2017年11月17日

生石神社★★★★〜日本三奇に数えられる石の宝殿と山上公園からの景色が見所〜

ousikojinja_p22
800×740pixels

写真:生石神社の石の宝殿
場所: 兵庫県高砂市
訪問日:2016年08月13日
最寄IC:姫路バイパス 高砂北ランプ

兵庫県南部の高砂市の中心部から北にある宝殿山山腹にある生石神社には日本三奇に数えられる石の宝殿があります。

境内に鎮座する巨大な石造物は池の水に浮いているように見え不可思議なパワースポットになっています。

大阪方面から姫路バイパス 高砂北ランプを下りて国道2号との合流部にある高砂北ランプ交差点を左折し県道392号(伊保阿弥陀線)を南へ1q程南へ進むと県道沿いに生石神社参道があります。
駐車場は参道入り口部にあります。
ousikojinja02
800×600pixels

階段を登り境内へ。
ousikojinja_p06
1070×600pixels

左の建物(社殿)に入ると奥に石の宝殿が見えています。
(境内の拝観料は大人¥100、子供¥50 )
ousikojinja12
800×600pixels

宝殿には巨大な四角形の巨石があります。
あまりにも大きすぎて写真のフレームに収まり切れません。
幅6.4m、奥行き7.2m、高さ5.7mの巨石が三方断崖に囲まれた狭い空間に存在します。
ousikojinja_p12
1070×600pixels

不可思議なのは巨石の足元に池があり、石の底が水面より上に浮いているように見えます。
その見た目から浮石と呼ばれています。
ousikojinja20
800×600pixels

実際には石の底の中心部で床と繋がいるそうです。

もう一つの特徴は裏側の面に何故か四角錘状の突起が出ており、謎となっています。
ousikojinja22
800×600pixels

境内からは石の宝殿の上側へ登ることができます。
ousikojinja26
800×600pixels

境内や石の宝殿を見下ろす。
巨石の上には草木が生えています。
ousikojinja_p21
1070×600pixels

更に階段を登っていくと宝殿山山頂部の山上公園に辿り着きます。
岩峰となっておりモニュメントやあずまやがあります。
ousikojinja_p17
1070×600pixels

景色が開けてほぼ360°パノラマ眺望を楽しめます。
ousikojinja_p04.jpg
3910×600pixels

南には瀬戸内海、播磨灘を遠望できます。
ousikojinja35

ousikojinja42
それぞれ800×600pixels

近くの山(竜山)は山肌が抉られており白い断崖が露出しています。
可なり目立つ山は竜山石の採石遺跡だそうです。
ousikojinja34
800×600pixels

続きを読む
posted by T-chan at 07:08| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

丸山総合公園★★★★〜直径5m、重量8000sの世界一の地球儀時計がある〜

maruyamakouen_hyougo_p08
1070×600pixels

写真:世界一の地球儀時計
場所: 兵庫県加西市
訪問日:2017年01月03日
最寄IC:中国自動車道 加西IC

兵庫県西部にある加西市中心部の小高い丘上にある丸山総合公園にはギネスに認定された世界一の地球儀時計があります。

加西ICからは県道24号(多可北条線)を南へ1q進み、玉野交差点を右折、2q程西へ進む。
加西ハイツ第二交差点を左折し350m程南へ進むと丸山総合公園への入り口があります。

丸山総合公園の案内部によると駐車場から北に地球儀がある。
maruyamakouen_hyougo_map
800×600pixels

確かに山頂に地球儀が見えます。
maruyamakouen_hyougo25
800×600pixels

地球儀への散策路入口。
maruyamakouen_hyougo01
800×600pixels

公園内を登っていくと色々なモニュメントがあります。
maruyamakouen_hyougo03

maruyamakouen_hyougo05
それぞれ800×600pixels

近くで見ると展望台の上に地球儀が乗っている事が分かります。
maruyamakouen_hyougo06
800×600pixels

説明版によるとこの地球儀は時計の役割もあり、24時間で一回転するそうです。
maruyamakouen_hyougo18
800×600pixels

地球儀展望台からは加西市の市街地を見下ろせます。
maruyamakouen_hyougo_p02.jpg
2778×600pixels

西には長閑な景色が広がります。
maruyamakouen_hyougo_p06
1535×600pixels


続きを読む
posted by T-chan at 06:57| Comment(0) | 建物、遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブログパーツ