか不安になりました。

ただ、秩父にはいると武甲山や周囲の山々は薄っすらと白くなり、山間部に入ると気温が下がってきて冬らしい景色になってきました。

道の駅「大滝温泉」を過ぎ県道278号(秩父湖方面)へ曲がり暫く荒川沿いを進むと三十槌の氷柱への案内と入り口があわられます。

駐車場は有料ですが降りて直ぐ氷柱に辿り着きます。
misotuti1.jpg
800×600pixels

途中、額渕水天宮と言う石碑がありました。
misotuti3.jpg
800×600pixels

11時頃に到着しましたがまだ人影も疎らでした。
misotuti_p1.jpg
2528×600pixels

早速氷柱を撮影。
二つの箇所に分かれていました。
misotuti_p2.jpg
1367×600pixels

左側(下流側)は透き通る氷柱は美しい。
misotuti5.jpg
800×1067pixels

まだ成長途中で地面に達してしまうそうです。
misotuti_p4.jpg
2823×600pixels

一方右側は小さな氷柱が無数に繋がっている。
misotuti_p5.jpg
800×1503pixels

夜にはライトアップされるそうです。
之からが見ごろと言う事です。


お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?



google mapで場所確認
posted by T-chan at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 氷、氷柱、氷瀑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

岩手陸中ドライブ

iwatesan2.jpg
あけましておめでとう御座います。

年末年始の貴重な休暇はロングドライブしました。

昨年末から仕事で忙しく約一ヶ月ぶりのドライブとなりました。

今回は思いきって東北へ行きました。

冬の東北となると道の状態(積雪)が気になるので、太平洋側を選択しました。
結果、狙ったとおりに雪道を走る事はありませんでした。

第一日目は東京から北上まで進みました。
途中、松島の四大観を巡り夫々の神社で初詣をしました。

二日目は、北上から遠野を経由し釜石へ、陸中を北上し本州最東端であるトドヶ崎や竜泉洞、鵜の巣断崖に寄りつつ宿泊地の八戸へ。

三日目は、八戸から一気に東京に帰る予定でした。
天気がよく岩手山の景色が素晴らしかった為、盛岡周辺をドライブしました。

天気にも恵まれ久々に良いドライブを満喫できました。
posted by T-chan at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ